結婚・入籍にオススメする語呂合わせの日を一挙大公開!

2020の縁起の良い日に結婚・入籍をしたいと考えているカップルも多いのでは?

今回は、2020年ので結婚・入籍に語呂合わせでおすすめする良い日についてまとめました。

結婚を予定している方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

2020年の結婚・入籍におすすめしたい語呂合わせの日

まず、「結婚に良い日」とは「結婚式を挙げた日」、あるいは「入籍した日」を指します。同時であれば「結婚式&入籍した日」ですね。

言い換えると結婚記念日ということになりますが、ブライダル各社のアンケートで約8割のカップルが入籍日を結婚記念日としているので「結婚記念日」イコール「結婚した日」と定義づけしています。

では、2020年の結婚・入籍におすすめしたい語呂合わせの日とまいりましょう。

「永久(とわ)の日」語呂合わせ、2020年10月8日がおすすめ!

10月8日で「とわ」の語呂合わせなんですねー。こちらも幸せには縁起が良いと人気がある日になっています。

2020年、一番おすすめしたい日です。2020年10月8日の永久(とわ)の日は平日の木曜日で大安なのです!

ちなみに大安や友引といった六曜(ろくよう)について簡単に説明しておきますね。

六曜(ろくよう)の意味

 

  • 【先勝(せんしょう)】
    事を運ぶと縁起の良い日。でも午後は凶
  • 【友引(ともびき)】
    次にお祝い事に良い。午前中・夕方・夜が吉
  • 【先負(せんぶ)】
    先勝と真反対の日。午前は凶で、午後は吉
  • 【仏滅(ぶつめつ)】
    物事が滅するとされている日。何やら縁起が悪そうですが、いっぽうで慶事には支障がないという解釈もされています
  • 【大安(たいあん)】
    全てにおいて良い結果が得られる吉日
  • 【赤口(しゃっこう)】
    新しいことは避けて何事にも慎む日。正午前後は吉

こんな感じですが、最近の結婚事情としては通常は仏滅は避けますが、それ以外の五曜に関しては、あまり気にしない傾向にあります。

で、2020年の永久(とわ)の日は木曜日の平日の大安でして、平日は結婚式場も金額的にお安かったりしますので、かなり狙い目ですね。

人と一緒なのは嫌!って人にはなおのこと、持ってこいの日ではないでしょうかw

スポンサーリンク

「いい夫婦の日」2020年11月22日は結婚に良い日の語呂合わせの定番

11月22日で「いい夫婦」の語呂合わせです。2020年11月22日の日曜日は大安吉日!

相当数のカップルが結婚・入籍をすることが予想されます。

何でしょう、安定感があるというか…にもかかわらず最近流行り出してきた日なので、意外と周りには少ないような気がします。ただ結婚を意識しだすと、特に若いカップルは早く結婚したくなるじゃないですか。

11月22日まで待ってるかどうかですよねw その付近で結婚を決めた人なら良いですけど。

バレンタインデーのようにディスプレイでお知らせしてくれることはありませんが令和元年に芸能人が多くがこの「いい夫婦の日」に結婚をしていまして、毎年、誰かしらニュースに出てくると思いますので忘れることがありません。

また、「いい夫婦の日」っていう響きも良いですよね。年の暮れに来てお互いの夫婦の絆を見直すというか深めるのにはもってこいです。

実は良い夫婦の日は最近になって人気がでてきましたが、その他にも似たような語呂合わせの日があります。

・2020年2月2日「夫婦の日」日曜日の先負
・2020年4月22日 「よい夫婦の日」水曜日の友引

この二つも2020年は仏滅ではなので狙い目ですね。

「ハートの日」2020年8月10日は結婚に良い日!メルヘンな語呂合わせ

8月10日で「ハート」の語呂合わせで2020年8月10日は月曜日で友引です。こちらも日が良いので人気が出そうです。

「ハートの日」なんてハートフルでキャッチーな語呂合わせだと思いませんか?が心をくすぐられますw

また、平和の象徴である「鳩(はと)」の日ともいわれることから、やはり結婚の日にするにはおすすめです。

2020年は月曜日の平日の友引でして、平日は結婚式場も金額的にお安かったりしますので、狙い目かと。

ちなみに、永久(とわ)の日の10月8日と逆の8月10日なんですよねー!ってこんがらがってしますかもw

スポンサーリンク

語呂合わせ以外でおすすめする結婚に良い日の定番!

語呂合わせ以外で結婚に良い日として一番のおすすめしたいのが、お相手の誕生日です。

2020年に限らず、語呂合わせ以外では、いつの時代も、お誕生日が一番人気ですね。

ただし、必ず六曜を調べてくださいね。

例えば「大安」や「友引」であれば、なお良しと言ったところですが、仏滅だったら別の日を検討しても良いかもしれません。

一般的な記念日の、例えば「11月22日のいい夫婦の日」とか「バレンタインデーの2月14日」とかだと世の中の多くの人が結婚式を挙げますよね。

でも、どちらかの誕生日となれば、そうそう人数が多くありませんから特別感はあります。ちなみに僕がそうでしたので…妻と私の誕生日に結婚式と入籍をしました。

まぁ絶対に忘れないようにするためってのもあったかも知れませんw

語呂合わせ以外の「バレンタインデー」も結婚・入籍に良い日の定番

「バレンタインデー」2月14日も語呂合わせ以外で結婚に良い日としておすすめしたい定番です。

今年のバレンタインデー2月14日(金曜日)は「先負け」ですので午後は吉!

こちらもお誕生日同様に忘れないので人気があります。バレンタインデーの時期になると街中を歩いていればデパートやスーパー、コンビニなどでチョコレートが並び始めます。「おーい!結婚記念日だぞー!」とw

バレンタインデーが結婚・入籍に良い理由

結婚した日を忘れないといった理由もありますが、バレンタインデーって男性から女性に送るものじゃないですか。

この贈り物をする感が何ともプロポーズ感とオーバーラップして、チョコレートと一緒に愛までもプレゼントする特別感が良い!…何ともロマンチックで結婚の日にはもってこいの日でもあるのです。

スポンサーリンク

婚姻届けを出すときの注意点

最後に婚姻届けを出すときの注意点もお伝えしておきますね。

日にちにこだわるなら営業時間内に届けを出すことをお勧めします。

婚姻届を夜間や休日に提出しても、預けるだけとなり確認は後日になります。
また書類に不備がある場合は提出し直しになってしまいまので日にちをこだわるカップルは営業時間内に済ませることをおすすめします。

いかがでしたか?一生に一度の記念すべき結婚の日は、お互いにこだわりをもって決めてみては?

タイトルとURLをコピーしました