cocomiは絵が上手い!画法や学んだ所と噂の花の描き方を調査

cocomiは絵が上手い!画法や学んだ所と噂の花の描き方を調査

様々な才能を発揮しているcocomiさんですが、インスタに花を描いた絵を投稿して話題になっています。

cocomiさんの絵は下手なのか、上手いのかについてと

今回は、cocomiさんの描いた花の絵を観ながら下手?上手?についてと、画法や学んだところについて調べてみました。

それから、cocomiさんの絵は上手いと思いますが、サインは超下手くそでしたw

スポンサーリンク

cocomiは絵が下手?描いた花の絵の画法は何?

さっそくcocomiさんの絵が下手なのかどうか観てみることにしましょう。

こちらがcocomiさんが書いたとされる花絵です。なぜかこの絵はcocomiさんのインスタから削除されちゃってますね。謎です…

何の花を描いたのかも知りたかったですね。

cocomiは絵が下手?上手いと噂の花の画法

いかがですかなかなか上手だと思いますが、ネットニュースにも取り上げられてて、コメント欄は結構な酷評でしたけど…

花の絵の上には万年筆が置いてあります。どうやら万年筆を使って絵を描いたようにも思えます。

早速どんな顔なのか調べてみましたところ、万年筆画というのがありました。文字通り万年筆で絵を描く画法です。

日本では万年筆画の第一人者の古山浩一さんという方がいらっしゃいました。

本来、万年筆は文字を書くためにあるのですが、独特の手法と感性で絵画作品を制作するアーティストで万年筆を使って絵を描く講座なんかも開いているそうです。

万年筆での絵の描き方のコツですが、古山浩一さんさんは以下のように表現しています。

古山浩一さんによると、「ペン先が紙をかすかに擦(す)る感じ。これが、最高に好きなんです。ペンと紙が触れ合う感触、といえばわかるでしょうか。ボールペンでは味わえないし、ましてやパソコンにはない。言葉を換えれば、手が感じる快感。万年筆は単なる筆記具ではないと思いますよ。」

心で感じなさい的な描き方とでも言いましょうか…さすがクリエイターというか芸術家の感じることは、一般人を超越してますね。

cocomiさんもそんな境地で書いたのかどうかは不明ですがとても可愛らしい柄に見えますよね。

スポンサーリンク

cocomiの花の絵のサインが超下手だった

このcocomiさんが書いた絵の華の会とても可愛いんですが、残念な事が一点だけあります。

右上に書いた「oekaki」の文字です。

絵がこんなに綺麗なのになぜかしらサインは超下手くそでしたw

cocomiの花の絵のサインが超下手

本当にcocomiさんが書いた絵なのかも疑いたくなるようなサインの出来栄え…気になります…

ネットニュースのコメント欄は結構な酷評が書かれてましたけど、普通に純粋にこの絵は可愛いくて上手だと思います。私はこんなに上手に描けないと思いまから。

キムタクと工藤静香さんの娘ですから、お料理から何から何まで器用にこなしてしまうのでしょうけど。

スポンサーリンク

cocomiは絵が下手?上手いと噂の花の画法や学んだ所を調査

cocomiさんの描く絵は上手か下手かと聞かれたら、上手な部類に入るんだと思っています。

絵の勉強や教育を受けたかどうか分からないので、腕前もどの程度だかわかりませんが、仮に何の教育も受けてなくフリーハンドで書いたとしたらかなり上手なんじゃないでしょうか。

英語の勉強はよくされてたみたいですけど、絵の勉強とかもされてたのかなぁ? 調べてみましたけどその辺の情報は会に関する情報はほとんどありませんでした。

てことは、フリーハンドで書いた可能性が高いのですね。おそらく、絵の才能豊かな、お母さんの工藤静香さんの影響が大きいと思われます。

工藤静香さんは昔から絵を描いてましたから、cocomiさんも子供の頃から絵の環境にいたので、自然と絵心がついてしまったんでしょうね。それに、きっと工藤静香さんのDNAも備わっているのでしょう。

ちなみに、工藤静香さんの絵の腕前がどうなのかっていう問題もありますよね。

そこで工藤静香さんの絵に関する評判をちょっと調べていました。

絵も描けるし、才能豊かなことを皆さんつぶやいていました。

もやは、ご本人自体がアートになってますって。

cocomiさんの絵が上手なのは、こんなお母さんの DNA を引き継いだに違いありません。

木村家の関連記事

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました