沢尻エリカが事務所エイベックスに解雇されない理由がエグイ?違約金の真相!

沢尻エリカを事務所エイベックスが解雇しないのはなぜでしょうか?

沢尻エリカさん自身も引退するといっていますし、推定5億円ともいわれている巨額の違約金を支援するのでしょうか?

今回は、沢尻エリカさんが事務所エイベックスに解雇されない理由を探ってみました。

スポンサーリンク

沢尻エリカの違約金・賠償金の金額・総額はいくら?

沢尻エリカさんさんが逮捕された当初は賠償金が5億円や10億円との報道がありました。

大河ドラマの撮り直しやCM降板、そのほか細かい仕事の補填などの費用がかさんで20億円まで膨らんだともいわれていました。

ちなみにベッキーさんがが不倫報道でCMを降板した際の違約金は、芸能界史上最高の約5億円だったそうです。

沢尻エリカさんは、違約金最高額を軽々更新してしまったようです…

NHKを例にすると大河は10話まで撮影が進んで撮り直し。急ピッチで撮影しても初回放送を2週間遅れで、セットの組み換えなど、時間と人件費が半端なかったそうです。大河ドラマの制作費は通常、1話だけでも約6千万円~7千万円ほどですのでポスター差し替え代や、新たな宣伝費、グッズなど物販回収なども含めると、10億円は超えてしまったとまでいわれていました。

CM出演料にして賠償額は残りの契約期間で日割り計算しますし、撮り直しが必要になった場合はその費用も賠償しなければなりません。

また、商品のイメージを損なったことで違約金請求するケースもありますので総額は推定5億円以上に達することが予想されていました。

沢尻エリカを事務所が解雇しない理由

沢尻エリカを事務所が解雇しないで違約金を支援!引退なのになぜ?

芸能界史上最高額とも言える沢尻エリカさんの違約金ですが、結局のところ事務所のエイベックスが弁済することになっております。

その額は、なんと5億円以上とも言われていて、広告契約企業やテレビ局に対する違約金を支援することを決めているそうです。

ということは沢尻エリカさんは事務所を解雇されないということになります。

しかし当の沢尻エリカさんご本人は「引退」をほのめかせております。

一体どういうことなのでしょうか?謎が深まります。

スポンサーリンク

沢尻エリカを事務所が解雇しない理由は?引退なのに違約金支援?

沢尻エリカさんは初公判で「女優への復帰は考えていません」と引退をほのめかせております。

とするとなぜ事務所側は沢尻エリカさんを解雇しないのでしょうか?

こんな仮説をしてみました。

逮捕されてから今日まで沢尻エリカさんの写真があまり公開されていないことに、少し違和感がありました。これは将来の復帰を考えて沢尻エリカさんのイメージを、これ以上下げないようにするための事務所側の思惑ではないかとも思われます。

事務所を辞めても社会復帰をするのは、かなり難しいことでしょうから、その辺りも考えてエイベックス事務所側は沢尻エリカさんに言い方がなんですが、「もうひと稼ぎしてもらいたいとい」う思惑もあるような気もします。

さらに沢尻エリカさんのコメントが毎回とても誠実で前向すぎる点もきになります。印象を良くしたい気持ちは当たり前なことなのですが少し勘ぐってみると、ご本人は引退したがっているのにエイベックスの事務所側の思惑の方が強いような気がしてなりません。

とすると、沢尻エリカさんを事務所が解雇しない方針は逮捕当初から計画されていたことではないでしょうか?

さらに、もっと深読みすると、沢尻エリカさんの引退は少し「匂わせ」ぶりな感じがしなくもありません。

スポンサーリンク

沢尻エリカ「引退」を表明!その後はどうなる?

沢尻エリカさんがもし引退をしたその後のことを考えてみました。

お兄さんが都内で飲食業を経営しているので引退後は飲食業の進出もあるのでは?という見方もされております。

また沢尻エリカさんの母親リラさんも飲食店経営の経験があるので芸能界以外でで考えると飲食業経営説が有力となっています。

ただし、実際には事業をするとなると、沢尻エリカさんほどの人気があるというだけでは補えない問題も出てくるのではないでしょうか?

一般的に事業は信用が第一となりますので資金繰りの面でかなり苦労することは必至だと思われます。

沢尻エリカさんが引退をして何か事業を起こすというのは現実的な考えとは思えないので、やはり事務所側の意図が見え隠れすしている気がしてなりません。

今後の動向を見守ることにしましょう。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました