フワちゃんの中国語と英語のペラペラ動画!中国哲学を学ぶトライリンガル

フワちゃんの中国語&英語ペラペラ動画!中国哲学を学ぶトライリンガル

フワちゃんは中国語と英語がペラペラ!トライリンガル動画検証!

今や大人気のユーチューバーフワちゃん。中国語と英語がぺらぺらなのをご存じでしたか?

英語力はユーチューブでも披露してくれていますが、中国語を話す動画もありました。

今回は、ふわちゃんは中国語と英語がペラペラトライリンガルであることを動画にて検証してみます。

スポンサーリンク

フワちゃんは英語がペラペラの帰国子女だった!英語を学ぶキッカケ

フワちゃんは、実は帰国子女で英語がペラペラなのですが、英語を学ぶキッカケがあったそうです。

フワちゃんの本名は不破遥香(ふわ はるか)さん。1993年11月26日、東京都は八王子市の生まれです。

フワちゃんのお父さんは、アメリカの輸入雑貨を扱う店を経営されていて、仕事の関係で約2年間、フワちゃんが小学2年生~4年生までを、アメリカのロサンゼルスで生活をしているのです。

八王子からロスに…フワちゃんいわく、初めて行った都会がHOLLYWOODっていってましたから何とも生活観が一変したでしょうね。あの解放感はHOLLYWOOD譲りか…

こちらはアメリカ時代の思い出の地を巡る動画です。

【LA里帰り】フワちゃんの故郷はロサンゼルス

フワちゃんは小学2年~4年生までアメリカ生活。この年代だと、すぐに英語も覚えてしまいそうですね。

それでも、フワちゃんが英語を話せるようになりたいと思ったのは、キッカケがあったそうです。

転校初日に、教室でお漏らしをするといったアクシデントにみまわれてしまったフワちゃん。

お漏らしのことを、黙ってて欲しいと頼んだ日本人のクラスメイトが皆にばらしてしまったそうなんです。

きっと恥ずかしかったのだと思いますが、そのことがキッカケで、絶対に英語を話せるようになってやる!っと心に誓ったそうです。

ロスの学校では、日本人のクラスメイトもいたそうなので、もしかしたらアジア系の中国や韓国のお友達なんかも、いたんじゃないでしょうか。

この動画は発音がネイティブそのものと絶賛されています。

人気ドラマの「SEX AND THE CITY」のパロといわれていますが、アメリカンな雰囲気が伝わってくる傑作です。

【奇跡おきた】NYで綾部に会えるまで帰れまてん 後編

で、帰国してから、フワちゃんが通っていた中学校は「八王子市立陵南中学校」です。この頃からユーチューバーみたいなことを既にやっていたそうです。

いたずらっ子で、黒板にグミをくっつけたりして、よくお母さんが学校に呼び出されてたそうです。

スポンサーリンク

フワちゃんは大学で中国哲学を学んでいた!高校も進学校偏差値71

フワちゃんの出身高校は東京でも有名な進学校の「東京都立立川高等学校」です。偏差値71で、東京大学や京都大学にも進学多数といいますから、レベルが高いことはわかります。

高校時代は運動神経抜群で陸上の中距離選手に気合を入れていたそうです。だから足腰強くて、あんなトリッキーな動きができるんですねー。

フワちゃんの進学した大学は「東洋大学」で、読書が好きなフワちゃんは東洋大学中国哲学文学科に進学しています。

所在地:東京都文京区白山5丁目28-20

卒業論文は中国の影響を受けたとされている、芥川龍之介の作品と中国古典文学の違いをテーマにしたそうですよ。

チャレンジャーのフワちゃんは、大学2年のときに友人のススメで、ワタナベエンターテインメントに入所しています。お友達はフワちゃんのおもろい才能を見抜いていたようです。

後に、せっかく入ったワタナベエンターテインメントも、上司に中指立ててクビになっています。なぜ中指を立てたのかは不明ですが、フワちゃんのことですから無意識にやってしまったことも考えられます…

でもって、現在はユーチューバーとして活躍しています。

フワちゃんの髪の毛を下した超かわいい奇跡の画像も話題ですよ。
▼▼▼
フワちゃんの髪型かわいい!髪の毛下した顔画像は衝撃の美人アイドル!

フワちゃんの髪型の作り方もどうぞ。
▼▼▼
フワちゃん 髪型の作り方!子供も簡単お団子ヘアーのやり方!(本人動画)

フワちゃんの中国哲学を林先生もベタ褒め

ふわちゃんが、大学で中国哲学を学んでいることが発覚したのはフジテレビの『林修のニッポンドリル』でのことです。

フワちゃんの中国哲学を林先生もベタ褒め

番組中に、フワちゃんの東洋大学中国哲学文学科卒業という経歴が明らかになり、一同驚き…

林先生が、フワちゃんに、英語とか中国語が喋れるって…?」と尋ねました。

すると、フワちゃんは「そうなんですよ! 私ね、ホントそんじょそこらのアホタレントじゃない」と断言してました。

さらに、出演者の風間俊介さんが、ノブさんと比べてフワちゃんのほうが学問的には優れてる。とコメントしていました。

ノブさん、当然怒るんですけど…林先生も、考え方が論理的で、きわめて副担任に相応しい。と、フワちゃんの頭の良さを絶賛していました。本物ですね。

スポンサーリンク

フワちゃんの中国語ペラペラ動画!中国哲学を学ぶトライリンガル!

フワちゃんの中国が語がペラペラな動画を見つけましたよ。

英語もペラペラなのに、更に中国語もペラペラだったとは、驚きました。

この後、ちょい発音のおかしいところをアドバイスされるのですが…

「勉強する!たのしい!」と明るく返すフワちゃん。

どうやら、英語ほど堪能ではないらしく、ただ今猛特訓の最中なんだそうです。

十分を上手に聞こえますけどね。

これからも英語同様、中国語もユーチューブで発信されるに違いありません。

今度は中国ロケかなw

ってことで、中国語だけでなくトライリンガルにふさわしく英語がペラペラなことにも触れておきましょうね。

スポンサーリンク

【まとめ】フワちゃんの中国語ペラペラ動画!中国哲学を学ぶトライリンガル

お父様の仕事の事情で外国生活で英語を学び、日本に帰ってきてから東洋大学では中国哲学文学科に進み中国語も操れるトライリンガルなフワちゃん。

英語は、ネイティブっぽくてカッチョイイですね。

中国語の次は何が飛び出てくるのやら…まだまだ、何かを秘めているような勢いがありますが、今後もフワちゃんから目が離せません。

ふわちゃんは中国語もペラペラですし英語もペラペラですし、帰国子女のトライリンガルとして今後はユーチューブでも、ますます人気を集めることと思います。

今回は、フワちゃんの中国語がペラペラな動画と、中国哲学も学ぶ頭の良いトライリンガルだったということをお伝えしました。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました