本並健治と嫁、丸山桂里の年収比較!収入の差と合計が凄い!

本並健治,嫁,丸山桂里,年収,比較,収入,差,合計

本並健治さんと、嫁の丸山桂里さんの年収が気になります。

本並健治さんの浪費家ぶりが目立ちますし、丸山桂里さんはバラエティ番組出演が多くなってますので、お二人の年収や収入も、そうとう多いと思うわけです。

今回は、本並健治さんと嫁、丸山桂里さんの年収を比較して、年収の違いや差と合計についてまとめました。

本並健治の年収と収入

最初に旦那の本並健治さんの年収や収入からまいりましょう。

本並健治さんの年収額は、推定1200万円程度といわれています。※あくまで推測ですのでご承知おきください。

旦那の本並健治さんは、ゲン担ぎの極みでして、試合に負けた日の服は着ないし、怪我をしたら車を買い替えてしまほどの徹底ぶりです。なもんですから、今の車で58台目でした…凄すぎ!

車だけでも、お金遣いがすごいですから年収もすごいと思うのは当然です。

本並健治さんは、元日本代表のサッカー選手ですが、現在の職業はサッカーの指導者とサッカーの解説を主な職業にしています。

一般的なサッカーのコーチの年収は平均で200万円〜1000万円とされています。チームのレベルやコーチの質によっても年収額が変動する仕組みです。

ちなみに、Jリーグの監督になると、年収は名古屋グランパスで1億円、大分トリニータで2000万円と桁が大きく変わってきます。

で、本並健治さんは現在、県立高校のコーチなので年収は大きくないと予想されますが、『なでしこジャパン』の監督経験が加味されるとして、年収は500万円ほどはあるとされています。

この他にも、スポーツ解説やCM出演、さらにはバラエティ番組のギャラ収入を入れますと、楽に1000万円は突破して、推定年収が1200程度と予想されているのです。

ちなみに、本並健治さんは芸能事務所には所属しておりませんので、いい方はなんでが丸々収入となり年収に跳ね返ってきますので、税金対策も大変でしょうけど車を頻繁に変える理由もなんとなく分かるような気がします。

丸山桂里の年収と収入

続いて、嫁の丸山桂里の年収と収入です。

本並健治さんの嫁、丸山桂里奈さんの年収額は、推定270万円~300万円。※あくまで推測ですのでご承知おきください。

丸山桂里奈さんの年収については、バラエティ番組でご自身が「いやいや、歩合なので…。300万だったり270万だったり、色々なんですよって、ここまで言わせます?」と暴露しておりす。

歩合なのが残念ですよね。丸山桂里さんは現在「ホリプロ」に所属してますので、収入に歩合が発生するため、丸々年収額とならないのです。

歩合じゃなければ年収額は600万円ぐらいはありそうです。

ちなみに、丸山桂里さんは元サッカー日本女子代表ですけど、プロ選手時代の年収は400万円だったそうです。

グループ戦なのでそのぐらいの年収になってしまうのでしょうか、意外と少ない印象ですね。

丸山桂里奈さんは、なでしこジャパンを日本を史上初のワールドカップ優勝に導いたチーム選手。

なのに、天然キャラがウケて現在ではバラエティ番組に引っ張りだこ状態ですので、今後の年収も、まだまだ伸びていく可能性はあります。

本並健治と嫁、丸山桂里の年収比較

本並健治さんと嫁の丸山桂里さんの年収比較をサクッとまとめてみます。

本並健治と丸山桂里の年収差

本並健治さんと、嫁の丸山桂里の年収差はどれくらいなのでしょうか。今後の年収は未知数ですので、現在の年収でみていきましょう。

本並健治さんの推定年収は推定1200万円

丸山桂里さんの推定年収は推定270万円~300万円

旦那の本並健治さんのほうが900万円ほど高額になっていまして、事務所に所属していない分高額年収となっています。

税金やら経費を差し引いても、旦那の本並健治さんのほうが年収額が多いと思われます。

本並健治と丸山桂里の年収合計

本並健治さんと、嫁の丸山桂里の年収をあわせると…

1200万円+300万円=1500万円

本並健治と嫁、丸山桂里の年収合計は1500万円で、予想通り凄い金額となりました。

なんせ、ドンキホーテで総額2000万円以上も使っているそうですし、旦那の本並健治さんは58台も車を変えていますし…このぐらいの年収があってしかりですね。

【まとめ】玉の輿は丸山桂里

本並健治さんと嫁の丸山桂里の年収を比較してみると、いい方は何ですが…年収額の差が900万円ほどあり、丸山桂里さんが玉の輿という結果になりました。

ただ、今後は丸山桂里さんの人気の出かたしだいでは旦那の年収に追いつくこともかんがえられますね。

なんせ、天然のキャラが最高に面白いですから。

今回は、本並健治さんと嫁、丸山桂里さんの年収を比較して、年収の違いや差と合計についてご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました