なかねかな歌が上手い!経歴と相方(安井)のギターテクが驚きの丘!

なかねかな歌が上手い!経歴と相方(安井)のギターテクが驚きの丘

なかねかなさんの歌が上手い経歴と相方、安井さんのギターテクニックが草の森で丘について詳しくご紹介します!

「#モテすぎて草誘ってて森」を歌うなかねかなさん、とにかく歌が上手い!

伸びのある芯のある歌声は、TikTok流行語大賞を通り越してメジャーデビューしちゃうほどの実力派。

いままで何してたんだろう?どんな経歴の人なのか知りたくなります。

なかねかなさんの歌が上手い経歴と相方、安井さんのギターテクニックが草の森で丘についてまとめました。

相方安井さんのギターテクニックが凄すぎました。

歌が上手いなかねかな経歴・プロフィール

歌が上手いなかねかなさんの経歴・プロフィールからまいりましょう。

なかねかなさんの歌が上手い理由は、昔から凄い実力を持った人だったからでした。

なかねかなさんは1995年12月6日、東京の生まれ。

出身大学は「多摩美術大学演劇舞踊学科」でございます。中退しちゃいましたけど…

なかねかなさんは、19歳で劇団四季の研究生に合格しているほどの本物。

その後も舞台で活躍していたよ

その後、ニューヨークにあるアポロシアターでアマチュアナイトにも出演しております。

歌が上手いわけですね。

なかねかなと相方のティックトックデビューのきっかけ

ティックトックの器ではもったいないと思っていたら、ミュージカル『小公女セーラ』や『滝の白糸』などの舞台もこなしておりました。

ティックトックに動画投稿を始めたきっかけは、お友達のアドバイスでした。

なかねかなさんは歌えるし、相方の安井さんはギターが弾けるからティックトックに動画を出したらバズるんじゃない!?ていわれたことで「モテすぎて草誘ってて森」をスタートさせています。

その動画がティックトックのアルアルソングとして1ヶ月で700万再生を突破!

一躍メインストリームに躍り出たシンデレラガールで、なかねかなさん本人も信じられないって言ってました。

舞台経験豊富で歌が上手いなかねかなさん、カメラの前では貫禄たっぷりです。

今や「Warner Music Japan」所属。

今後が、楽しみにな実力派シンガーとして人気が爆発間違いなしですね。

真面目な歌詞の歌も聴いてみたいもんね。

なかねかなさんの歌上手なのと、相方のギターテクニックも凄いのです。

なかねかなの相方、安井のギターテクが草で森で丘

なかねかなさんの相方である安井さんのギターテクが草で森で丘すぎました。

安井さんは「ゆでたまご安井」という名でティックトックやユーチューブで活躍しています。

安井さんは「安井と恭平」というコンビを組んでたこともあり、動画投稿には実績があります。

なかねかなさんの横で軽快にかき鳴らすギター。

作曲は安井さんが担当しており聴いていても、メロディーは覚えやすく明るい心地よいコード進行。

ギター歴16年というキャリアが光る作曲。

とか思っていたら、なんと安井さんギター歴16年なのに押さえれるコードは4つしかないそうです!

マジか!?マジです。

それもG、Cといった簡単なコードしか弾けないって言ってました…

なるほど、C調の曲オンリーだから耳に残るのかもしれませんね。

まるで、サザンオールスターズのようです。

そういえば、なかねかなさんが、「草」の上位が「森」で最上位が「丘」っていってましたけ。

なかねかなさんの相方のギターテクニックはかなり丘ではないでしょうかと…

今回は、なかねかなさんの歌が上手い経歴と相方、安井さんのギターテクニックが草の森で丘についてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました