小室圭と眞子の流行語大賞!闇が深いワードベスト3がクソ強烈!

小室圭と眞子の流行語大賞!闇が深いワードベスト3がクソ強烈

小室圭さんと嫁の眞子さんの、闇が深いクソ強烈すぎる流行語大賞ベスト3と特別賞を勝手にご紹介です!

小室圭さんと嫁の眞子さんは2021年の流行語大賞に登場するかと思いきや、1ワードとしてノミネートされませんでした。

これもロイヤルパワーと世間でさわがれ、すでに流行語のひとつになっています…

ニュースを観ても、小室圭さんと嫁の眞子さんを見ない日がなかったし、なんならヤフコメもコメントが殺到して閉鎖となる事態に…

それなのに流行語大賞に選ばれなかったとは…怖いね…

ならば、ニュース上で盛り上がった小室圭さんと嫁の眞子さんの、闇が深いクソ強烈すぎる流行語大賞を勝手にランキングしてみたいと思います。

小室圭と眞子が流行語大賞に選ばれない理由

毎年恒例のユーキャン新語・流行語大賞。

2021年の流行語も楽しみにしている人も多いはず。

今年は、小室圭さんと嫁の眞子さん関連のキーワードが載ってくると期待していましたが、1ワードもノミネートされませんでした。

ちなみに、2021年の流行語にノミネートされたワードはこんな感じ。

小室圭と眞子が流行語大賞に選ばれない理由

まさかの小室圭さん系と、嫁の眞子さん系がない…

連日、ニュースでお目にかからない日はなかったのに、なんなら今現在も凄い勢いだというのに、なぜか流行語大賞に選ばれてない。

今年は、東京オリンピックで終始した1年だったですから、「エペジーーン」「チキータ」などのワードがあるのはわかりますが、そんなことより小室圭さんと眞子さん系ではないのかしら?

「うっせぇわ」や「イカゲーム」もわかりますけど、そんなことより小室圭さんと眞子さん系ではないのかしら?

SNS上でも、流行語大賞は絶対に小室圭さん系でしょと…

なのに、流行語大賞ノミネートされないのはおかしいと…

やっぱ小室圭さんと嫁の眞子さんロイヤルパワーでしょと…

このように、世間では小室圭さんと嫁の眞子さんのワードがノミネートすることを願っていた人であふれかえっているのでした。

なんかねぇ、国民が注目した小室圭さんと嫁の眞子さんのワードが流行語大賞にノミネートされなかったことは誰もがおかしいとおもってるみたい。

ならば、小室圭さんと眞子さんの流行語をひろってランキングにしてみたくなるのです。

小室圭と眞子の流行語大賞!闇が深いワードベスト3がクソ強烈!

小室圭さんと嫁の眞子の流行語大賞!と題して、クソ強烈すぎな闇が深いワード3連発と特別賞をご紹介します。

小室圭と眞子の流行語大賞!闇が深いワードベスト3がクソ強烈

以下が、小室圭さんと嫁の眞子の流行語大賞として勝手にノミネートしたワードベスト3です。

  1. 小室系男子
  2. 誤った情報
  3. 小室文書

また、特別賞として「前代未聞」も入れてみました。

※SNSやニュース記事から勝手にランキングですのであしからず。

ベスト3から順をおって見てまいりましょう。

小室圭と眞子の流行語大賞ベスト3は「小室文書」

前代未聞の結婚とあいなった2021年の4月に小室さんが「小室文書」を公開。

秋篠宮さまが「多くの国民が納得し、祝福される状況ではない」としたことに対して、応えた文章でしたが、結局は国民が納得いく内容ではありませんでした。

全28ページに書かれていたのは、「金銭は貸与ではなく贈与だった」のどうどうめぐり…

自らの正当性を主張する内容によって、逆に批判をあびることになっています。

さらに、バッシングにより今度は手のひら返し…解決金として400万円を返すと前言撤回…

これには、世間も「おいおい!」と大激怒でした。

小室圭と眞子の流行語大賞ベスト2は「誤った情報」

小室圭さんと眞子さんの流行語大賞!ベスト2は「誤った情報」。

全国民が承知しているとおり、小室圭さんの金銭トラブルは解決されないまま、眞子さんと入籍。

結婚会見も質疑応答はなしで、2人の一方的な心情だけの闇が深そうな形式…

さらに闇が深いワードが何度も繰り返されます。

それが、「誤った情報」でした。

眞子さんが「誤った情報がいわれのない物語となって広がっていくことに恐怖を覚える」と。

結局、「誤った情報」ワードは7回~8回も出てきたそうです。

ところが、「誤った情報って何なの?」ってまたたく間に拡散。

SNS上やコメント欄には、誤った情報を信じてるは眞子さんでは?と心配するコメントであふれておりました。

小室圭と眞子の流行語大賞ベスト1は「小室系男子」

小室圭さんと眞子さんの流行語大賞ベスト1は「小室系男子」でしょうか。

ニューヨークでの中継で小室圭さんがロン毛のポニテになっていたのにはビックリ。

さらに、ロン毛のポニテのまま帰国…いったいどうした小室圭さんみたいな…

司法試験も不合格とみてヤケになってたんでしょうか。

でもって、ニューヨークでの直撃取材でもすまし顔で取材者を無視…

これが大反響となり、TikTokで、同じようなヘアスタイルのモノマネをする動画が大はやり。

ポケットに手を突っ込んでね、すまし顔で取材者を無視する映画スター張りのやつね。

小室圭と眞子の流行語大賞の特別賞は「前代未聞」

最後に、小室圭と眞子の流行語大賞、特別賞は「前代未聞」。

どうやら、小室圭さんと眞子さんの結婚は最初から最後までが前代未聞だったようです。

小室圭さんが眞子さんと出会って交際1年後に結婚を発表…世間では、普通じゃないと。

デートにはSPが張り付いての、いったい何人でデートをしているのか楽しいのかなぁ…

海外メディアでも、「前代未聞の結婚」と取り上げらることに。

ヘンリー王子とメーガン妃同様に、皇室女子を捨ててまで結婚…

チョット体調を崩して最近では笑顔がなくなったと報道されてましたけど、そこまでして小室圭さんとの結婚。

とまぁ、小室圭さんと嫁の眞子の流行語大賞のワードベスト3と特別賞をご紹介しましたが、闇が深い感じがしますけど…どうなんでしょうか。

今後も、小室圭さんと眞子さんの流行語は続きそうで怖い…

皇族の関連記事はこちらからどうぞ。特に眞子様と小室圭さんがらみよ。

タイトルとURLをコピーしました