亀山慶二の大学や経歴wiki!嫁や家族と愛人調査と高学歴でテレ朝辞任!

亀山慶二の大学や経歴wiki!嫁や家族の調査と高学歴でテレ朝辞任

亀山慶二さんの大学や経歴wikiをご紹介します!

この記事でサクッとわかること

■亀山慶二のプロフィール
■亀山慶二の経歴wiki
■亀山慶二の年収
■亀山慶二の高校と大学
■亀山慶二の嫁や家族
■亀山慶二が高学歴でテレビ朝日辞任

亀山慶二さん、肩書が多いから年収もどれだけあったのかも気になったりしますね。

でも、不祥事を起こしてテレビ朝日を辞任しておりますので、今後はどうなるのか…

亀山慶二のプロフィール

生誕 1959年1月18日(63歳 2022年現在)

出生地:東京都

職業:日本のジャーナリスト、実業家

亀山慶二の職歴

テレビ朝日代表取締役社長(スポーツ局統括)

株式会社テレビ朝日代表取締役社長

株式会社テレビ朝日ホールディングス取締役。

株式会社ビーエス朝日監査役

株式会社シーエス・ワンテン取締役を歴任しています。

亀山慶二の経歴wiki

1982年4月1日:全国朝日放送株式会社(テレビ朝日)入社

2005年6月:株式会社テレビ朝日ホールディングス編成制作局長

2009年6月:株式会社テレビ朝日ホールディングスコンテンツビジネス局長

2010年6月:株式会社テレビ朝日ホールディングス取締役(現任)

2014年4月:株式会社テレビ朝日取締役

2014年6月:株式会社テレビ朝日常務取締役(総合編成局/スポーツ局担当)

2016年6月:株式会社ビーエス朝日監査役、株式会社シーエス・ワンテン取締役

2019年6月27日:同日付で株式会社テレビ朝日代表取締役社長に就任

2022年2月10日:同日付でテレビ朝日代表取締役社長を辞任

亀山慶二さんは、1982年にテレビ朝日に入社。

編成制作局長や、コンテンツビジネス局長などを務めています。

その後は、営業局などを担当する常務取締役を経て、2017年に専務取締役に就任し、総合編成局やスポーツ局を担当していいました。

亀山慶二の年収

亀山慶二の年収を調べたところ、ネット上では役員報酬が1億円を超えているのでは?といった予想をしている人も多いですね。

ちなみに、取締役の年収平均額は、2379万円ということです。

ただ、亀山慶二さんは、役職が多岐にわたっていますので、平均年収額よりは高額と予想されています。

そもそも、年収を決められる立場ですからね。なのに、経費の私的流用とは…

亀山慶二の高校・大学

亀山慶二さんの出身大学は早稲田大学法学部です。

高校も同じ早稲田だと思われます。

高学歴で数々の輝かしい経歴を持った亀山慶二さんですが、今後はテレビ朝日にかかわるすべての肩書が過去のものとなってしまうと思われます。

亀山慶二の嫁や家族と愛人はいたの?

亀山慶二さんの嫁や家族については現在調査中です。

ただ、会社の経費でゴルフなどをしていたとなると、自分だけの問題ではなかったという見方もあるようで、家族の存在がネット上でも指摘されているようです。

私的な使用というのであれば、グレーゾーンと解決できたのかも知れませんが…

ネット上では、取締役で経費の私的流用となると愛人もからんでるのではないかとい噂まで飛び出るしまつ。

となると、今回の不祥事で、嫁や子供の家族、はたまた愛人がいたにせよ、今後も公開されないものと思われます。

そんな高学歴の亀山慶二さんが不祥事を起こし、テレビ朝日の代表職を辞任しています。

亀山氏は「代表取締役社長としての業務執行において、業務監査・検証委員会から不適切な行動が指摘されました。すでに昨年暮れ、その責任を痛感し辞任の意向を申し出ておりましたが、このたびそれが取締役会で認められ、すべての役職を辞任いたします。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1447da366fa819f263e64a0a537c4bc8c9f03778

亀山慶二が高額歴でテレビ朝日を辞任

早稲田大学卒で、テレビ朝日の代表取締役に就いていた亀山慶二さんが不祥事を起こしてテレビ朝日を辞任しています。

辞任理由は俗にいう「経費私的流用」ですね。代表取締役で私的流用となるとチョッとヤバいです。

亀山慶二さんは、超エリートで2019年に社長に就任してから、スポーツイベントへの出席や営業活動をしていて、会食やゴルフの費用などを、会社の費用として経費の精算していたということです。

ちなみに、亀山慶二さんは、昨年暮れ、すでに責任を痛感して、辞任の意向を申し出ていたということです。

テレビ朝日を辞任テレビ朝日は10日、取締役会を開き、亀山慶二代表取締役社長・COOの辞任の申し出を受理し、決議したと発表した。早河洋代表取締役会長・CEOが兼任する。

昨年8月以降、スポーツ局の社員・スタッフによる不祥事が連続して発覚したことについて、業務監査・検証委員会が調査した結果、スポーツ局統括でもある亀山氏とスポーツ局長との意思疎通の欠如、不適正な伝票処理による会社経費の私的利用などが発覚したとしている。

調査によると、亀山氏は社長に就任した2019年6月以降、スポーツイベントへの出席・営業活動のため、会社の費用負担で国内各地に出張していたが、業務との関連が認められない会食やゴルフの費用などを、業務上の関連があるかのように仮装し、会社の費用として経費の精算をしていたという。

またスポーツ局統括の立場にあったが、スポーツ局長との意思疎通が欠如し、局内の指揮命令系統の混乱を招き、職場環境を悪化させる事態となったとしている。

亀山氏は「代表取締役社長としての業務執行において、業務監査・検証委員会から不適切な行動が指摘されました。すでに昨年暮れ、その責任を痛感し辞任の意向を申し出ておりましたが、このたびそれが取締役会で認められ、すべての役職を辞任いたします。職責を全うできず、テレビ朝日の役職員の皆様やステークホルダーの皆様に大変なご迷惑をおかけしたことを、衷心よりお詫び申し上げます」とコメントした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1447da366fa819f263e64a0a537c4bc8c9f03778

早稲田大学とう高学歴でエリートコースまっしぐらだった亀山慶二さんでしたが、今回の不祥事で全てを失いそうです。

今回は、亀山慶二の大学や経歴wikiと嫁や家族の調査と高学歴でテレ朝辞任についてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました