柴咲コウが金髪にしたのはなぜ?理由は役作り?昔の金髪画像比較も

柴咲コウが金髪にしたのはなぜ?理由は役作り?昔の金髪画像比較

柴咲コウさんが髪の毛を金髪にした理由は役作りなのか、さらに昔の金髪との違いも比較してみました!

柴咲コウさんのが金髪になってた!

今まで柴咲コウさんが金髪にしたことあったかなぁ。

今回は、柴咲コウさんが髪の毛を金髪にした理由と昔の金髪画像比較をまとめました。

柴咲コウが金髪にしたのはなぜ?理由は役作り?

柴咲コウさんが髪の毛を金髪にした理由は、ドラマの役作りのためだそうです。

大胆にも金髪で、おまけにショートにしており、今までの柴咲コウさんのイメージとは、ガラリと変わっています。

それにしても、金髪のショートにしても、とことんカッコいいし可愛い柴咲コウさんです。

柴咲コウが金髪にしたドラマ

柴咲コウが役作りのために、金髪にしたドラマは「インビジブル」

インビジブルのドラマは、凶悪犯「クリミナルズ」を逮捕するためにインビジブルと呼ばれてる犯罪コーディネーターと刑事がタッグを組んで事件を解決していくという内容です。

柴咲コウの役名はキリコ。

警察からの呼び名はインビジブル。

キリコは、犯罪事件に必要な凶悪犯を斡旋と紹介をしているコーディネーターであり、犯罪者でもあるという設定です。

柴咲コウはコーディネーターの存在について警察は把握していたが、名前や実像は不明のインビジブル。

ちなみにインビジブル(invisible)の意味は、目に見えない、表に出ない、姿を見せないといった意味があり「誰も見たことが無い」という謎めいたドラマタイトルになっています。

未解決事件には、警察すら存在を知らない凶悪犯、通称「クリミナルズ」によって行われている犯罪があるという設定。

クリミナルズを捕らえるため、刑事の志村貴文(高橋一生)と犯罪コーディネーターのキリコ(柴咲コウ)という相容れないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメント。

謎多き、コーディネーターのキリコ(柴咲コウ)の役どころの、インビジブルが金髪のイメージだったのでしょう。

柴咲コウさんの金髪がボーイッシュすぎて、主演の高橋一生さんよりカッコいいと話題のようです。

柴咲コウの昔の金髪比較の違い

柴咲コウさんは、過去にも金髪ショートにして大胆にイメチェンをしたことがあります。

2015年のFNS歌謡祭では、いきなり金髪で登場して世間の話題の的になっています。

こちらが、2015年のFNS歌謡祭のときの柴咲コウさんの金髪です。

柴咲コウの昔の金髪画像

軽くウェーブのついた金髪で現在のイメチェンの金髪とは、少し見えかたが違います。

昔の金髪と比べて、現在の金髪のほうが再度やバックが単発でボーイッシュですね。

前髪は今のほうが長いかな。

昔の金髪は今より、サイドもバックも長いし女性らしい。

柴咲コウの金髪に関するネット上の反応

柴咲コウさんの金髪の反応をみてみましょう。

柴咲コウさんの金髪はファンはもちろんのこと、驚きとともに似合いすぎで大絶賛の反応ばかりです。

柴咲コウさんの金髪で、世間では金髪がはやりそうです。爆イケですから…

柴咲コウさんの金髪に触発されて美容院効果が凄いみたい…

柴咲コウさんの金髪が美しすぎると…とてもアラフォー世代とは思えないほど綺麗。

柴咲コウさんの昔の顔も是非ご覧くださいませ…柴咲コウの昔と今の顔が違う?画像比較と老けない理由が衝撃的!

柴咲コウさん髪の毛を金髪にして会社に影響はないんでしょうか…レトロワグラースの会社名の意味と由来!柴咲コウの三つのコンセプトとは

今回は、柴咲コウさんが髪の毛を金髪にした理由は役作りだったについてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました