コブクロ終わった…黒田と小渕のW不倫と陣内の離婚から呪われすぎ!

コブクロが終わった?と世間では話題となっております…

終わったとされる原因は黒田俊介さんと小渕健太郎さんのW不倫…

でも、過去を紐解くとそれだけではなく陣内智則さんの離婚から事は起きていたようです。

今回は、コブクロが終わったとされる、黒田俊介さんと小渕健太郎さんのW不倫や、陣内智則さんの離婚などについてまとめました

コブクロの最大の魅力は「ラブソング」。このラブソングが歌えなくなり終わったとされる時期がありました。

コブクロが終わったと噂される要因は3つございまして、ご紹介してまいります。

コブクロ終わったのは陣内智則の離婚から

コブクロ終わった原因のひとつに、陣内智則さんの離婚による呪い説があります。

2007年に、お笑い芸人の陣内智則さんが藤原紀香さんと結婚をしまして、結婚式のときに名曲「永遠にともに」を弾き語りで祝福しております。

その後、2009年に陣内智則さんと藤原紀香さんは離婚をしていますよね。

この離婚が引き金となり、ラブソングの名曲にマイナスイメージが付いてしまいました。

こうしたマイナスイメージから、一時、名曲を歌うことが出来なくなりコブクロも陣内智則さんには激怒していたそうです。

とんだ離婚によるとばっちりですね…

とばっちりを受けただけで、このときはまだコブクロが終わったという話は出てきませんで、陣内さんと藤原さんの離婚4年後からは徐々に歌えるようになっています。

ラブソングで名を馳せているアーティストは、ご自身のことだけではなく、周りの人の状況によっても楽曲に多大な影響があるという恐ろしい実例でした。

この、とばっちりは陣内智則さんのコブクロさんへの呪いとして当時話題となりました。

そして、後にコブクロが終わった!?と噂される大きな不倫劇がこの後に待ち受けておりました。

コブクロ終わった?小渕健太郎の不倫

コブクロさんが終わった!とされる大きな原因のひとつは 小渕健太郎さんの不倫があげられます。

ラブソングをウリにしているコブクロにとっては致命傷となりかねないとんだ大惨事です。

小渕健太郎さんの不倫が報じられたのは、2016年10月「週刊新潮」です。それも2人と…

小渕健太郎さんは、中学校の同級生と結婚をしており、男女の双子の子供もいらっしゃる身でございます。

1人目の不倫相手は、30代前半のとあるタレントで、2004年に出会い、交際に発展…でもって、スポーツ紙が報道する直前に、既婚者である信実をつたえたという、良くありがちなヤバい経緯。

交際相手の彼女は私は「交際しているつもりだったんですが……」でございます…

2人目は大阪・北新地のホステス嬢で、2009年秋にツアー中に朝5時まで飲み明かした後に、うなじが好き、見せてよとキスからの深い関係に…

これには、コブクロのラブソングファンのショックは想像を絶するものがあったとされています。

こんなことが明るみになって、ラブソングを聴いても確かに空々しくもなるでしょうか…

このときも、コブクロが終わった?てなことがささやかれておりましたが、なんとコブクロにWの悲劇ならぬWの不倫が発覚です…

コブクロ終わった…とどめは黒田俊介の不倫

コブクロ終わったとされる、とどめ原因の3つ目は、皆さまもすでにご承知だとは思いますが、小渕健太郎さんのお次は、ボーカルの黒田俊介さんの不倫です。

黒田俊介は、2005年に専門学校の同級生だった一般女性と結婚しており、子供も3人いらっしゃいます。

オーマイガー!黒田俊介さんの不倫をちょいとおさらいをしますと、黒田俊介さんの不倫を報道したのは、文春オンライン。

不倫相手とのLINEメッセージがなんともエグイ…

「顔みたい」「ぎゅーしたい」「匂かぎたい」

ラブソングの帝王、黒田俊介さんらしからぬ内容…

黒田俊介さんは当初、週刊文春の出版差し止めを請求する仮処分命令申立書をしておりまして、相当ヤバい状況です。

ところが、東京地裁は却下…

年貢の納め時か、黒田俊介さんは事務所公式サイトで、「記事に掲載されている女性、ご家族に対して大変ご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪して不倫を認めました。

陣内智則さんの呪いでラブソングが歌えなくなり、小渕健太郎さんの不倫でラブソングも終わったと噂され、とどめが黒田俊介さんの不倫…

コブクロのW不倫となり、世間は騒然…評判なんぞのコメントは見ずとも、小渕健太郎さんの不倫劇を思い出せば察しが付きます。

ラブソングをウリにしている、コブクロが終わったと言われても大げさではない感じもするのです。

コブクロは解散?ラブソングは今後はどうなる?

コブクロには根強いコアなファンも多いので解散というところまではいかないでしょうが、ネット上ではコブクロは終わったというようなことも囁かれております。

ラブソングについてはかなり厳しい状況に追い込まれるかもしれません。

陣内孝則さんの離婚の件でもが4年ほどはヒットソングを歌えなかったぐらいですし。

今回の黒田俊介さんの不倫はコブクロにとって痛恨の一撃でしたね…世間に与えた影響が特別大きいように思えます。

7月7日に33枚目のシングル『両忘』がリリースされますが、予約しとこ…急がなくちゃ…

両忘 [ コブクロ ]
楽天ブックス
¥ 1,100(2021/05/12 11:11時点)

今後はこうした不倫を悔い改めてまた素敵なラブソングを聞かせて欲しいと願うばかりです。

今回は、についてご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました