黒岩知事の不倫相手は女子アナ?下ネタメール500通の保存理由!

※本ページはプロモーションが含まれています

黒岩知事,不倫相手,女子アナ,下ネタ,メール,保存,理由

黒岩祐治知事の不倫相手は女子アナ?下ネタメール500通保存の理由についてご紹介!

黒岩祐治知事の不倫相手は女子アナではないかという噂ですが…あり得そう…

不倫相手の女性は、11年間もナマだのアワビでバナナなど、下ネタメールを500通ほど残しておいたというから執念が凄い。

今回は、黒岩知事の不倫相手は女子アナ?下ネタメール500通保存の理由についてまとめてみました。

黒岩祐治知事の不倫相手は女子アナですか?

黒岩祐治知事の不倫相手は女子アナではないかという噂ですが、年から11年にわたって都知事になる前まで不倫をしていたので、女子アナが疑われるのも当然のことかもしれません。

黒岩祐治知事と不倫をしていた女性は現在都内に住んでいるそうです。

黒岩祐治知事の不倫相手は女子アナですか?と今流行のAIシステムChatGPTに聞いてみたところ『黒岩祐治知事についての不倫報道については私には情報がなく…』でした。

当然そうくると思い、黒岩祐治知事の経歴を調べてみたところ、

黒岩祐治知事は、早大卒業後の1980年4月にフジテレビジョンへ入社。

同期入社には山村美智子さんや、坂野尚子さんがいらっしゃいまして、初任地は スポット営業部で3年間営業を担当しています。

山村美智子さん、懐かしいですね~。

その後は、報道局に配属され報道局政治部記者として官邸キャップや自由民主党等を中心に取材を担当。

1988年からから『FNNスーパータイム』週末版のアンカーマンを務めて小田多恵子さんとも組んでいます。

1991年には、報道局記者へ転じた上田昭夫に代わり、安藤優子さんとコンビを組んだこともありました。

1999年には『FNNスーパーニュース』の平日版2代目メインキャスターに就任し、八木亜希子さんともコンビを組んだこともありました。

解説力が高かったため、多くの女子アナとコンビを組んできた黒岩祐治知事ですが、真面目なアナウンサーかと思いきや下ネタ全開で不倫をしていたとは…

ちなみに、黒岩祐治知事と不倫をしていた女性に関する情報は、今のところ年下の女性というだけです。

エースの黒岩祐治知事が11年もお忍びで不倫をしていた女性ですから、かわいい綺麗というのは当然のことでしょうね。

ニュルニュル~、ビチョォッ~、ドキュ~ン!!ですから…

黒岩知事と不倫相手の下ネタメール500通の理由内容がキモい

黒岩祐治知事との11年間にわたる下ネタメールの暴露によって11年間の不倫が明らかとなりましたが、内容が超下ネタすぎで衝撃でした。

ネット上では、下ネタが気持ち悪い!キモい!などと大合唱…

黒岩祐治知事が不倫相手とやり取りしていたメールの内容週刊文春から報道され、朝から気分悪くなる人も続出したそうです。

例えば、不倫相手の料理ってどんなのか…アワビにバナナをさしたやつとか、

桃にキュウリをさしたやつとか…などチョー下品なメニューしか想像できないと黒岩祐治知事が下ネタすぎる…

〈A子の料理ってどんなかな?アワビにバナナをさしたやつとか、桃にキュウリをさしたやつとか・・・(とにかくなんでもさす!)そんなチョー下品なメニューしか想像できないよ~ん。まともな料理ができるんなら、一度、お試しコースを企画しなくちゃネ〉

引用元:週刊文春

はたまた、エックス線からの、なにまたイッっちゃった黒岩祐治知事下ネタトーク…

いつも「すごいエネルギーたまってる」し、「感じ」やすいよな~。エックス線でもあてたろか? なに~、セックス線だって!ばっかぁ~っ!また言っちゃった!なにまたイっちゃった!?〉

引用元:週刊文春

ついには、生放送前のナマのニュル~でドキュ~ン!な下ネタを繰り返す黒岩祐治知事…

〈本番前のホンバン?バッカァ~!!生放送前のナマだよ~!!ニュルニュル~~~。ビチョォッ~~~~。ドキュ~~~~~~~ン!!〉

引用元:週刊文春

2009年頃には不倫相手に新たなプレイを要求するようになっていたことまで赤裸々に書かれていました。

で、黒岩祐治知事は、不倫相手と男女関係にあったことは事実として謝罪…

週刊文春の電子版では、これらの下ネタメールが500通もあることを報じていますが、こんな下ネタ500通もあったら…

知事に当選するも、SNS上では黒岩祐治知事の顔が下ネタに見えるという人も多い感じ。

黒岩知事の不倫相手が下ネタメールを保存した理由

黒岩祐治知事の不倫相手は女子アナなのかは不明で誰なのか気になりますが、

もうひとつ、不倫相手が下ネタを11年間も、しかも大量500通も残しておいた理由も気になりますよね。

きっと、保険の意味で何かのために残しておいたのではないかと思っていたところ、週刊文春の電子版から、以下のような記事が出てました。

フジの人気キャスターだった黒岩氏は、年下女性と不倫関係に。性のはけ口として弄ばれた女性に残された500通のメール。そこから浮かび上がるのは――。

「悔しくて、悲しくて、やっぱり納得できなくて……。彼のことを忘れようと努力したのですが、テレビや新聞に登場するから、何度も何度も思い出してしまうんです。でも、知事としてきれいごとばかり口にしているのが許せない。有権者の方に彼の“本当の姿”を知ってもらうためにも、11年間の不倫関係の全てをお話ししたいと思います」

引用元:週刊文春電子版

黒岩祐治知事の不倫相手はのこをとを彼のことを彼と呼び…忘れようと努力したのですが、テレビに登場するたびに思い出してしまうと。

さらに、知事としてきれいごとばかり口にしているのが許せない。

有権者の方に彼の「本当の姿」を知ってもらうためにも、11年間の不倫関係の全てを話したいという内容でした。

黒岩祐治知事の本当の姿って、下ネタ全開のことなんでしょうか…?

今回は、黒岩知事の不倫相手は女子アナ?下ネタメール500通保存の理由についてお伝えしました。

タイトルとURLをコピーしました