2020年3月 マスクがメルカリで買えない!出品禁止でも買う方法!

この記事は2020年3月11日の情報です。

現時点では、マスクがメルカリで出品禁止となり買えなくなります。

ついにマスクが出品禁止になり、今後っはマスクはメルカリで買えなくなりそうです。

今回は、マスクがメルカリで出品禁止となり全て削除されて買えなければどこで買ったらいいのかについてです。

困ります…

スポンサーリンク

本当にマスクがメルカリで出品禁止で買えなくなったのか?

メルカリを覗いてみるとお知らせのところに…

「国民生活安定緊急措置法施行令」の改正に伴い、メルカリでは、お客様に安心・安全にサービスをご利用いただけるよう、「衛生マスク(個人が自作したものを含む)」「衛生マスクとその他の商品を抱き合わせた商品」を一律禁止とし、削除対象とさせて頂くことに致しました。

早い話が、今後マスクはメルカリで買えなくなります。

と記載がありました。ガーン!ついにメルカリでもマスクが買えなくなりました…

マスクがメルカリで買えないのは困ったものです私も金額は高かったですが、マスク購入に利用していたので残念です。

マスクがメルカリで出品禁止で買えない?全て削除どこで買う?

マスクがメルカリで出品禁止になった理由は?全て削除どこで買う?

マスクがメルカリで出品禁止になって買えなくなってしまった大きな理由は、現在巷で騒がれている転売ではないかと思われます。

どこからかマスクを仕入れてきて、高値で売るという転売方法で利益を得ている人が後を絶ちません。静岡県議会議員の方もマスクの転売疑惑をかけられるほどデリケートな商品となってしまいました。

人の弱みにつけこんだ、転売方法と世間からも悪い批判をされております。

ハフポスト日本版によりますと28日、トイレットペーパー大手3社の担当者に取材をした結果、「トイレットペーパーやティッシュなどの紙がなくなる」としています。

「エリエール」の大王製紙は「マスクの増産で影響を受けることはありません。現在もフル稼働で生産しています」と回答しています。

「クリネックス」の日本製紙クレシアも「マスク増産によって生産に影響が出ることは全くありません」とコメントを出しています。

「ネピア」からも「マスクは不織布からできており、トイレットロールはパルプから出来ているため原材料が異なります。弊社工場では、適正在庫を持っており、通常通りの生産体制です」としましています。

スポンサーリンク

マスクがメルカリで出品禁止で買えない?全て削除どこで買う?

確かに現状を考えるとマスクを着用する方が多くなったので品薄になるのは仕方がないと思いますが、 それに輪をかけて買い占める人たちが増えたということです。

トイレットペーパーやティッシュなどの紙製品は98%が日本製ですので、買い占めたりしなければ、なくなることはないとしています。

とはいえ、在庫や当面のマスクに不安な方は、こちらの楽天通販で買えますので見当してみてはいかがでしょうか。

我が家も、メルカリは断念してこちらの楽天通販に切り替えました。ポイントも付きますので。

 

 

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました