田村昌宏の経歴!寄付金着服の余罪や泥棒総額で24時間テレビ終了?

※本ページはプロモーションが含まれています

田村昌宏,経歴,寄付金,着服,余罪,泥棒,総額

日本海テレビの寄付金を着服した田村昌宏氏の経歴や余罪や泥棒総額についてご紹介します!

まさかの、24時間テレビの寄付金が日本海テレビの経営戦略局長だった田村昌宏氏に着服されていました…

慈善なる浄財が着服されるなんて、賽銭泥棒みたいなものでしょうか…それにしては着服額が凄かった。

顔画像はネット上に散乱して大騒ぎとなっていますが、24時間テレビの寄付金着服って前代未聞ではないでしょうか。

24時間テレビの寄付金を着服した田村昌宏の経歴

24時間テレビの寄付金を着服した田村昌宏はどんな人物なのでしょうか。

日本海テレビの田口晃也会長は引責辞任し、西嶌一泰社長は報酬3カ月分を全額返上に追い込んだ人物。

田村昌宏氏が日本海テレビジョンに入社したのは1994年。

入社してからは、経理部、東京支社、そして本社営業推進部での勤務。

2014年4月には経理部次長に就任し、その後2017年4月には経理部長に昇進しています。

2022年6月には総務局長兼経営計画部長に就任。

2023年4月には「総務局」が「経営戦略局」に、「経営計画部長」が「経営企画部」に改称され、田村昌宏氏は新しい部署の長を務めています。

田村昌宏が24時間テレビの寄付金を着服した理由

ここまでのキャリアがありながら、田村昌宏氏はなぜ24時間テレビの寄付金を着服したのか。

2014年から田村昌宏氏は着服をスタート。

親族から300万円を用立ててほしいと言われたのが着服のキッカケだったそうです。

精算済みのはずのイベントをめぐる入金を着服しても発覚しないと思い、手を出したそうです。

田村昌宏氏は、会社にバレないと感じ、着服をしていたということです。

本当に日本海テレビの総務局長兼経営計画部長に就いていたとは思えない行為…

田口晃也会長は引責辞任に追い込んだ人物、田村昌宏氏が凄すぎた。

田村昌宏の余罪や着服(泥棒)総額

すでに田村昌宏氏は、寄付金の着服により懲戒解雇されており、気になるのは余罪でしょうか。

24時間テレビの寄付金から計264万6020円を着服した田村昌宏氏。

このほかにも、会社の売上金853万6555円も着服しており、着服総額は約1118万円に達しています。

ネット上では、田村昌宏氏の余罪に関しても気になっている人が多いようですが、波紋が広がると同時に着服総額も増えていくのでしょうか。

ちなみに、2023年今年の寄付金の総額は、8億2,100万8,847円也。

そのうちの、264万6020円ということで、会社にバレないと感じたのか田村昌宏氏…

田村昌宏の寄付金着服で24時間テレビ終わった?

SNSでは、田村昌宏氏の寄付金着服で「24時間テレビ終わった」という声がさく裂。

日本テレビ情けない…ね会計監査いないんでしょうか?と。

ほぼ、皆さん何もいうまい。「24時間テレビ終わったな」と…

日本海テレビは公式ページで「寄付金の着服は、一般の皆様から寄せられた善意を踏みにじって私腹を肥やした行為」と断罪。

今後も波紋が広がりそうです。

今回は、日本海テレビの寄付金を着服した田村昌宏氏の経歴や余罪や泥棒総額についてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました