沖縄のクレーンで上陸する島が凄い!宙づりゴンドラは絶叫マシーン並w

沖縄のクレーンで上陸する島が凄い!宙づりゴンドラは絶叫マシーン並

2020年7月19日、『ナニコレ珍百景』で沖縄のクレーンで宙づりになって上陸する島について放送されました。

クレーンで宙吊りになって上陸する島って、いったい、どういうことなんでしょう?バンジージャンプのように宙づりにされるのでしょうか…

今回は沖縄のクレーンで宙づりになって上陸する島の全貌について場所や理由についてまとめました。

驚きの真実が…

スポンサーリンク

沖縄のクレーン宙づり上陸うする南大東島!ナニコレ珍百景で紹介!

クレーンで上陸する島は沖縄にある南大東島(みなみだいとうじま)です。場所ってご存じですか?

南大東島は県でいうと、沖縄県に属する島で、沖縄本島から約400kmほど、東にに位置しています。

大東諸島の一部の島で、沖縄県内では6番目に面積が大きいのです。意外と大きい島だったんですね。だらか南大東島…?

最近は、航空機の大型化にともない、観光客も訪れやすくなっているそうです。

ちなみに宙づりになって上陸するのは沖縄本島から週に1便しか出てないということです。

大自然に囲まれてた秘境ともいえる島ですので、自然を満喫したい人たちからは注目されている観光地です。

沖縄の宙づり上陸する南大東島の画像1

【画像】沖縄のクレーンで上陸する島の宙づりゴンドラは絶叫マシーン並

さてさて、沖縄のクレーンで上陸する南大東島なのですがまずは、画像を見てみましょう。こんな感じで上陸します。

うお~!確かにクレーンで宙づりになってる…てか何かの工事!ん?なにやらゴンドラがぶら下がっています…

沖縄の宙づり上陸する南大東島の画像2

私は、てっきりバンジージャンプのように、1人1人にロープを結わいつけて、それで宙吊りにされながら島の中に入っていく、なんともオドオドロしいのを想像していましたがちょっと違ってましたw

まぁ、なんとなくそれに近いものがありますがクレーンでゴンドラを宙づりにして島に上陸するんですね。

船からゴンドラの高さは10メートルもあるといいますから、ちょっとしたアトラクションですよ!てか絶叫マシーンか…

いったい、なぜこんな大がかりなクレーンとゴンドラを使って島に上陸しなければいけないんでしょうか?気になるところです。

スポンサーリンク

沖縄の南大東島にクレーンとゴンドラで宙づり上陸する理由はなぜ?

沖縄の南大東島で、クレーンとゴンドラで宙吊りになって上陸する理由はなぜでしょうか。

答えは、島の自然環境にありました。

南大東島は、深い海から断崖が急激に立ち上がった地形になっています。

悪天候のときは、高波が打ち寄せることもあり、消波ブロック(しょうはブロック)を作ることができないんですね。俗にいうテトラポットっていうやつね。

消波ブロックは南大東島には設置できない

南大東島は、かなりの強烈な高波が打ち付けることもあるために、上陸する場所が水面から数十メートル高い位置に築かれているのです。沖縄は台風が多いですからね…

となると、困るのが上陸方法です。そこでクレーンとゴンドラを使って上陸する仕組みになっているのです。

漁や釣り、ダイビングなどの小型船は、ゴンドラは使わずに船に人が乗ったままクレーンで上陸するといいますから、驚きです。

この、ゴンドラに乗ってクレーンで宙を移動し上陸する方法は南大東島や、北大東島の名物になっているのでした。

沖縄好きは私としては、いつか宙づりになって南大東島に上陸してみたいですw

今回は、ナニコレ珍百景で放送された、「沖縄の宙づり上陸する南大東島の全貌!」と題して、場所や理由を調査!についてご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました