酒井莉加 不倫相手の弟子は誰?立川志らくが止めなかった理由はなぜ?

立川志らくさんの嫁の酒井莉加さんが不倫をしていたという報道が流れました。

酒井莉加さんが不倫をした相手の弟子は誰なのでしょう?

不倫相手は劇団に所属する、立川志らくさんの弟子である「立川うおるたー」さんだそうです。どんな人なのか気になったので劇団名や画像などを調べてみました。

スポンサーリンク

酒井莉加 不倫相手の弟子は誰?週刊文春炸裂

週刊文春の報道によると、立川志らく師匠のお弟子さんで落語家を休業している25歳のといつも一緒にいるそうです。

そして、2人の仲は公然の秘密だったといいます。

子どもを連れてランチや遊びに行くなど、その光景は、夫婦同然の関係だったそうです。

立川志らくさんが地方公演のために不在の時には、自宅で朝まで過ごしていたそうです。

自宅近くの駐車場に車を停めて、酒井莉加さんと不倫相手の弟子の2人は車中で、キスをしていたということで、かなり深い関係と説明しています。

酒井莉加 不倫相手の弟子は誰?立川志らくが止めかった理由は?

取材陣が、車内でキスをしていましたが…と質問をすると酔っ払ってせいにしてシラを切っていたそうです…

スポンサーリンク

酒井莉加 不倫相手の弟子は誰?志らくの弟子・立川うおるたーの画像と経歴

週刊文春によって、酒井莉加さんの不倫相手は劇団に所属する立川ウォルターさんと判明しました。

酒井莉加の不倫相手は志らくの弟子・立川うおるたー、顔画像

名前:立川うおるたー
学歴: 櫛形保育園→小笠原小→櫛形中→甲府西高→ 成蹊大学

酒井莉加の不倫相手は立川うおるたーの画像酒井莉加の不倫相手は志らくの弟子・立川うおるたーの

立川うおるたーさんは2014年10月に立川志らくとして立川志らくさんの一門に入門をしています。

その後2017年12月に休業をして、劇団キューピーという劇団に所属をしています。

立川うおるたーさんは、現在、「たこ太郎」という名前で活動されているようです。

劇団キューピーは立川志らくさんが主賓されているとの噂があったのですが、実は、嫁の酒井莉加さんが主宰していることがわかっています。

現在は、不倫報道がされて間もなく休業をされているようです。

酒井莉加と弟子の立川うおるたーと不倫したのはいつ?

酒井莉加さんと立川うおるたーさんは3年前から不倫関係にあったそうです。

お二人の出会いは、酒井莉加さんは弟子19人を束ねるおかみさんの役割を担っており、弟子たちが常にお手伝いをしていることから、徐々に不倫関係に発展したのではないかと思われます。酒井莉加さんご本人も用心棒として付き人になってもらっていたとおっしゃっていますし。

不倫が本格化したのは酒井莉加が主宰する劇団「謎のキューピー」の舞台「落語家の弟子、前座。~女編~」とのことでしたので、この稽古で酒井莉加と立川うおるたーは関係を深めたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

酒井莉加の不倫はこれで2度目!弟子Aとも不倫をしていてた

週刊文春の報道によりますと、酒井莉加さんが立川志らくさんの弟子と不倫をしたのは、今回だけではなかったとも報じています。

酒井莉加さんは、4年前にも別のお弟子さんとも不倫関係になっていたそうです。

このときは、立川志らくさんが、その弟子を破門したとのことです。そのお弟子さんは破門後、精神を病んで消息不明になったそうです。

こんな事実があったとは知りませんでしたが、 旦那の弟子と不倫をすると言う、何とも大胆な行為です。それも2回も…

酒井莉加と弟子の立川うおるたーとの不倫を志らくが止めかった理由は?

酒井莉加(さかい りか)さんは1981年、兵庫県の生まれで2001年に東京は秋葉原を中心に、パソコン曲を歌うアイドルとして「リンクリンクリンク」と言うグルーブのメンバーもしていたほど、かわいい女性です。

立川志らくさんと酒井莉加さんは2006年に結婚をされています。

お二人の出会いは、酒井莉加さんが、志らくさん劇団で女優をしていたことがきっかけです。

それから4年間の同棲期間を経て、二人は18歳離れた年齢差婚をしています。

お二人は、はとても仲が良く、立川志らくさんのお仕事を、酒井莉加さんが陰で支えていたということです。なのに、今回の不倫報道はどうしてしまったのでしょうか…

酒井莉加さんと、弟子の不倫関係は公然の秘密とされていたということは、ある程度、立川志らくさんも、ご存知だったのでは…

2020年3月2日、週刊文春の報道陣が立川志らくさんに確認したところ「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」と答えたそうです。

巷では、立川志らくさんが嫁の酒井莉加さんに対して、少し甘いのでは?という噂もありますので、かなりハメを外してしまったのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました