ローランドのサッカーチーム名は?加入選手や進出国といつから参戦?

ローランドのサッカーチーム名は?加入選手や進出国といつから参戦

ローランドさんがサッカーチームを作って、チャンピオンズリーグを目指すと公言しました。

サッカー愛が凄まじいのと、有言実行型のローランドさんなので実現することでしょう。

となると、ローランドのサッカーチーム名と海外のどの国で、いつから参戦するのかが気になります。

今回は、ローランドのサッカーチーム名や、加入選手は誰なのか、また進出国といつから参戦するのか、あれこれ調べてみました。

スポンサーリンク

ローランドがサッカーチームを設立する理由

バラエティ番組「林先生の初耳学」で話の流れなのか、おとくいのブランディングなのか、「サッカーチームを経営してチャンピオンズリーグを目指したい、いややりますよ!」と公言したのです。

もはや夢ではなく、「やります!」と力強いお言葉でした。

ローランドさんが、サッカーチームを設立しようとした理由は、何をおいてもサッカーをこよなく愛しているからです。

ローランドさんの存在が世間に知れ渡り、次は自分の好きなことをしたいと思っていて、幸せなことって何だろうと自問自答した結果「サッカーが好き!」とサッカーチームを設立経営することにしたんだそうです。

特にサッカーの試合前の「アンセム」に心を奪われるといいます。どんな女性の芸能人と遊んでいるよりも、どんなに美味しいもをの食べているよりも、心が高揚するんだそうです。もうサッカーが恋人ですわ…

ちなみに、サッカーで使われるアンセムの起源はこんな感じです。

アンセムとは
アンセムって、元々は聖公会の教会音楽の一種で、聖歌や交唱賛美歌のことで、特定の集団のシンボルとして使われました。

2006年のFIFAワールドカップ以降は、全国高等学校サッカー選手権大会使用されている、定番曲となっております。ちなみにFIFA賛歌の作曲者は、ドイツ人の音楽家であるフランツ・ランベルトさんです。

スポンサーリンク

ローランドのサッカーチーム名は?

ローランドのサッカーチーム名は?

ローランドのサッカーチーム名が気になりますよね~。新規参入するサッカーチーム名はなんという名称になるのでしょうか?

まだまだ、漠然とした構想の段階なのか、サッカーチームを設立するところまでは公開してくれましたが、チーム名までは公開するに至りませんでした。

ローランドさんは、会社経営やビジネスに長けていますので、チーム名にも以下のようなメッセージ性の高い深い意味が込められると考えています

現在、ローランドさんが経営する「株式会社ROLAND GROUP HD」 代表取締役であることから、会社名にちなんだサッカーチーム名になる可能性。

大手ホストクラブグループ『KG-produce』を使う可能性。薄そうですけど…

ROLANDローランドの名を入れる可能性。かなりベタですが…

もしくは、新たな挑戦ということで、まったく新しいサッカーチーム名。

このあたりかなと。新たな挑戦ということで、心機一転のサッカーチーム名になる気がしています。

サッカーチーム名が分かり次第追記します。

ローランドのサッカーチーム加入選手は?

ローランドのサッカーチーム加入選手は?

ローランドさんのサッカーチームの加入選手はどんな顔ぶれとなるのでしょうか。

さすがに、加入選手に関する情報までは公開しておりませんが、「チャンピオンズリーグを目指したい、いややりますよ!」と公開したぐらいですから、ある程度の選手の構想も立てているのではないでしょうか。

商才に長けたローランドさんは、2020年にはセレッソ大阪の「公認セレ男」に就任をしたり、桜スタジアム建設のときにも寄付をしたり、この日のためにサッカー業界にも根回しをしてきたのかもしれません。

お友達にも、有名なサッカー選手も多いですので、人脈もしっかり築いてきております。

資金力がものをいうところではありますが、そっちも夜の経営から撤退するなど、早めに手を打つなど、準備は万端なのではないでしょうか。

加入選手に関しては、新たな情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

サッカーチームの進出国といつから参戦?

サッカーチームの進出国といつから参戦?

ローランドさんのサッカーチームの加入選手は?は海外のどの国で活動して、いつからスタートするのでしょうか。

サッカーチームを作ってチャンピオンズリーグを目指すといっても、そりゃ誰が聞いても簡単なことではありません。

世界のチャンピオンズリーグならば、海外進出が不可欠でしょうし、ローランドさんいわく、イギリスのプレミアリーグで、3部でスタートして、2部に上げて、さらに1部に上げて、いつかはチャンピオンズリーグに出場。という構想を立てているそうです。壮大すぎる!

選手の確保も気になりますが、サッカー界とのつながりや、一流サッカー選手との交流も多いローランドさん、総力をあげてイギリスに乗り込もうともくろんでいるようです。

参戦はいつからなのかも気になりますが、時期については公開していません。

時期についての情報も入り次第追記しますが、サッカーチームを作る!と全国ネットで公開するぐらいですから、資金的にも問題なさそうですので、始動は意外と早いかも知れませんね。

ローランドのサッカー歴が凄い!

ローランドさんがサッカーチームを作るぐらいサッカーチームを愛する理由もお伝えしておきましょうね。

ローランドさんは、1992年、東京生まれでございまして、高校は帝京高等学校卒業後、帝京平成大学に進学するもすぐに中退という学歴です。

ローランドさんは、小学校から高校までは、サッカー一筋の学生時代を過ごしております。

中学時代はJリーグチームの、柏レイソルジュニアユースの青梅支部に所属をしていて、高校では、サッカーの強豪である帝京高校のサッカー部に所属をしております。

サッカー少年は、今現在になってもサッカー愛が止まらず、仲間達とも週一でフットサルをしているほどのサッカー好きなのです。

2019年10月6日にヤンマースタジアム長居で行われたJリーグ・J1リーグ第28節セレッソ大阪対鹿島アントラーズ戦のでは通常小学生などの児童が務めることの多いレフェリーエスコートもやってしまったという熱の入れよう。

2020年にはセレッソ大阪の「公認セレ男」に就任して、桜スタジアム建設の寄付もしています。

ちなみに、ガンバ大阪の昌子源さんや、サッカー日本代表の小林祐希さんともお友達なんだそうです。いいなぁ~。

夜の帝王だとばかり思っていたら、とんでもないストイックで一途なローランドさんのサッカー歴が凄すぎです。

スポンサーリンク

まとめ

有言実行のローランドさんのサッカーチームのメンバーなども気になるところですね。

色が白くて金髪で、夜の帝王というイメージのローランドさんの太ももが、妙に発達している理由が分かりましたよw

昔からストイックさは変わっていないようですので、サッカーチームがスタートしたら、全体に目が離せないですね。

ローランドさんのビシッと決めた監督の姿も想像してみると、かなり様になっていかも!

今回は、ローランドさんのサッカーチーム名や、進出する国名といつから参戦するのか、あれこれご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。当ブログはローランドさんを応援します。

タイトルとURLをコピーしました