シャロンストーンは現在も綺麗!雷が直撃して肌焦げたってマジ!?(画像)

シャロンストーンは現在も綺麗!雷が直撃して肌焦げたってマジ!?(画像)

シャロンストーンさんは現在も大変お綺麗です。

ただ、心配なのが先日、雷に直撃されてしまったそうで、肌が焦げたっていう噂もありますが、どうなんでしょう…

今回は、シャロンストーンさんの若い頃と現在の画像で検証します。

スポンサーリンク

シャロンストーンは現在も綺麗!雷が直撃してより肌焦げたってマジ!?(画像)

シャロンストーンは現在も綺麗!雷が直撃して肌焦げたってマジ!?(画像)

シャロンストーンは現在も綺麗!若い頃と画像比較

  • 本名:シャロン・ストーン
  • 出身地:アメリカ合衆国・ペンシルベニア州
  • 生年月日:1958年3月10日
  • 活動内容:女優・ファッションモデル
  • 活動期間:1980年代~

シャロンストーンさんは、言わずと知れたハリウッドスターで1980年代から、大人の女優として、お色気ムンムンで大活躍してましたね。

シャロンストーンさんは、まさに絶世の美女にふさわしい女性でしたね。

綺麗さはもう芸術レベルですよ。

シャロンストーンさんて、美しいだけでなく、子供の頃から頭が良くて、アメリカでは定番の飛び級をしていた事でも知られていて、IQ154だったそうです。

5歳で、すでに小学生レベルに達していたといいます。15歳で大学に入学していますから、普通の頭脳でないことだけは確かです。

2020年現在は62歳で、アラカン世代とは思えないほどの美しさを保っています。

少し体調を崩した時期もあるので、老いてしまったと言われていますが、それでもこの美貌です。ほれ。

シャロンストーンの現在の画像

シャロンストーンさんは、2度の結婚経験があり3人の子供と養子縁組を結んでいてしたが、私生活でも苦労をされていて、一時期、事故や入院などが話題になり、生きてるの?って噂もあったほど、最近は表舞台に出てこなかったですね。

スポンサーリンク

シャロンストーンは現在も綺麗!雷が直撃して肌が焦げたってマジ!?

シャロンストーンさんは、美貌と有能さを兼ね備えた、まさに才女として知られていますが、とんでもない悲劇が待っていました。

なんと、雷の直撃を受けてしまいました。雷ですよ「ゴロゴロー!」ってやつ。

雷直撃って、どのくらいの衝撃なのか調べてみたら、落雷はその周りの空気を太陽の表面温度のおよそ5倍の熱さで、27000度にまで上昇させる300kVものエネルギーの爆発なんだそうです。

怖い話ですが、体内に侵入した電流の流れは頭蓋骨へたどり、フライパンで焼かれた卵のように脳を料理してしまうといいます。怖!

そんな雷に直撃されてもシャロンストーンさんは命を落とすことなく、奇跡的に無事だったのです!

強運の持ち主と、もうサイボーグ扱いですよ。

なんでも、水道を使っていて、そこから落雷が(雷光)が上がってきたそうです。
証言によると、雷のエネルギーは凄まじくて、シンクから冷蔵庫まで吹き飛ばされて気を失ってしまったそういです。

幸い母親いたため、気を失ったストーンさんの頬を叩いて正気を取り戻させて、すぐに車で病院に連れていったんだそうです。

心電図をとると、電流が通り抜けた痕が見られたというからビックリです!やっぱサイボーグと化したのかも…

雷が落ちて命を落とす事故も時折あるといいますが、シャロンストーンさんの運の良さには、驚かされるばかりです。

どうやら、肌は焦げてないようです。ホッとしました。

スポンサーリンク

シャロンストーンは現在も綺麗でいられる秘訣はこれ!

シャロンストーンさんは現在でも、とても綺麗ですよ。この画像は59歳の時の画像です。実に美しい。

シャロンストーン59歳の画像

アラカン世代まで何十年にも渡り、美しさを保ち続けているシャロンストーンさん。

美しさの秘訣は日々の運動の他にいろいろあると話していました。

特にお気に入りなのが、ピラティスなんだそうです。世紀の美女がそんなことを言うもんですから、ちょいとピラティスブームが起きてましたね。

自宅にはサーキットトレーニング用のマシンがあったり、音楽をかけて思いっきり踊ったりもするんだそうです。

それから、シャロンストーンさんの体型維持で欠かせないのが食生活だそうです。

最近のアメリカは健康ブームですからね、シャロンストーンさんも加工食品やカフェイン、砂糖などは摂らないようにているそうです。

シャロンストーンさんの美の追求はそれだけではありませんでした。内面の美にも気を使っているといいます。

シャロンストーンさんいわく…

「私にとって、より大切にしているのは内面の美。

「バランスを保つのに、自分なりの哲学や生き方、信念を持つことって、とても重要だと思うの。」

「自分を中心へ戻してくれるようなものであって、それこそが穏やかさや美しさへの鍵だと思う。大事なのは内面の知性と優雅さね」

ことように、シャロンストーン流の美の哲学を説いています。

なにはともあれ雷に打たれても美しさは変わっていないのと、肌が焦げていなくてよかったです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました