新垣ミート ふるさと納税の牛肉が脂身(脂肪)で炎上!詐欺との声も!

宮崎県は三郷町のふるさと納税の返礼品で、新垣ミートから送られてきた黒毛和牛薄切り肉が脂身(脂肪)だらけで酷い!と炎上しています。

ツイッターの画像があまりにも酷いことから詐欺との声もあがっています。

ということで、今回は実際の投稿画像を追いながら、新垣ミートの返礼品牛肉が脂身(脂肪)炎上を調査してみました。

牛肉の脂身(脂肪)炎上なんて、焼肉でファイヤーしちゃったような感じですね(笑)

スポンサーリンク

新垣ミート ふるさと納税(返礼品)の牛肉が脂身(脂肪)だらけ!画像が酷すぎる!

とにかく、新垣ミートから送られてきた、ふるさと納税の返礼品の牛肉をご覧ください。

新垣ミート,ふるさと納税,返礼品,牛肉,脂身(脂肪)画像1

グラム800円で10,000円のお肉で、決して安くはありません。

新垣ミート,ふるさと納税,牛肉,脂身(脂肪),炎上

こんな美味しそうなお肉が届くのを待ち焦がれていたら…

新垣ミート,ふるさと納税,返礼品,牛肉,脂身(脂肪)画像2

なんじゃこりゃ~!!

新垣ミート,ふるさと納税,返礼品,牛肉,脂身(脂肪)画像130歳

ほぼ脂身(脂肪)…あまりにも酷すぎませんか!?と。これじゃ詐欺だの確信犯だのと思われても仕方ないレベルなんじゃないでしょうか…

激安ストアーでさえ、こんな脂身(脂肪)だらけの牛肉って置いてませんよ。置いてあったとしても牛肉の横に置いてある、「ご自由にお取りください」のラードですよ、これじゃ。

昨日、お友達と食べに行った、食べ放題のすき焼きの牛肉の方が100倍高級に思えますよ(笑)って笑える内容ではありません。

スポンサーリンク

新垣ミートのふるさと納税(返礼品)牛肉が脂身(脂肪)だらけ!ツイッター&怒りのレビュー!

こちらが炎上のきっかけとなった、ツイッターの投稿です。

新垣ミート,牛肉脂身(脂肪),ツイッター

もはや、これはお肉と呼べるのでしょうか!?と。
何度も打ちますが脂身(脂肪)です。

ちなみに、 ネット上からふるさと納税だはありまさんが、新垣ミートからお肉を購入した人の怒りレビューです。良いことの方が多く書かれているのですが、若干気になるレビューを見つけましたので参考にしてみてください。

こちらのお店では絶対に買わない方がいい。

お肉数切れが柔軟剤臭くて、食べた晩から腹痛が起きて翌日に下痢になってしまいました。

お店に電話しても、ひどい対応で、最終的には消費生活センターや宮崎市の保健所に連絡して対応してもらいました。

市には返金するようなことを言っておきながら結局は返金されませんでした。また、担当者の態度が酷く、謝罪も体調に対する心配も一切なく、笑いながら嫌みを言う有様で、もう絶対にこちらでは買いません。

※口コミの内容は著作権の関係で同じ内容のまま、一部の文字内容を調整して掲載してます。

ほぼ脂身(脂肪)の牛肉と言い、宮崎市の消費生活センターや保健所を巻き込んでまでなお、返金に応じず、謝罪すらない新垣ミートってヤバい会社なんじゃないでしょうか?と。

スポンサーリンク

脂身(脂肪)だらけの牛肉を販売した新垣ミートは詐欺との声も

宮崎県は三郷町の公式ホームページ上にて、お詫びをしています。

【お詫び】
ふるさと納税の返礼品について
この度は、ふるさと納税返礼品の「宮崎県産黒毛和牛薄切り800g」につきまして、脂身が著しく多い等、到底ふるさと納税返礼品として相応しくない品質のものをお届けし、誠に申し訳ありませんでした。関係者の皆様に心よりお詫び申し上げます。

当返礼品につきましては、令和元年7月より取り扱っており、これまで40名の方にお届けしております。現在40名の方に連絡を取り返礼品の状況等の確認作業を進めておりますとともに、ご返金や代用品のお届けの対応を行っています。

また、宮崎県民の皆様及び宮崎県内で畜産業を営まれている皆様におかれましても、大変なご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありません。

品質の確保ができるまで、対象事業者が取り扱うふるさと納税返礼品を停止いたします。

今後は、このようなことが発生しないよう、原因の究明を行い、対策を講じる所存です。大変申し訳ありませんでした。

その他のふるさと納税返礼品に関するお問い合わせもお受けしておりますので、以下の連絡先までご連絡ください。

また、自社のホームページのトップページでも、お詫びが述べられていました。

商品不良のお詫び
このたびは美郷町の皆様をはじめ宮崎県の生産者および食肉卸販売各社へ多大なるご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

9月13日に弊社から発送させていただいた美郷町ふるさと返礼品におきまして脂身が多いとのご指摘をいただきましたこと、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

日頃より商品管理には充分注意を払っているつもりでございましたが、商品作成から梱包までの段階で品質確認に不手際があったことを深く反省しております。

今後、二度とこのような失態が起きないよう品質管理体制を整え、全力を尽くす覚悟ですので、どうか今後とも変わらぬお引立てをお願い申し上げます。

株式会社 SHINGAKI
代表取締役社長 新垣 幸洋

さらに、お詫びをする直前の5日前に社名を変更したことをホームページに事情で発表しています。

社名変更のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、弊社は令和元年9月11日付で「有限会社新垣ミート」から「株式会社SHINGAKI」に社名を変更することとなりました。
これを機に社員一同新たな決意をもって一層努力いたす所存でございますので、今後も一層のご支援の程お願い申し上げます。

敬具
令和元年9月

旧社名:有限会社新垣ミート
新社名:株式会社SHINGAKI

実は、このお知らせが確信犯ではないのか?とか詐欺ではないのか?といった疑惑を呼んでいるのです。

確かにお詫びと、ほぼ同じタイミングで社名変更するところは、何かの意図があるように思えますが、ただ単にイメージダウンを避けるだけなら良いのですが、良からぬ憶測も出てきてしまうのも当然のことと言えますね。

こうして公式ホームページ上で、お詫びをしっかりとしていますしツイッターで投稿した方には早急の対応をしたことも確認していますので、詐欺のような行為はないと考えられますが。(炎上の発端となったツイートは「早い対応と謝罪をされました。このツイートは閉鎖します。」として、現在は削除されています。)

代表取締役の新垣幸洋さんはホームページ上でこのように語っています。

先代からの卸問屋70年のノウハウと実績を活かし、食肉を取り扱うスペシャリストとしてお客様の幅広いニーズにお応えします。
生産と販売の間に立つ私たちこそが「安心・安全・美味しい」の守り手である事を常に意識し、安全性や美味しさの面で「これならお客様にお出し出来る!」と思える商品を販売しております。
全てのお客様に本当の意味でお喜びいただける会社である事をモットーとし、信頼の構築、安心・安全の追求に努めて参ります。

代表取締役 新垣 幸洋

安全性や美味しさの面で「これならお客様にお出し出来る!」と思える商品を販売しております。と申しておりますが、あの脂身(脂肪)だらけの牛肉が「これならお客様にお出し出来る!」といった、お肉だったのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました