小金沢昇司の若い頃がイケメン!付き人から事務所設立までの軌跡!

小金沢昇司の若い頃がイケメン!付き人から結婚、事務所設立まで

小金沢昇司の若い頃がイケメン!付き人から結婚、事務所設立までの軌跡!

演歌歌手の小金沢昇司さんの若い頃がアイドルのようにイケメンなのをご存じでしょうか。

今回は、小金沢昇司さんの若い頃のイケメンの姿をご紹介しながら、付き人から事務所設立までの軌跡をご紹介します。

スポンサーリンク

小金沢雅弘のプロフィール

  • 小金沢昇司 (こがねざわ しょうじ)
  • 生年月日:1958年8月31日
  • 出身:神奈川県大和市
  • 式会社
  • 身長:175cm
  • 血液型:AB型
  • 星座:おとめ座
  • 職業:演歌歌手
  • デビュー年:1988年
  • 特技: サーフィン 空手
  • 所属:ジャパンドリームエンターテイメント株式会社

小金沢昇司さん、2020年現在は62歳歳で十分お若いのですがもうそろそろ還暦を迎えようとしておりますがかなり若々しく見えますよね。

今でも十分を若くてかっこいいのですがイケメンなのですがもっと若い頃は若い頃はもっとイケメンでしたのでこれからご紹介しましょう。

小金沢昇司の若い頃がイケメン

小金沢昇司さんの若い頃が超イケメンだということをご存知でしょうか。

デビュー当時の1988年小金沢昇司さんがお前探してというシングルでデビューをしたところのころコロのお姿がこちらです。

おまえさがして 歌手の 小金沢昇司

どうでしょうめちゃくちゃイケメンだと思いませんか。後で息子さんの 小金沢雅弘さんも同じ事務所に所属していますが親子揃ってそっくりで超イケメンです。

スポンサーリンク

小金沢昇司は北島三郎の付き人だった

小金沢昇司三和1988年にデビューをしていますがそれまで北島三郎さんの付き人4年間しておりました。

俗にいう下積みという下積み時代でトイですが四年間ってすごくないですか!

北島三郎さんの一番弟子といえば、やはり山本譲二さんですね。

小金沢昇司さんは、山本譲二さんと兄弟弟子として下積み時代を過ごしているのです。北島三郎さん一家は、本当の家族以上の強い絆で結ばれた関係であるといいます。

山本譲二さんとは兄弟子とするも、時には良きライバルとしてお互いを高め合っていたそうです。

また、小金沢昇司さんは美食家であり、料理が上手なのは北島三郎さんの付き人をするなかで、身についた特技なのかも知れません。ちなみに得意料理はチャーハンだったそうです。

現在は結婚してお子様もいらっしゃいますが、エプロンを付けた小金沢昇司さんがチャーハンを作っている姿が思い浮かばれます。

小金沢昇司が歌手デビュー

小金沢昇司さんは、1988年に「おまえさがして」でデビュー果たし、北島三郎さんの愛弟子でもあり一気に人気が出ました。

それもそのはず、北島三郎さんという大御所の付き人が演歌歌手としてデビューするわけですから、世間や演歌ファンも待ちに待った瞬間であるわけです。

北島三郎さんの弟子が歌手デビューするということは、ある意味「のれん分け」のような意味合いがあって、つまり演歌歌手として成功を約束されたようなものなんですね。

今でも思い出します。小金沢昇司さんが喉に薬をシュッシュ!ってするCMは、ゴールデンタイムではおなじみでしたからね。でもってついたあだ名が「歌手の小金沢君」でしたよw懐かしい…

驚いたことに、小金沢昇司さんは、このCM以来、ずっと喉を大切にしていて今でも喉にシュッシュしてると思いましたよw さすがプロです、ストイックさが半端ないです。

イケメンで美声を放った「おまえだけ」のタイトルシングルも35万枚を売り上げるヒット曲となっています。

アイドルのようなキレイな顔立ちのイケメンですし、演歌ファンの心も鷲掴み!こうなれば、怖いものなしですよ。

当時は、アイドルのような扱いで、演歌ファンが小金沢昇司さんのイケメンぶりに熱狂していたいました。

スポンサーリンク

小金沢昇司が事務所設立

小金沢昇司さんは北島三郎さんの愛弟子としてデビューをし成功したばかりか、事務所の立ち上げも事務所も設立しています。ご自身の事務所を設立しています。

凄い、イケメン演歌歌手は歌だけではなくこうしたビジネスのビジネス界でも本領を発揮していました。

設立した事務所は、「ジャパンドリームエンターテイメント株式会社」です。

北島三郎さんが率いるのは北島音楽事務所です。この会社設立では、北島三郎さんとひともんちゃくあると思いましたが、北島三郎さんの、おやっさん対応、いや神対応が炸裂です。

会社設立の懇親会では、北島三郎さんからビデオメッセージが届き、「皆さん、力貸してやって、小金沢を応援してもらいたいと思います。昇司、頑張れよ」とエールを送っています。

さらに北島三郎さんから「独立よりのれん分けという言葉を使ったほうがいい」と助言されたそうです。なんという親心なんでしょう!

息子も所属

ちなみに、小金沢昇司さんはご結婚をされていて、1958年8月31日に誕生した小金沢雅弘さんがおります。

奥様は一般の方なのでお名前や詳細は公開されておりませんが、息子さんの小金沢雅弘さんも超イケメンなので奥様もきっとお綺麗な方だと想像できます。

ってことは、つまり北島三郎さんの孫ってことになるわけですねw 北島三郎さんは、小金沢雅弘さんの誕生を大そう喜んだそうです。

そんな孫の小金沢雅弘さんは、現在、ジャパンドリームエンターテイメントに所属し、俳優業やモデル業で活躍しています。

小金沢雅弘さんが演歌の道を目指すのかは分かりませんが、脈々と続く芸能の王道、普通の家族ではなしえないことかも知れませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、小金沢昇司の若い頃がイケメンだったことや、付き人から事務所設立までの軌跡をまとめました。

若い頃からイケメンで通している小金沢昇司さん。これからもずっとイケメンでいて欲しいとおもいます。

最後までお読みいただき。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました