長野智子の降板理由はなぜ?サンデーステーション女子アナ交代理由も

長野智子の降板理由はなぜ?サンデーステーション女子アナ交代理由も

サンデーステーション女子アナ交代が発表されました。

番組の顔である長野智子アナが降板をして、かわりに平日のお昼の顔だった小木逸平アナと森川夕貴アナが10月期から入れ替えとなります。

今回は、サンデーステーションのキャスターだった長野智子さんの降板理由についてまとめました。

また、サンデーステーションの女子アナ交代理由についても掘り下げます。

スポンサーリンク

サンデーステーション女子アナ交代理由はなぜか

サンデーステーション女子アナ交代理由はなぜか

冒頭の通り今回、長野智子アナがサンデーステーションを降板して、小木逸平アナと森川夕貴アナの二人が交代することが発表されました。

別記事やコメント欄からは、番組枠の移動とともに、どさくさに紛れて長野智子アナを降板させてのでは?という声も上がっています。

今回は、サンデーステーションの女子アナ交代理由についてですが、長野智子アナの降板理由についても、触れたいと思います。

小木逸平アナがサンデーステーションへ

「報道ステーション」の月~木曜担当のメインキャスターで、もともと金曜日の担当だったのが、非常事態で平日すべてを担当することになった経緯があります。

その時、ネット上で高評価を得ていたことが、今回の移動に大きく関係していると思われます。

小木逸平アナの意気込み:

「アナウンサー23年目にして新たなチャレンジの場に立つことになり、喜びと緊張と武者震いを感じております。日々激変する社会を素直に見つめ、真摯(しんし)にお伝えしたいと思います。ご期待ください!」

また、激務にも関わらず、体調管理をしっかりとしているため、声も通り、分かりやすく優しい話し方で抜群の安定感を誇っています。

小木逸平アナは、中央大学文学部哲学科卒のエリートアナ。中央大学落語研究会にも所属していたことがあり、喋りには定評があります。

気合十分といった感じです。

スポンサーリンク

森川夕貴アナがサンデーステーションへ

森川夕貴アナは、上智大学外国語学部英語学科の出身で2016年にテレビ朝日に入社をして、キャスター経験は長くはありませんが、とにかくエリートの逸材です。

入社1年目から『報道ステーション』お天気キャスターとして活躍をした後、2018年10月からニュースキャスターとして出演しています。

森川夕貴アナは現在、日曜日の朝5時50分から「サンデーLIVE!」に出演していますが、10月以降は降板する予定となっています。

森川夕貴アナの意気込み:

日曜日の夜。慌ただしく始まる月曜日を前に、家族でゆっくりとテレビを見る時間が子供の頃から大好きでした。その特別な時間に視聴者の皆様にニュースをお届けできることを心より楽しみにしております。

こちらも、小木逸平アナ同様、気合十分ですね。

富川アナのアクシデントにも、陰から番組を支えていた向きがありますし、多くのファンを獲得している女子アナと言えます。

また、ニュースキャスターとしての早い昇格は、頭の回転よ良さと親しみやすい人柄です。こんなに可愛い側面もあり、今後も人気が上昇間違いなしといったところでしょうか。

【報ステ森川夕貴アナ…食レポ下手発覚!?】森川アナが用意した10食材…オリちゃんの好物は!?
森川夕貴アナは、上智大学外国語学部英語学科卒!英語検定準1級の資格を所持しているので、特に海外ニュースは敵なしです。

サンデーステーション女子アナを交代した真の理由は?

さてさて、ここまでは、小木逸平アナと森川夕貴アナの人柄を踏まえた、サンデーステーションの交代理由でしたが、もしかすると、さらに2つの交代理由が考えられるのです。
自粛規制などによりバラエティ番組がどんどん衰退していく中、逆に報道番組は視聴率が上がっているようにも思えます。

サンデーステーションの報道時間も、午後9時枠に移動することになり、より一層の報道番組に力を入れていることが伺えます。

それに伴い、真面目で無骨な小木逸平アナと親しみやすい森川夕貴アナの起用は、新たな風を吹き込むには、もってこいのタイミングだとも考えられます。

お二人の番組に対しする意気込みを見ていても感じ取れますね。

スポンサーリンク

長野智子の降板理由はなぜ?サンデーステーションの首切り?

サンデーステーション長野智子の降板理由はなぜ?

長野智子の降板理由はなんだったのでしょうか。巷ではサンデーステーションの首切りでは?という噂が流れています。

長野智子アナは、その昔は美貌と教養で、フジテレビのバラエティ女子アナ、いうなれば、アナドルの走りとして名をはせてきました。

1990年、28歳の時に結婚を期にフジテレビの局アナを退社をしてフリーアナウンサーとなっています。

局アナか、らフリーに転身後も人気を保ちつつ、キャスターとして活躍を続け、2003年、『報道ステーション SUNDAY』出演以来、すっかり報道番組の顔と成長を遂げています。

サンデーステーション出演、長野智子の画像

もともと、キャスターとしての素質も十分ですし、報道キャスターとしてのキャリアも積んでますので、フリーアナとしては、それなりの出演料が発生していたと思われます。(ちょっと嫌な書き方ですみません…)

この、フリーアナの出演料(ギャラ)というのが昨今、テレビ局の経費を圧迫しているという話が持ち上がっています。

今回の長野智子アナの番組降板は制作費削減によるものとの見方をしている人も多いとされています。

視聴率勝負のところもありまが、昨今の外出自粛でテレビ局も大きな損害が出ていることは、ご承知の通りで、制作側としても、そのあたりのバランスが重要となるわけです。

自社のアナウンサーを起用すれば、当然ながら制作経費は抑えられますので、このあたりも長野智子アナがサンデーステーションを降板する理由とされているようです。

スポンサーリンク

【まとめ】長野智子の降板とサンデーステーション女子アナ交代理由

今回は、サンデーステーション女子アナ交代理由はなぜかということを簡潔にまとめました。

表向きな理由は以下です。

サンデーステーション:
小木逸平アナと森川夕貴アナは10月以降も「報ステ」でキャスターを務めながら「サンデー」も担当。

小木逸平アナ:
アナウンサー23年目にして新たなチャレンジの場にする。

森川夕貴アナ:
テレビを見る時間が子供のころから大好きでした。

長野智子:
コメントなし。

長野智子のコメントなしが気になりますね。裏?の理由はここまで述べた通りです。

いずれにしても、小木逸平アナと森川夕貴アナには今後もプラス枠で頑張って頂きたいです。

今回は、長野智子アナの降板理由はとサンデーステーション女子アナ交代についてお伝えしました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました