柿沼友哉エンジェルって何?登場曲が頭から離れず報復絶倒【動画】

柿沼友哉エンジェル、やっぱ面白いわー!

野球ファンなら柿沼友哉エンジェルを知っている人もいると思いますが、知らない人も多いようなので、今回は柿沼友哉エンジェルの正体と面白さを再認識するために、お伝えしてみたいと思います。

実は、柿沼友哉選手は先日のオリックス戦で死球(デッドボール)を受けてしまいまい全治4週間と診断されたとの報道がありましたが、早く復帰してくれることを願うばかりです。

スポンサーリンク

ってことで、柿沼友哉選手を応援歌で元気付けませんか!柿沼友哉捕手の登場曲と言えば、中村あゆみさんの「翼の折れたエンジェル」です!

あ、もしかして、もうネタバレしちゃいましたか?w

そうです「柿沼友哉エンジェル」は「翼の折れたエンジェル」からきているんですね~♪

そして、さらに沼友哉捕手のニックネームが、柿沼友哉エンジェル、はい!略して→「カキ、エンジェル」

どんだけ翼の折れたエンジェルファンなんでしょうか!って。最後にアカペラ版も聞けますよー♪

柿沼友哉選手のプロフィール

1993年5月生まれ、身長180センチ、2015年10月に千葉ロッテマリーンズ入団。などと野球ファンなら誰でも知っていることを書いてもつまらないので、球団の公式ホームページ内のプロフィールから、おもしろそうな内容をピックアップしてご紹介してみます。

:絶叫系が苦手
「苦手なもの」で、「絶叫系」とありましたが、これは意外でしたね。ちなみに、絶叫系にも色々あると思いますが、多分乗り物でしょうよw

身長180センチのガッチリした野球選手が絶叫マシーンにビビってる姿って、「どうなのよ!?」って感じですが、スポーツ選手に限らず、男性は意外と絶叫系に弱い気がします。

私も以前、彼女と絶叫マシンに乗ってヘロヘロになったことがあります。その後の食事&デートは酔い止めを飲みながらとなり、台無しにしたことがありました。それ以来、絶叫系は乗ってませんw

:掛け声がキャッチャー風
野球の試合時はベンチの中からチームメイトが皆、バッターを応援していますが、柿沼友哉の応援の掛け声が独特なんだそうです。

「さあどんどん行こう!」みたいな通常の掛け声ではなく「甘いの!」と「優しいの!」の2つをよく言っているそうです。これは、例えば他の選手が「甘いぞ!」っと厳しく叫んだら、逆に「優しいの!」と、その逆?肯定的にを返すんだそうです。

声援を受け止めて、さらにもじって返球?声援をする。チームの盛り上げ方が、いかにもキャッチャーならではのセンスなのではないでしょうかw

柿沼友哉エンジェルって何

応援歌で柿沼友哉選手を勇気づけよう♪

骨折をした試合の時は2回も死球を受けたにもかかわらず、ナイスファイトを見せてくれました。というのも1回目の死球で既に骨折していたのでは?という噂もあるからです。

柿沼友哉エンジェル、ナイスファイト!

骨折が早く治るように、柿沼友哉エンジェルを応援歌として捧げたいと思います。

千葉ロッテマリーンズの同胞のアカペラを見ながら、皆様もご一緒にどうぞ!

中村あゆみさんを知らない人の為に
中村あゆみさんの歌う「翼の折れたエンジェル」はハスキーボイスと裏腹なかわいいルックスが魅力で、当時はかなりヒットしていました。原曲を聞いたことがない方はこちらでぞうぞ♪

柿沼友哉選手のシャイな反応がファンにはたまらなくウケるんですwそれにしても、お若い柿沼友哉選手がどこでこの曲と出会ったのでしょうか?それは、ご本人しか知らない謎となっています。

中村あゆみ – 翼の折れたエンジェル
タイトルとURLをコピーしました