西田敏行の若い頃がイケメン!昔の画像はロン毛やリーゼントで男前!

西田敏行の若い頃がイケメン!昔の画像はロン毛やリーゼントで男前
西田敏行さんの若い頃がイケメンなのをご存じですか。

今でも男前で、時々可愛いところがあったりしますが、昔の若い頃はリーゼントだったりロン毛だったりと変幻自在のイケメンでした。

今回は、西田敏行さんの若い頃のロン毛やリーゼント画像のイケメンぶりをご紹介します。
スポンサーリンク

若い頃がイケメンな西田敏行の経歴・プロフィール

若い頃がイケメンな西田敏行さんの経歴・プロフィールをサクッとご紹介します。

西田敏行の若い頃の経歴・プロフィール

  • 本名:西田 敏行(にしだ としゆき)
  • 生年月日:1947年11月4日
  • 出身地:福島県郡山市
  • 身長:166センチ
  • 血液型:B型
  • 趣味落語観賞、プロ野球観戦、海外旅行、乗馬
  • 所属事務所:オフィスコバック

西田敏行さんは、映画好きの養父の影響でチャンバラ映画に熱中だったそうです。

その頃から、映画に出演したかったそうなのですがの中学校では演劇部は女性部員ばかりで、入部を断念しています。

東京弁の映画を観るたびにで「福島弁が染みついちゃって、もしかしたら標準語をしゃべれなくなっちゃうんじゃないか」との危機感を感じて、演劇修行のために両親を説得し、中学卒業と共に上京しています。

1966年、明治大学に進学した西田敏行さんは、日本演技アカデミー夜間部に入ったのですが中退をしています。

大学を中退して夜間部から昼間部に移って無事卒業。その後、仲間と一緒に劇団『シアター67』を結成するのですが失敗に終わってしまいましたが、1967年に『渥美清の泣いてたまるか』でテレビ俳優としてデビューを果たしています。

個性的で、3枚目役も安定した演技力でバイプレーヤーからマルチな才能が開花して、現在の不動の地位を確立しています。

株式会社オフィスコバック所属で、協同組合日本俳優連合理事長、日本アカデミー賞組織委員会副会長という輝かしい経歴をお持ちです。

スポンサーリンク

【画像】西田敏行の若い頃がイケメン!

西田敏行さんの若い頃のロン毛画像にリーゼントなどのイケメン画像をご紹介します。

昔はリーゼントの髪型で男前

西田敏行さんといえば、おでこが広くて、ちょいと髪の毛も年相応になってきた感がありますが、若い頃はバリバリのリーゼントでした。

詰襟学ランにリーゼント。ツッパリですかと…でも男前でイケメンですね。若い頃は顔が細かったんですね。今はかなり角ばって見えますけど…

この画像が若い頃のとっておき画像ですけど、きっとモテてたんでしょうね。若い頃の元カノのことも調べたくなってきたw 奥様は寿子さんといって、とてもキレイな女性です。

1980年のその昔「第一生命グランドライフ」CMに西田敏行さんと奥様の寿子さんと、2人の娘さんで共演しておりました。

あら…あまりに昔すぎて、画像が何がなにやら…まぁ、お綺麗な感じは伝わってきます。

西田敏行さんの若い頃を代表するドラマといえば1980年の「池中玄太80キロ」でしょうね。このドラマで初のゴールデンタイム入りをした西田敏行さんは一躍有名になりメインストリームに登場することになります。お相手は坂口良子さんでしたから、大抜擢でしたね。

やっぱ、若い頃の西田敏行さん、イケメンです。

翌年の1981には、「池中玄太80キロ」の主題歌「もしもピアノが弾けたなら」をリリースすして大ヒットとなり紅白にも初出場するほど大ブレイクでした。

若い頃のロン毛画像がイケメン?

西田敏行さん、若い頃はロン毛にしていることが多かったと思います。

こんな感じで髪の毛フサフサで、ちょいとイケメン。でも「なんだかなぁ~!」とか言ってそう…

こちらのロン毛は、キリッとしていてイケメンですね。おでこが広いのは若い頃からだったようです。

子役の女の子も大きくなってるんでしょうね。現在、有名になってる女優さんとも子役でCMとかも出てましたし、懐かしいですね~。

若い頃の共演者が懐かしい

西田敏行さんと若い頃に共演した女優や子役も懐かしいのでご紹介しましょう。

西田敏行さんと泉ピン子さんは、昔からの大の仲良しで家族のような存在でも知られていますね。だから、お2人がキャストされたドラマは当時トレンディ路線だったんですよ。

お次は、1996年頃の「ミツカン味ぽん」のCMに出演していた前田愛さん。この頃の年代になるとさすがにロン毛ではなくなっています。

いまでは、こんなにきれいな女優さんになって、どんだけ昔なんだって感じです。

こちらは、ロン毛で抱きしめているのは泉ピン子さんです。こんな懐かしい時代もあったのですね~。

スポンサーリンク

まとめ

西田敏行の若い頃のまとめ

安定した演技で、若い頃からドラマや映画出演が途切れることがない西田敏行さん。

どことなく人なつっこい雰囲気が魅力だったりしますけど、昔から全然変わってない気がします。

変わったのは髪の毛がロン毛やリーゼントが出来なくなっただけですねw

今回は、西田敏行さんの若い頃のロン毛やリーゼント画像のイケメンぶりをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。当ブログは西田敏行さんを応援します。

タイトルとURLをコピーしました