「渡部建の複数不倫」悪評コメントまとめ!擁護者ゼロ…有名人達の論評

「渡部建の複数不倫」悪評コメントまとめ!擁護者ゼロ…有名人達の論評

渡部建さんが、複数人の女性と不倫をしていたとされる「渡部スキャンダル」

渡部建さんの複数不倫騒動の報道を受けて様々なところから悪評のコメントが寄せられています。

今回は、ネットニュースなどに公開されている芸能人や著名人の論評・コメントをまとめました。

妻である佐々木希さんや、相方の児嶋一哉の謝罪コメントもございます。

スポンサーリンク

「渡部建の複数不倫」本人と嫁、佐々木希さんのコメントまとめ

渡部建さんは2020年6月10日、複数人の女性との不倫発覚する前に、所属事務所を通じて、当面の間の活動自粛を発表しています。

その時に出されたコメントがこちらです。

「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」

その後、謝罪会見もなく、コメントもない状態です。

そして、6月12日に妻である佐々木希さんが、自身のインスタグラムでコメントを出されました。

こちらがその内容です。

この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。

今回の件について夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います。

私自身としては、今後もお仕事を続けさせていただければと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

最後にお願いです。

近隣の方々へ考慮いただきたく、小さい子供もおりますので、自宅や家族、関係者への取材など直接の訪問はご遠慮いただけますと幸いです。

正直、奥様のコメントを読んだ時は胸が締め付けられる思いでした。

ご夫婦揃って芸能活動をされていますので、ファンに対する謝罪はあって当たり前のことなのでしょう。

しかし、ご本人が謝罪をせずに、奥様がこのような謝罪文を出されたことで、渡部建さんへの批判がさらに増えるような気がしてなりません。

なんと、渡部建さん謝罪会見をしないままバラエティ番組のガキ使「笑ってはいけない」で復帰するそうです。
▼▼▼
渡部建の復帰理由は?なぜガキ使なのか過去の不倫コンビの復帰を例にまとめました!

スポンサーリンク

「渡部建の複数不倫」芸能人、著名人の悪評コメントまとめ

渡部建さんの不倫スキャンダルを受けて、芸能人著名人の方が様々なコメントをしています。ちなみに擁護者は今のところゼロのようです…

渡部建の相方、児嶋一哉のコメント

部建の相方である児嶋一哉さんが、活動自粛をした渡部さんの代役としてJ-WAVEの『GOLD RUSH』に出演して謝罪をしています。

「ウチの相方が不倫をしまして。それが笑えない、たちが悪い、相方から見ても気持ちの悪い不倫で世間をお騒がせしまして、あいつは自粛になりました」

「本当に馬鹿ですね、大馬鹿で、調子に乗ってたんですよね。仕事もうまくいくし、プライベートも順風満帆で、天狗だったんですよね。勘違いしてたんですよ。人の痛みとか、思いやりとか優しさとか愛とか、そういうのがないんですよ。だからこういうことになるんですよ」

本人不在で、ダメ出しをしながら、公開説教をしています。

こちらも奥様が謝罪文を後悔したのと、同じような感情が湧いてきます。

長年連れ添った相方の児嶋一哉さんが、ファンに対して謝罪をするのは筋が通っていることだと思います。

ただ、そこに渡部建さんがいらっしゃらないということが、いったいどうなっているのかとぎ疑問視するのは私だけでしょうか。

今日もワイドショーで東国原さんがこんなことを言っていました、 渡辺謙さんは渡部建さんは、どんなに恥ずかしい目にあっても、どんなにエネルギーを使っても、謝罪をするべきだと。

私もそう思います。ケジメを付けることで周りの人や、ご自身も次のステップに移れるのだと思います。

デヴィ夫人のコメント

「この度の渡部建さんの浮気事件、あまりにチープでお粗末」

「相手の女性たちも自分が多目的トイレではけ口扱いされているのに、1万円で付き合いを重ねていたなんて恥知らず。女の誇りのない人たち」

「週刊誌にペラペラ喋って、美しい妻の佐々木希さんをこれ以上侮辱するな!と言いたい」

渡部建さんをお粗末といい相手の女性側に対しても悪評を述べています。

タレント・坂上忍と本村健太郎弁護士のコメント

坂上忍さんの6月12日、「バイキング」でのコメントです。

「記事を見てみたら、よっぽどのことだった。ちょっと、き、気分が悪くなる内容が含まれていて…」

坂上忍さん:「人生、過ちはありますから。そこからどうやって立ち直っていくかということだと思いますので。ここからの渡部さんにね、このまま隠れたままじゃなくて、相方さんが謝罪するとかでもなくて、自分でどうしていくのかというのを見せて欲しいですね」

本村健太郎弁護士:「僕らが知っている普段の渡部さんとは全く違うんですよね。記事に書かれている人格というのが」

和田アキ子のコメント

和田アキ子のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」でのコメントです。

「私は基本的に男の浮気は全然平気なんですよ。旦那がやったとしても、甲斐性だと思っているから…基本的にね。擁護はしていませんよ、渡部のこと」

「ただセコイ。何かこれ(記事)が本当だとしたらぞっとする。なんやキスから帰るまで3分から5分って。えらい早いやっちゃな。えらい早いしね」

「(密会)場所もそうだけど扱いが、女性に対する扱いがクソ。お前コラ、友達やったらコラ、ええ加減にせえよ!みたいなね」

アッコさんからも苦言としてコメントしていますが、ニュアンスとしては悪評となるのでしょうね。

俳優の梅沢富美男のコメント

6月11日、「バラいろダンディ」でのコメントです。

「まず悪いのはね、確かに渡部だよ」

「俺も人のこと言えた義理じゃないけども」

「もうちょっと女の子を大事にしてあげないと。俺はそれに尽きると思う。いくら何でも道具にしてるね」

「女性の扱いが雑だね」

「女をトイレに連れてって雑すぎるよ、お前。何だと思ってんだ、ホントに」

女性を粗末に扱うようなことに対してご立腹で完璧悪評です。

俳優の高橋克実のコメント

6月12日の「直撃LIVE グッディ!」でのコメントです。

渡部さんが不倫相手の女性と密会した場所の六本木ヒルズを報じている。

高橋克実さんは

「割と人がいない、きれいなトイレというので有名なんですよ」

「スタイリストさんとか、あそこの近くでモデルさんと撮影するじゃないですか。そうすると、やっぱり着替えは車でやるけれども、トイレ探す時に本当に人がいないから気にならなくてここに案内する」

「まぁ、どうでもいい話ですけど」

「言う事が無いんですよ、本当に」と困惑顔。

安藤さんが「とにかく多目的トイレが、いいとばっちりだったと思いますけど、六本木ヒルズも含めて。この話のディテールに入れば入るほど、何か私たちのガッカリ度っていうのが凄く大きくなっていくような気がします」と、まとめました。

スポンサーリンク

タレント東国原英夫のコメント

東国原英夫さんの6月12日「バイキング」でのコメントです。

「女性に対する思いやりとか優しさとか、扱いが雑ですよね」

「僕がこのなかで引っかかったのは、多目的、多機能トイレですよね。ここを目的外使用したっていうのが、ものすごい引っかかるんです」

「行政の立場からちょっと申し上げますと、社会的インフラを整備しなくてはいけないと企業さんも行政も一生懸命やってきたんですよ。この10年20年」

「障害者の方とか社会的な弱者の方たちをフォローするために。多目的トイレ、高いんですよ、コスト的にもね」

「これを目的外使用するという、どうもこのへんの倫理観、道徳観がちょっと許せないかなと思いますね」

「記者会見は絶対にするべきだと思います。テレビに映っている人間、テレビでお仕事をさせていただいている人間なので、テレビあるいは動画、リモートでもいいんですけど、きちっと事情説明を。今回の記事が真実なのかどうなのか、一部間違っているのか、等々の事情説明と謝罪をすべき」

「お世話になった、迷惑をかけた人たちのメッセージあるいは謝罪もあるんですけど、自分を“さらす”んですよね。記者会見ってものすごい恥ずかしいんです。エネルギーがいるし。針のむしろというか、ボコボコにされるんです。その状態に自分をさらすということが重要だと思う」

「十字架を一生背負わないといけないので、そのスタートとして、皆さんの前にさらし者としてさらされるという、この作業をまずはやっていただきたい」

いかにも東国原さんのコメントらしいです。

多目的トイレは一応、誰でも利用できるのですが、社会的な弱者の方たちをフォローするためにありますから、マナー違反ですね。

極楽とんぼ・加藤浩次とバイキング・小峠英二のコメント

加藤浩次さんの11日、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」でのコメントです。

加藤浩次さん:「渡部も食い歩きばっかだったから。家で作りゃよかったんだよ。 外で食う癖ついちゃったんだよ。悪い癖だぜ。なんでそんなうまいもんばっか…その癖がダメだった」

小峠英二さん:「家出る必要もないですしね。自炊すればよかったわけですね」

加藤浩次さん:「もっと自炊して、もっと自分の腕を上げて、そういうことでやっていけば良かったんだけど。店を食べ歩くっていうね、外ばっか出て」

「地方の美味しい店とかも知っていくわけでしょ。都内なんかも有名店のシェフとかも顔が利いて、予約も普通取れないところを、枠空けてもらったりもしてるわけじゃん、実際問題。俺、やっぱりそういうのってさ、どんどんダメにしていくと思うんだよ。優遇されてくわけじゃん」

安藤優子キャスターのコメント

安藤優子さんの12日、「直撃LIVE グッディ!」でのコメントです。

「女性を人として全く見てない!」

六本木ヒルズの多目的トイレに関しては

「女性に対する思いが全く感じられない。女性を人として全く見てない」

「何をどう言えばいいのか」

とあまりのかなり怒っていました。

タレント三田寛子のコメント

タレントの三田寛子さんの12日、「ひるおび!」でのコメントです。

「私たち外野がいろいろ言って、これ以上傷ついて欲しくないです、奥様に」

「とにかくご主人が悪いんですから、今後どんなことがあろうとも、もう自己防衛よりも奥様、お子様を全力で守るようにしてもらいたいですね」

「こうやっていろいろ取り扱われてね。かわいそうだと思います」

元宝塚・遼河はるひのコメント

元宝・女優の遼河はるひの12日、「直撃LIVE グッディ!」でのコメントです。

「ビックリしました」

「ビックリしましたし、(渡部さんは)同じ事務所の先輩で。後輩から見ると『何してるんですか』、って思いましたし。」

「仕事熱心なイメージもありましたし、奥様とCMされたり頑張ってる姿を見てたので、それなのになんで、奥さんや仕事関係の方に迷惑に絶対になる、裏切る形になる、っていうことを何で考えなかったのかな。やったことに対するギャップがありすぎて、信じがたいというか、受け入れがたい」

スポンサーリンク

タレント・モト冬樹のコメント

モト冬樹さんの12日、自身のブログによるコメントです。

「最悪だ」

「アンジャッシュの渡部建君が複数の女性と不倫したということで話題になっている」

「結婚したことで自分を変えることができなかったんだね。ましてや子供さえ抑止力にならなかったって最悪だ」

「爽やかなイメージだっただけに残念だよな」

「突然妻が ヒェー!ヒルズの多目的トイレ広いから私も時々使ってたんだ、キモー!」

「あらあら他人事だと思っていたのに こりゃ思わぬ弊害だ」

どうやら、奥様の武東由美さんが悲鳴をあげていたそうです。弊害です…

お笑いコンビ・おぎやはぎのコメント

お笑いコンビ・おぎやはぎのT「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」でのコメントです。

「希ちゃんには本当に申し訳ないことしたっていうことだけですよ」

「謝罪をしたいくらいで。申し訳ない。そっちの事務所の方、関係者の方には申し訳ないと思います。人力舎代表として、謝らせていただきます」

「佐々木希ちゃんは何も悪くないんだから」

「王子様だから。絶対に王子様のことをヤジるものは、奥さんの前で絶対に排除。歯向かうヤツは排除。排除されちゃったから俺たちは」

とジョーク交じりに説明。旧知の仲だけに、渡部から過去に関する“余計な発言”を警戒されたことをほのめかした。

おぎやはぎさんは同じ事務所なのですが、披露宴に招待されなかったそうです。

理由は、旧知の仲だけに、渡部建さんから過去に関する余計な発言を警戒されたそうです。

お笑いタレント・土田晃之のコメント

土田晃之さんの12日、「バイキング」でのコメントです。

「僕も同じ歳で、19、20歳くらいからの仲なんだけど、仲間のこんな話を聞きたくないなと思いながら。」

「記事が出て読んだら、(番組の)オープニングの世界の衝撃映像よりも衝撃的な映像だった。」

「やっぱりゲスだなとは思いましたね」

【まとめ】「渡部スキャンダル」芸能人、著名人のコメント

渡部建さんの不倫スキャンダルに対する芸能人や著名人のコメントは、皆さん悪評で、擁護をしている人は、正直誰もいらっしゃいません。

今回の不倫騒動・スキャンダルは、芸能界の歴史に残る不倫騒動とも言われていますので、たとえ擁護したい気持ちがあっても口に出せないというのもあるでしょう。

その逆にもっと悪評のコメントをしたい人もいるのかも知れません。

いずれにしても、渡部建さんがファンに向けて、お茶の間の皆さんに向けて謝罪会見、もしくはコメントを出さないと、批判の熱は冷めないのではないでしょうか。

渡部建の関連記事

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました