森葉子アナの剣道着姿が可愛い!(画像)アナウンサー姿も綺麗です。

テレ朝の森葉子アナは剣道4段!結婚した今でも、とってもかわいいのに鬼のように強いって知ってました?

テレ朝の「かりそめ天国」という番組でチャンカワイ(当時2段)とガチ対決をしたことでも話題となっていましたので知っている人も多いとおもいます。あの、かわいらしさで剣道四段は凄すぎます!

と言うことで、今回は、とてもかわいい森葉子アナの剣道4段のにスポットを当てて「鬼ですわ」エピソードなどをお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

森葉子アナは剣道4段!かわいい顔して鬼強い

タイトル通り森葉子アナは現在、四段位です。
全国大会出場経験もありベスト8の実力派の剣士です。

剣道四段位がどれほど凄いのか(強い)のか、簡単に説明してみます。

現在剣道の最高段位は八段です。その上は師範となります。つまり八段は雲の上の剣道の神様、仙人みたいな存在となっています。四段は黒帯初段~八段位のちょうど真ん中あたりになりますので、大体想像が付くと思いますが、相当の腕前です。

軽自動車とスーパーカーの真ん中、レクサスあたりとでも言いいましょうか。

また、四段からは目に見えない心の部分や精神的な部分の攻め方なども審査内容になりますので、四段位からは、雲の上の存在の第一歩といったところなんです。なので四段の昇段率は約3~4割程と、かなり狭き門になっています。

私の友達にも剣道5段の男がおりますが、「相手が攻撃してくる剣先が見える!」とか仙人みたいなこと言ってましたし、「棒切れ一本あれば、5人は倒せる」とか武井壮みたいなこと言ってましたからね。それもマジでw

こちらが、とてもかわいい剣道姿の森葉子アナです。

森葉子,剣道,アナ,かわいい

こちらが私服時の森葉子アナです。

森葉子,アナ,私服

雰囲気は違えど、どちらもキリッとしていてかわいいですね。

森葉子アナ剣道4段に慄くチャンカワ鬼発言、ギャップが凄い

森葉子アナの剣道四段が発覚したのは、テレ朝の「かりそめ天国」という番組でチャンカワイ(当時二段)とガチ対決をしたことがきっかけです。その番組中でこんなことを言っておりました。

剣道は生きるか死ぬかの戦いで常にやっていました。

ある時、自分で仕事がしたいので現場に行きたいと言った時に上司から「森は優しすぎる、現場はそんなに甘くない!」と言われて「はぁ~!?」私の事、全然わかってないじゃん!っていう悔しい気持ちになったそうです。

今まで悔しい思いをしてきたので今回これで森は強いんだ、ガッツがあるんだ、って思って欲しいです。

と、このように言っていたのが印象的でしたね。

おまけに、剣道をしているときは「本来の自分がでてきている」とも語っていました。この言葉から察するに、生涯剣道からは離れないような気もしますね。

で、肝心のチャンカワイとの対決ですが、「始め!」の号令からすかさず飛び出す「キェー!!」という森葉子アナの気合い。

とってもかわいい女性なのに殺気立った気合いに周りは驚愕、なんというギャップ感なのだろか!と。

チャンカワイの丸っこい巨体が森葉子アナに何度も突かれてスっ飛ばされてましたよ!

戦意喪失、汗だくになったのチャンカワイが「鬼ですわ・・・」と、おののきながら本音をポロリ!

森葉子アナは、生きるか死ぬかの正真正銘のマジ剣士ですよW

Sponsored Link

他にもかわいいアナの剣道家はいるのだろうか?

他にもかわいいアナで剣道の達人がいるか調べてみました。

おりましたよ!NHKの森花子(もり はなこ)アナ。あれ?名前が似てないかい?

それもそのはず、森花子(もり はなこ)アナはさ、森葉子アナのお姉さんでした。森葉子アナと同じく四段の腕前で、大学3年生の時に全日本女子学生剣道選手権大会で3位に入っています。

詳しくは別の記事で書こうと思いますが、それにしても姉妹そろって、とってもかわいいのに鬼強そうですw

:最後に
先日、テレビ朝日の「報道ステーション」のチーフプロデューサーがセクハラで懲戒処分を受けて異動が決まったというニュースの中で、週刊新潮がセクハラの被害者として同局女子アナの実名を出したことで大騒ぎになっていますが、その中には森葉子アナの名前もあったそうです。

チーフプロデューサーに関しては40代の既婚者としか報道されていませんでしたが、セクハラが事実だとしたら、決して許されることではありません。

かわいい鬼剣士として真正面から一本取ちゃってくださいな!

タイトルとURLをコピーしました