手越祐也 サインが下手すぎ!YouTubeの文字に意外な意味が…

手越祐也 サインが下手すぎ!YouTubeの文字に意外な意味が

手越祐也さんがジャニーズ事務所を退所して YouTube チャンネルを開設しました。

その、YouTubeチャンネルのトップに出てくる画像(ヘッダー画像)が手越祐也さんの直筆と見られるサインになっています。

そして、サインの字があまりにも下手くそで汚いと話題になっていますが、意外な意味が隠されていそうなので探ってみました。

スポンサーリンク

手越祐也の字が下手すぎ!YouTubeと手書きサインを比較

手越祐也さんの通常の色紙に書いているサインと今回 YouTube で書いた手書きのサインを見比べています。

こちらが色紙に書かれた手越祐也さんのサインです。

達筆で、とてもキレイな文字ですね。

そしてこちらがYouTubeのヘッダー画像に使われている手書きのサインです。

縦書きと横書きの違いはありますが、あきらかに下手に見えます…

私も、そんなに字はキレイなほうではありませんが、申し訳ないのですが、正直下手に見えてしまいます。

なぜ、こんなにも差があるのでしょうか?

緊急会見で横に座っていた弁護士が、こんなことで話題になっています。
▼▼▼
手越祐也の弁護士が宮崎駿に似てる!画像比較が超ウケたので経歴も調べた

手越祐也の字が下手すぎ!YouTubeの手書きに意外な理由

字が下手になってしまった理由は最後にするとして、手越祐也さんがYouTubeのヘッダー画像で使っている手書きのサインには意外な理由が隠されていました。

手越さんがジャニーズに所属していたときの、担当カラーはピンク色でしたね。

恐らく、ファンへの思いというか、ファンへの深い関わりの詰まった思いをファンにも感じてもらいたかったからだと思っています。

この、ファンを絶対に裏切らないと宣言していた手越さんらしい粋な演出だと思っています。

さすが、サインひとつとっても、見るものの心を掴むのが、とっても上手で、ファンサービス旺盛な性格も健在のようです。

一方でこんな見方もあります。

ジャニーズ時代、NEWSはもともと9人いましたよね。

それぞれ担当しているカラーがありましたから、他の色を使うと、誰かしらとかぶってしまいます。

かぶらないようにして、あえてて嫌いな色を使ってもなんですしね。

なので、いちばん無難なところで、ピンクを使ったとも考えられます。

手越祐也さんはファンサービス旺盛ですから、きっと前車のファンのことを考えてピンクにしたんだと思いますが…

スポンサーリンク

手越祐也の字が下手すぎ!YouTubeのサインがキレイに書けなかった理由

さてさて、それにしてもYouTubeのサインの字がへたすぎです…

キレイに書けなかった理由ですが、ヘッダー画像を見て私はすぐにわかりました。

これ文字を書くソフトで書いたのではなく、マウスでそのまま書いたんですよ。多分。

マウスで文字書いてみると分かるんですけど、大概このような下手を通り越した、下手すぎる字になりますw

経験豊富な私から見ると、マウスで書いた割には、まあまあ上手だとは思いますが…

ヘッダー画像もずっと、この手書き文字を使っていくのかは分かりませんが、人間は見慣れる生き物ですから、時が経てば、「この手書きの文字がいいだよー!」に変わっているかもしれませんね。

手越祐也の関連記事

おわり。thank you for reading.eの汚い手書きに意外な理由が…

タイトルとURLをコピーしました