宍戸錠が息子の開と絶縁したのはなぜ?不仲になった確執の原因が悲惨…

宍戸錠が息子の開と絶縁していた話は有名ですが、不仲になった確執の原因が悲惨でした。

宍戸錠さんは息子の宍戸開さんとの絶縁関係は続いたままだったようです。

仲の良い親子がなぜ絶縁関係になってしまったのか?今回は確執の原因と理由をお伝えします。

スポンサーリンク

宍戸錠の息子「開」の名前の由来と経歴!確執とは無縁のようだが…

宍戸錠さんは、日活アクション映画界では「エースのジョー」と呼ばれて親しまれた。その昔は、超イケメンだったのです。

1933年12月6日、大阪市のお生まれで映画の活動拠点はもっぱら東京でした。

1954年、日活に入った頃は大物俳優の石原裕次郎さんや小林旭さんという、そうそうたるライバルスターがおりました。自分は二枚目路線で売り出しても、この2人にはかなわないと思い個性を出す目的で両頬にシリコーンの一種のオルガノーゲンを注入して頬を膨らませることを思いつきます。

これが大当たり!宍戸錠さんの狙い通り「アンチヒーロー」として当たり役となりました。そこまで映画スタートして執念を持っている役者って最近お目に掛かったことないですね。舞の海が頭にシリコンを入れて相撲界に入ったようなもんでしょうかw

1962年に元女優でエッセイストの宍戸游子(ゆうこ)さんと結婚されて、宍戸錠さんには長女の「史絵」さんと長男「開」さん、そして次男の「表(ひょう)」さんの3人のお子供がいます。

こちらが宍戸錠さんの頬が「ぷっくり」とした少し若い頃のイケメンの画像です。

宍戸錠の若い頃

そして、こちらが宍戸開さんです。父親そっくりですw

宍戸開

宍戸錠と開さんの名前の由来が深い!これで不仲とは思えない…

宍戸錠さんと開さんの名前の由来を知ると、不仲になって確執が生まれるとは思えないほどの愛情が注がれていました。

宍戸錠さんは5兄弟の4番目なのですが、子だくさんのために、打ち止めを願って「戸」に「錠」をかける思いを込めて、母親が付けた名前でした。一体どこに錠をかけるのか、ちょっと気になりますが…

ちなみに、息子の開さんの名前も、これにちなんで長男が、開(かい)で、次男は、表(ひょう)と命名して。錠がかかった「戸」を息子がそれを「開」いて「表」へ出るとの意味があるあるんだそうです。かなり深い意味があったんですね。

こんなに父親から愛されていた開さんですが、断絶状態が続く確執の原因は何なののでしょうか?

こちらは貴重なお二人のツーショット画像です。宍戸錠さんに笑顔がありませんが…

宍戸錠が息子の開と絶縁していた!不仲になった確執の原因が悲惨

【宍戸開の結婚】息子の宍戸開と絶縁!不仲になった確執の原因と理由

「錠」がかかった「戸」を息子がそれを「開」いて「表」へ出るとまで深い繋がりを信じて命名された開さんですが、宍戸錠さんとは絶縁が続いている様子です。

宍戸錠さんが解散と不仲になりで絶縁状態になった原因のひとつに「宍戸開さんの結婚」があります。

時は2010年12月、当時44歳の宍戸開さんは子持ちの一般女性と結婚しました。

ところが、父親の宍戸錠さんは、開さんが結婚したことを何も知らなかったそうです。なんとお二人の結婚のお姿をテレビで見て知ったんだそうです!マジですか?!と。

普通は結婚する時って親に紹介したり、承諾をもらったりしません?

宍戸錠さんの関係者によると、錠さんは昔の人間なので挨拶や礼儀には厳しいと申しておりますし、日活の看板スターだったわけですから、礼儀やかしきたりなどは、とても厳しい方だと推測できます。

父親に黙って結婚するなんぞは逆鱗に触れるのが当然かと…

父親が礼儀に厳しいと知っていたのにも関わらず、報告もせずに結婚してしまった理由ですが、どうやら開さんは結婚を公表しないつもりでいたようで、いきなり週刊誌にスクープされてしまい、慌ててブログで公表したのだとか。

それにしても順番がチト違うのでは?という気がしますが…もっと複雑な理由があって宍戸錠さんには結婚を知らせてなかったのかもしれませんが、そこはいまだに不明です。

このことがきっかけで宍戸錠さんと不仲になり確執が生まれることになったのです。

皆さんも結婚する時は親にはちゃんと申し出ましょうねw

スポンサーリンク

【宍戸錠の家が火事】息子の宍戸開と絶縁!不仲になった確執の原因と理由

宍戸開と絶縁!不仲になった確執の原因は、開さんの結婚だけではありませんでした。確執はますますひどくなっていきます。

宍戸錠さんと息子の開さんとの確執が大きくなった原因は宍戸錠さんの家が全焼した一件だと言われています。

時は2014年2月4日の6時過ぎ。東京は世田谷区上祖師谷にある宍戸錠さんの住宅から火が出て、消防車を含め26台が出動するほどの大規模な火事となりました。

火はおよそ2時間後に消し止められましたが、宍戸錠さんの3階建ての自宅が全焼してしまったのです。

後に、その場所は相当安く売却してしまったそうですが、

「俺がが死んだら土地は長女のものとなって、二人の息子にやるつもりはないし、頼るつもりもない!」

とキッパリ言い切ったそうです。

これを開さんと表さんが聞いたらどう思うでしょうか?

ちなみに、

「火事で全焼した土地は長男にも相続権はない!」

とまで言い切ったのですから、 不仲になるのも分からないでもありません。

自宅を失なった宍戸錠さんはラブホテルを転々と泊まり歩いた後に賃貸マンションで一人暮らしをします。

息子の所に助けを求めなかったことが明るみとなり世間からも不仲説が持ち上がってきたのです。

当時、宍戸錠さんを救済しようと頑張っていたのが史絵さんだけだったことが不仲だったことを如実に物語っています。

開さんのお顔を見ているとお父様の宍戸錠様にそっくりです。名前の由来のように深い絆で結ばれているかのようでしたが、不仲になることもあれば角質が大きくなることがあるのですね。

いつか仲直りして、そっくりな顔のツーショットを見せて欲しかったです。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました