坂本花織の昔と今の体型変化!画像比較と筋肉維持や食べ物が凄い!

坂本花織の昔と今の体型変化!画像比較と筋肉維持や食べ物が凄い

坂本花織さんの坂本花織さんの昔と今の体型画像で、スタイルの変化や筋肉維持と好きな食べ物についてご紹介します!

北京オリンピックで銅メダルに輝いた、坂本花織さんの昔と今の体型やスタイルに変化はあるのでしょうか。

スマイルが素敵な坂本花織さんの北京オリンピックにかけてきた闘志と、筋肉が凄いですよね。

昔と今では体型もかわってるはず…

今回は、坂本花織さんの昔と今の体型変化や筋肉維持と好きな食べ物についてまとめました。

坂本花織の昔と今の体型比較

坂本花織スマイルで見事に銅メダルを勝ち取った素敵なさっそく坂本花織さんの昔と今の体型変化をみてみましょう。

こちらは2008年に神戸新聞運動部の画像です。

画像を見てわかるとおり、子供の頃はか細い坂本花織さん。

兵庫県神戸市営地下鉄海岸線の各駅には、 坂本花織さんの赤ちゃん時代の手形足形が飾られているそうです。

それが、いまや世界をまたにかけるスケーターの体型に進化しております。

全てのジャンプを成功させる体型変化と筋肉、特に太ももの筋肉の発達が凄い。

でも、ひとたび衣装を変えて私服姿になると、上半身は締まった体型。

いかにフィギュアスケートで下半身の筋肉が発達することがよくわかります。

こちらの画像を見てみると、太ももの太さが凄いです。

2019年の画像をみても、すでに今のようなしっかりとした体型に育っています。

こちらは、2017年に坂本花織さんが世界ジュニア選手権で3位となったときの画像です。

ウェストも細くて上半身は痩せてるね。

2017年でもしっかりした体型を維持し、太ももも発達しているのはよくわかります。

この発達した筋肉により、ダイナミックな演技が可能となるわけですね。

それにしては、ロシアの選手がガリガリですが…

シェルバコワ選手なんて、なぜあんな体型でジャンプできるのか不思議でなりません。

こちらの画像は、坂本花織の幼少期の画像です。

引用元:Twitter

坂本花織さんは、昔から上半身は痩せてい締まった体型ですが、太ももの筋肉は発達していたことがよくわかります。

この太ももの筋肉と鍛えて締まった上半身から芸術的な4回転ジャンプが生まれるのです。

坂本花織の体型変化と筋肉維持

坂本花織さんの現在の体重は、公式公開はされていないものの、ネット上では40~45kgと推測されています。

坂本花織さんの体型と筋肉維持を支えてきたのが、中野園子コーチ。

中野園子コーチは、坂本花織さんがスケートを始めた4歳からずっと二人三脚で指導してきたコーチです。

トリノオリンピック金メダリストの荒川静香さんいわく、ジャンプは本当に繊細なもので、ちょっとした体形の変化や、バランスが変わることによって思い通りに跳べなくなるそうです。

特に、少女から大人への成長の過程で、身体的なバランスの変化はスケーターにとっては大きいそうです。

つまり、体型変化とともに微妙な調整をしてきたことで、現在のバランスのとれた坂本花織さんとなっているのです。

そう考えると、やっぱロシアの選手は次元が違うかも…シェルバコワの体型変化!痩せすぎ理由と年代順の画像比較で違いを検証

2020年「近畿フィギュアスケート選手権大会」のインタビューでは、体型維持に苦労したそうです。

理由は、自宅自粛です…

坂本花織さんは、自粛中はひたすらトレーニングをしていたそうです。

できる限り体力が落ちないこと、そして体型も太らないようにして、かなりのトレーニング量をこなしていたといいます。

坂本花織の筋肉維持?の食べ物が凄い

北京オリンピックで見事銅メダルに輝いた坂本花織さん。

記者会見では坂本スマイル全開。

さっそく北京オリンピックが終わった時点で、食べたいものは?の質問に

レバーと砂肝です!と。

また、ひたすら肉を食べたい!カルビが食べたい!と明るく答えていた坂本花織さん。

坂本花織さんの好物は焼肉。

いかにも筋肉維持に欠かせないアスリートらしい、たんぱく質コメントでした。

坂本花織さんは、現在21歳なのでまだまだ体型の変化もありそうです。

焼肉食べすぎて、体型が太らないようにしてくださいね。

ワリエワさんの妖精画像もどうぞ…カミラ・ワリエワかわいい!スッピン画像と私服姿が妖精すぎる!

今回は、坂本花織さんの昔と今の体型画像で、スタイルの変化や筋肉維持と好きな食べ物についてご紹介します!についてご紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました