コロッケのころっ家の加盟方法は?月収1500万で年収が半端ない!

コロッケのころっ家の加盟方法!月収1500万で年収が半端ない
ものまね王のコロッケさんは現在ころっ家というコロッケのテイクアウト専門店を営んでおります。

そして、ころっ家では加盟店を募集するとの情報が入ってきました。

コロッケのさんが運営する「ころっ家」の店舗の月収がものすごい金額になっているそうです。

今回は、コロッケさんがコロッケのコころっ家の場所を家加盟方法や月収と年収などについてまとめました。

コロッケのころっ家・新小岩の場所

コロッケの「ころっ家」の1号店は東京都葛飾区の新小岩のルミエール商店街内にオープンしています。

コロッケさんが笑顔でお出迎えしてくれます。

店内はこんな感じで美味しそうなコロッケがずらりと並んでいます。オーダーディスプレイもマックみたいにオシャレです。

お得なセットメニューまであって、従来の街のコロッケ屋さんとは全然ちがっていますね。

もともと、商店街や地域の活性化につながってほしいと立ち上げられたコロッケテイクアウト専門店なのです。

そのころっ家が大ブレイク!爆発的人気となりました。

コロッケのころっ家のフランチャイズの加盟方法は?

コロッケのころっ家は、テイクアウト専門店です。

そして、公式ツイッターを見ると、5年以内に300店の店舗に増やすとしています。チャ~ンス!

どうやらころっ家はフランチャイズとして運営をすると情報番組でコマーシャルしていました。

1号店のオープンと共にフランチャイズ店舗の募集も開始しているということです。

ころっけ家では、専門の職人知識がなくても展開できるようになっているとのことです。

また、10坪程度の小規模スペース展開することで、運営店舗の省力化や初期コストがかからないようになっているところが特徴のようです。

加盟する窓口は「株式会社コロッケエンターテイメントフーズ」となっているようですが、出来立てほやほやで、公式ページがまだ公開されていないようですね。

現在のところころっ家の加盟方法フランチャイズの加盟方法は公開されておりませんが、5年以内に300店舗を増やすとなると、そろそろ加盟方法が発表されると思われます。

ころっけ家の値段やメニュー、味の口コミはこちらでご覧ください。コロッケのころっ家・新小岩のメニューや値段と味の口コミ情報!

公式のツイッターでフランチャイズの加盟方法が発表されるか専用のオフィシャルホームページを立ち上げてそちらの方から亀方法が発表されるのではないかと思われます。

ころっけ家にフランチャイズの申し込みが殺到すると思われるのは、売上金額です。

コロッケのころっ家の月収1500万円!年収が半端ない!

夢のようなコロッケのころっ家さんですが、月収や年収がすごかったです。

テレビの報道ニュースによるとコロッケのころっ家の第一号店は月収が1500万円だそうです。

年収にすると、なんと1億8000万円です。マジですかと!

外出自粛で、外食産業が冷え込んでいる中、月の売上が1500万円というのは驚異の金額になっています。薄利多売のコロッケで月の売上が1500万円て聞いたことがないかも。

ころっ家の1号店以降の300店舗は、フランチャイズの加盟店として扱われると思われますが、1号店の実績が凄いので、フランチャイズに加盟したい人や法人が殺到しそうですね。

ころっ家の親会社に納めるお金の割合は何パーセントなのか、現段階では不明ですが立地条件が良く1号店のように売上額が凄ければ、それなりに高収入を得ることも可能かもしれません。

ただ、フランチャイズに加盟するとなると、「ころっ家」の親会社に収める金額と家賃などが加わってくるので収入は少し目減りするのは仕方ありませんね。

例えば、私の知り合いに某コンビニのフランチャイズに加盟しているオーナーがいますが、かなりフランチャイズ料として親会社に収めることになるので、思っていたより収入にはならないと言っていました。

ころっ家もフランチャイズの親会社に売上の何パーセントを支払うのかにもよりますが、コロッケのころっ家をトレンドとして捉えるならば、爆発力は凄いものだと思います。

今回は、コロッケさんがコロッケのコロッケ屋の場所を家加盟方法や月収と年収などについてお伝えしました。

タイトルとURLをコピーしました