松任谷由実の若い頃がかわいい!昔の画像比較が衝撃で66歳ってマジ!?

松任谷由実の若い頃がかわいい!昔の画像比較が衝撃で66歳

松任谷由実さんは若い頃が超かわいいです。

独特な声とエキゾチックなお顔は若い頃から全然変わっていません。というか66歳の現在ほうが可愛く見えてしまうほどです。

今回は、松任谷由実の若い頃がかわいい!と題しまして、なんなら昔より66歳の現在のほうが可愛いかも知れないことを画像で検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

松任谷由実は若い頃がかわいい

さっそく松任谷由実さんの若い頃の画像をご覧いただきましょう。

松任谷由実さんときおり、SNS上に若い頃の画像を投稿してくれているのです。その中からかわいい選りすぐりのかわあいい画像をお届けします。

中には短編動画もあります♪

これは「きっと言える」が発売された1973年頃の松任谷由実さんかな…

アジアンビューティーっぽくて、かわいいですね。

ちなみに松任谷由実さんは、若い頃は荒井由実(あらい ゆみ)さんという芸名だったのですが、1976年に松任谷正隆と結婚して以降に「松任谷由実」さんと改姓しています。荒井由実、懐かしい響きです。

こちらも「雨の街を」名曲ですね。1973年頃だとおもいます。

お次は、若い頃の全身画像です。セピアな感じに加工しているか不明ですが、相当若い頃の画像なのは間違いないです。

スタイルも現在でもスタイル抜群ですけど、若い頃から全然体型も変わっていないようです。そういえば松任谷由実さんが太ったとか痩せたとかって聞いたことありませんね。

この頃は股上も深いジーンズが主流でスキニーなんて言葉もなく、スリムパンツって呼んでいたことを思い出します。

この画像はいくら若い頃とはいえ、メチャメチャ若すぎますね。お顔がしっかり松任谷由実さんです。

松任谷由実さんて、若い頃はあまり濃いメイクをしたことがなかったと思いますので、こちらの画像は珍しいかもしれません。かわいいというより超美形です。

松任谷由実さんの若い頃が可愛かったですね。いつしか荒井由実という名前のほうがぎこちなくなってしまって、本当に懐かしい画像ばかりでした。

スポンサーリンク

松任谷由実は66歳でもかわいい

さて、松任谷由実さんの若い頃の画像に続いて、現在の画像もかわいいのでいくつかご紹介します。

現在の画像は分かってる!とおっしゃらずに比較材料にサクッとどうぞ。マジこれで66歳ですかと驚きます。

松任谷由実さんの実家は、東京八王子にある荒井呉服店。着物姿が素敵です。

うちの母親もこんなに可愛かったらなぁとため息が出ます…

若い頃は今よりもとんがっていたような感じがしますが、もともと音楽に関して、超超超ストイックで有名でしたからね。

結婚してから徐々に変わっていったような気がしますが、最近は超オチャメになったような感じです。

スポンサーリンク

松任谷由実の昔と現在の画像比較

松任谷由実さん、信じられないことに若い頃よりも66歳現在のほうがかわいかったりします。とってもオチャメだし。

ちょっと比べてみましょうね。

こちら若い頃の松任谷由実さん。

それが、現在ではこんな感じにお茶目さんにw 松任谷正隆さんもオチャメでかわいい。

半分壊れ気味…旦那さんとも仲が良くて二人のお話しはまるで漫才のように思えることもしばしばです。

こんなのとか…

こんな、かわいい画像まで。

どう見ても66歳には見えないのは私だけ?

なんなら、66歳の現在のほうが可愛くみえたりもするのです。不思議…まさにユーミンマジックです。

松任谷由実の若い頃と変わったところ

松任谷由実さん、若い頃からずっと可愛いままで、なんなら66歳の現在のほうが可愛いとさえ思えますが、最近若い頃と比べると、声が出なくなったともっぱらの噂です。

可愛らしさは変わらずも、そこは66歳…無理もありません。というか何をおっしゃいますか!2017年にはデビュー45周年を迎えて、過去最多となる42都市80公演のツアーで完走しております。

動員数も 18万8千人と半端ない若々しさです。このとき63歳ですけど…

スポンサーリンク

まとめ

オチャメでとても可愛らしくて、なんなら66歳現在のほうがユーミンとと呼ぶにふさわしいとさえ思えます。

いつまでも可愛いままで感動する歌を届けて欲しいです。

話題の「深海の街」が収録されているCD+DVDも人気がありますので、是非チェックしてみてください。タイトルソングの深海の街は2018年にベルリンを訪れたときに、「脳内リゾート」っていうアイデアを元に作られた曲だそうです。

今回は、松任谷由実は若い頃から可愛い!昔の画像より66歳現在が激カワで驚き!についてご紹介しました。

当ブログは松任谷由実さんを応援します。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました