上原さくらが結婚した旦那情報2020年!画像と馴れ初めに感動!

上原さくらさんと結婚した旦那さんが気になりますよね。

今回は、上原さくらさんの2020年現在の旦那さんについて、あれやこれや調べてみました。

旦那さんのブログ内の画像と馴れ初めに感動です。

スポンサーリンク

上原さくらが結婚した旦那情報2020年!画像がイケメンw

上原さくらさんの最後に結婚した現在の旦那さんは一体どんな感じの人なんでしょうか?

上原さくらさんの旦那さんもブログを発信していましたので、ちょっと覗いてみました。

ブログの一番最初の記事に、旦那さんとお二人の写真が載っています。

こちらが上原さくらさんの旦那さんの画像です。

後ろ姿ですがやっと、ご対面できました。感動。

上原さくらの旦那の画像

なによー!後ろ姿かい!って突っ込みたくなりますが…

では、せめて手だけでも…

上原さくら 旦那の手の画像

なによー!手だけかい!って突っ込みます…

上原さくらさんの現在の旦那さんは一般人なので、残念ながら画像は公表されていないのです。

ブログデビューをしているし、かなりの人に周知されているのですから一般人ではなく、ブロガーとして、早く顔出ししてください。

スポンサーリンク

上原さくらが結婚した旦那情報2020年!ブログの馴れ初めに感動!

上原さくらさんの現在の旦那さんのブログを見ていたら、上原さくらさんとの馴れ初めを公開していました。

その内容に感動です。

全文引用させてもらいます。

こんばんは!

上原さくらの旦那です。

週末の夜なので少し時間をかけて、妻との馴れ初めを綴ってみようと思います。

妻とは交際前も何年間か友人として、非常に良い関係を築いていました。

初めて会ったときに世間的な妻のイメージを全く知らなかった訳ではありませんが、私は人の噂を信じない…というか、そもそもゴシップの類に興味がなく、先入観はゼロに等しいものだったと思っています。

実際の妻は明るくて皆に優しく、気配りが上手で面白く、そしてまた、私がこれまで会ったどの女性よりも可愛くて綺麗でした。更に言うと、スタイル抜群なのに驚くほどの大食いでした。笑

(いつもバッグの中にチョコやグミが入っていて、私もよく一緒に食べていました)

そんな妻と友人関係を続けているうちに、私の方から自然と恋愛感情が湧き、そして何故か恋愛観についてはのらりくらりと掴み所のなかった彼女に誠心誠意込めてお付き合いを申し込み、家族や友人やペットに対して愛情深く真っ直ぐな彼女と生涯を共にしたいと思い、結婚まで至ったという次第です。

バツが何回ついてるとか、ついてないとか、気にしたことはありません。

妻がたとえバツ358だとしても、1256だとしても、きっと私は妻と一緒にいられる事が何より幸せだと思うでしょう。

この後に旦那さんご自身のスマホの待ち受け画面の画像が入っていて、待ち受け画面には上原さくらさんの笑顔が輝いておりました。

旦那さんいわく、アプリのアイコンがかぶっているから恥ずかしくありませんとおっしゃっておりましたが、 思いっきり、上原さくらさんラブになっていましたよ。

スポンサーリンク

上原さくらが結婚した旦那情報2020年!ブログ内の人柄に感動!

公式ブログにもありましたが、旦那さんは、付き合い当初、上原さくらさんの色々な噂を耳にしていたものの、全く気にしなかったそうです。

というより、人の噂を全く信じないタイプなんだそうです。

ご自身が見て、ご自身が感じて、自立した強い意志をもった旦那さんなんだなぁと感動しました。

また、愛犬の可愛がり方が半端くて、ブログを拝見していて、心の優しい旦那さんなんだろうなぁ。ってつくづく感じました。

とてもオープンで明るい旦那さんなんだろうなぁって思っています。

何でも旦那さんは4人のワンちゃんを「姫」って呼んでいるんですって。きゃわいい!

上原さくらさんのバツが四桁になろうが、ずっと一緒にいられる事が自分の幸せなんんだ。って。ちょっとウルウルしちゃいましたよ。旦那は泣かせ上手だな…

さっきの画像にあった、左手の爪のアカでもいいから少し分けてください。マジで。

私事で恐縮ですが、うちの嫁が付き合い当初バツが100回ぐらい付いていたら←ありえないけど。間違っても結婚なんてしていないと思います。

超絶好きになった人といられる幸せは、何よりも代えがたいものがあるでしょうね。

特に、昨今は離婚しやすい環境にあるらしいので、そんな中ホッコリする内容で感動をした私でした。

上原さくらさんの結婚歴が気になる方は、こちらでチェックしてね(^_-)
▼▼▼
上原さくらの結婚歴と現在の旦那までのまとめ!4回目の相手は誰?

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました