内田有紀「旦那の吉岡秀隆と離婚」現在は柏原崇と事実婚状態!再婚しない理由も

内田有紀は旦那、吉岡秀隆と離婚!現在は柏原崇と事実婚状態!再婚しない理由

内田有紀さんは旦那の吉岡秀隆さんと離婚をして、現在は柏原崇と事実婚状態です。

内田有紀さんが離婚した旦那って誰だっけ?で、今は旦那いるの?みたいに少々わかり辛くなっているようです。

内田有紀さんの旦那だった吉岡秀隆さんの離婚と、現在の熱愛中の旦那と目されている柏原崇さんとの再婚について画像付きで詳しく説明します!

内田有紀さんに子供がいるのかも気になりますね。

内田有紀の結婚歴と子供について

まずは、内田有紀さんの結婚歴と子供について分かりやすく年表でご紹介しておきます。

  • 【2002年12月】俳優の吉岡秀隆と結婚

    内田有紀の旦那は吉岡秀隆

  • 【2005年12月】吉岡秀隆と離婚
  • 【2009年】俳優の柏原崇と熱愛交際スタート

    内田有紀の現在の旦那は吉岡秀隆

  • 【2015年5月】吉岡秀隆と熱愛交際発覚
  • 【2021年】柏原崇と事実婚状態

内田有紀さんの結婚歴は、こうしてみると分かりやすいですね。

柏原崇さんと熱愛交際がスタートしたのが2009年で、2021年現在では12年も経過していて、すでに事実婚状態になっているところがミソです。

ちなみに、内田有紀さんには子供はいらっしゃいません。

内田有紀の旦那は吉岡秀隆で離婚

内田有紀さんの旦那は、俳優の吉岡秀隆さんでした。

内田有紀の旦那は吉岡秀隆で離婚

結婚したのは、2002年12月です。

富良野のプリンスホテルで盛大に挙式と披露宴が行われ、当時は大変人気のあった俳優だけに大きな話題となりました。

お2人は、ドラマ『北の国から 2002遺言』で共演したことがキッカケで交際に発展していて、ドラマでも結婚願望ありの役柄を演じていたことでお互いに惹かれ合ったようです。

吉岡秀隆さんといえば、ドラマです『北の国から』が有名ですね。映画ですと、1981年から『男はつらいよ』の24作品に登場するなど、国民的俳優といえますね。

2021年も、『峠 最後のサムライ』などに出演するなど現在もレジェンド的存在で大活躍中です。

内田有紀と旦那の離婚理由

内田有紀さんと、吉岡秀隆さんの結婚生活は長くは続かず、結婚3年後の2005年12月に離婚をしています。

離婚理由は、旦那の吉岡秀隆さんが多忙なため夫婦の時間を過ごす時間が少なく、すれ違いが生じたためではないかといわれています。

内田有紀さんは結婚と共に芸能活動を休止して家庭に専念していました。

いっぽうの旦那の吉岡秀隆さんは、仕事で大忙し…こうした時間の共有ができなくなり溝ができてしまったようです。

離婚直前には、内田有紀さんを擁護するような記事から、旦那の吉岡秀隆さんによるDV疑惑もささやかれてましたが事実ではないことがわかっております。

専業主婦のような生活をしていても、お2人には子供も誕生しておりませんので、そうしたことも、溝が大きくなったのかも知れません。

最終的には、内田有紀さんが耐えられなくなり、離婚を突きつけ家を飛び出すかたちで離婚に至っています。

、ちなみに、離婚した旦那の吉岡秀隆さんは2021年現在も、仕事一筋で独身を貫いています。

内田有紀の現在の旦那は柏原崇?すでに事実婚状態で再婚間近

さてさて、内田有紀さんは、2005年12月に旦那と離婚後に「自分の居場所を見つけるため」と心機一転、芸能界に復帰をしています。

内田有紀の現在の旦那は柏原崇

この頃から、女優としての厚みも増しました。

そこで、出会ったのはイケメン俳優&ミュージシャンの柏原崇(かしわばら たかし)さんです。

柏原崇もバツイチの結婚歴あり

現在の旦那と目されている柏原崇さんも、バツイチで結婚歴があります。

柏原崇さんのプロフィールはこんな感じです。

  • 生年月日:1977年3月16日年齢:44歳(44歳:2021年現在)
  • 出身地:山梨県
  • 血液型:A型
  • 身長:178cm
  • 活動内容:俳優、ミュージシャン
  • 事務所:10BEANS
  • 家族構成:弟、妹
  • 1995年CM共演

柏原崇さんは、1993年第6回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞した。翌年の1994年に、テレビドラマ『青春の影』で俳優デビューをし、どことなく速水もこみちさんの若い頃に似てるスーパーイケメン俳優です。

1995年 映画『Love Letter』では、日本アカデミー賞新人賞を受賞に輝き、日本だけではなく韓国でも爆発的な人気を誇っておりました。

2004年は、女優の畑野ひろ子さんと6月7日に結婚をしたのですが、結婚生活2年後の2006年に離婚をしています。

柏原崇さんが、マイカーを路上にはみ出し駐車をして、洗車していた人とトラブルになり、傷害事件を起こしたことが離婚原因とされておりまして、嫁の所属事務所からの圧力もあったのではないかとも噂されていました。

内田有紀と柏原崇の馴れ初め

内田有紀さんと柏原崇さんの馴れ初めをご紹介しましょう。

お2人の出会いは、1995年『ロッテガーナチョコレート』のCMで初共演したことが出会いのきっかけです。

当時、内田有紀さんは20歳で、柏原崇さん19歳で1歳年下で、その後も2001年にドラマ「ビッグウイング」でも共演をしていて、素敵なウェディングドレスのシーンも話題となりました。

内田有紀と柏原崇の出演ドラマ

しかし、柏原崇さんは2004年に畑野ひろ子さんと結婚しているので、まだはこの時には恋愛感情はありませんでした。

ところが、柏原崇さんが離婚をした後の2009年に、ドラマや共演とはまったく別のところで、知人を介して内田有紀さんと再会しています。

この再会がきっかけで、お2人は交際に発展しておりまして、2人でのラブラブツーショットが目撃されております。

離婚を経験している同士だからなのかもしれませんが、意外とオープンに愛を育んできたお2人の交際が2015年5月に大々的に報道されました。

内田有紀と柏原崇の交際報道1

各メディアの見出しも「真剣交際」と熱愛交際ぶりを紹介です。

内田有紀と柏原崇の交際報道2

当時のニュースでも、すでに同棲していることが報じられていて、2009年の交際から12年経った2021年現在でも交際が続いており、もはや事実婚状態では?となっております。

内田有紀の現在の旦那は柏原崇?再婚しない理由はなぜ

もはや、内田有紀さんの旦那は柏原崇でしょ!と世間の誰もが感じているはずです。

撮影現場にも柏原崇さんは内田有紀さんの撮影現場に車で迎えにきて、普通に晩御飯食べて一緒に帰るそうですし、交際12年て、もはや夫婦でしょ…

内田有紀さんはさんと、事実婚状態となっているのに再婚しない理由はなぜ?と話題になっております。

お互いに、バツイチ同士で子供もいません。12年も交際しているのに再婚しない理由はなぜでしょうか。

再婚しない理由のもうひとつには、芸能事務所の存在によるものではないかと噂されています。

柏原崇さんの元嫁だった、畑野ひろ子さんは芸能事務所「バーニング」の関連会社「パールダッシュ」及び「ケイダッシュ」の代表取締役である谷口元一さんのお気に入りの女優さんだったそうで、2人の結婚には反対だったんだとか。

谷口元一さんの反対を押し切って結婚に踏み切ったことに対して、逆鱗にふれたそうです…

「バーニング」は「ジャニーズ」と同じくらいの力を持つ事務所なんですね。

その関連会社の代表に煙たがられると、当然ながら仕事が取りにくくなるわけです。

実は、柏原崇さんは、畑野ひろ子さんさんと離婚をした後には、2013年のドラマ出演と映画「幸せのプラン」以降はパッタリと活動していなのです…

じゃあ、現在はどこで活躍してるの?ってことですが、柏原崇さんは現在、台湾や韓国の人気が目覚ましく、主に中国で活動しておりました。

日本ではお目にかかれないわけです。まるで不倫で騒がれた唐田えりかみたい…

柏原崇さんが結婚となると、内田有紀さんの今後の芸能活動に影響がでるかも知れないことから、事実婚状態を12年も続けていいるのではないかとも噂されていす。

もうひとつの理由は、お互い結婚に臆病になっている。ということもささやかれております。

ただ、お互い離婚を経験して臆病になっていても12年間も交際が続いているなら、すでに事実婚状態…ならば結婚でもしようか!ってことにはならないんでしょうかね。

マジで、事実婚なんでしょって感じです。

柏原崇さんが2年で離婚に至った理由もこうした背景があるともいわれています。

【まとめ】内田有紀の旦那は柏原崇

内田有紀さんが旦那、吉岡秀隆さんと離婚をして、現在は幸せそうな事実婚状態となっていることをご紹介さいてきました。

正直、早く結婚しちゃえばいいのに!って思うのですが、芸能界で生きていくって大変なんだなぁと、あらためて思う今日この頃です。

現在は、内田有紀さんと、柏原崇さんのフィールドも違いますし、ちょっとモヤモヤする感じありますが、すり合わせた結果、現在の形がベストなんでしょうね。

内田有紀さんの子供が見たかったなぁと…

今回は、内田有紀さんの旦那だった吉岡秀隆さんの離婚と、現在の熱愛中の旦那と目されている柏原崇さんについてご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました