大栄翔(追手風部屋)の親方と女将さんは誰?経歴や育て方が凄い!

大栄翔(追手風部屋)の親方と女将さんは誰?経歴や関わり方が凄い
大栄翔さんの所属している追手風部屋の親方とお女将さん(おかみさん)が超気にになります。

相撲の強さで今や世間は大盛り上がりでございます。

大栄翔さんの追風部屋で親方や女将さんの中で、どのように成長したのか気になって仕方ありません。

今回は、大栄翔さんの所属している追手風部屋の親方と女将さんはどんな人なのか、経歴や弟子の育て方などをまとめました。

大栄翔さんの親方と女将さんが気になっている人は必見です。

大栄翔のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

taka_lotus(@taka_hasu)がシェアした投稿

大栄翔さんのプロフィールをサクッとご紹介。

  • 四股名:大栄翔 勇人(だいえいしょう はやと)
  • 本 名:高西 勇人(たかにしはやと)
  • 生年月日:1993年11月10日
  • 出身地:埼玉県朝霞市
  • 身 長:181㎝
  • 体 重:163㎏
  • BMI:49.45
  • 得意技:突き・押し
  • 所属部屋:追手風部屋
  • 出身校:埼玉栄高校

大栄翔の経歴で特筆すべきことといえば、お母さんとの思い出ではないでしょうか。

大栄翔さんは、お母さんひとりで育てられているんですね。

そのお母さんに孝行したくて、高校卒業後にプロの力士を目指して部屋に入門しているんですよ。感動の経歴をお持ちなのです。

でも、入門したからといって、すぐには強くなれなかったんですね。高校1、2年の頃は試合にも出れないぐらい弱かったそうです。

でも不屈の精神でコツコツ練習に励み、高校3年生のころから頭角が現れてきたそうです。

大栄翔の所属する追手風部屋(おいてかぜべや)

大栄翔さんの所属する部屋は追手風部屋(おいてかぜべや)です。置いて行かれそうな部屋名ですが、ところがどっこい、超絶強い力士が大勢いらっしゃいます。

住所は、埼玉県草加市瀬崎5-32-22で、東武伊勢崎線谷塚駅からは徒歩15分のところにあります。

1998年2月、10代追手風、元幕内の追風山と年寄名跡を交換する形で友綱部屋から分家独立する形で追手風部屋として33年ぶりに再興しているんです。

部屋の様子も見ちゃいましょう。大栄翔さんが大きな体でウクレレ弾いてますけど、ウクレレが子供のおもちゃに見えますよw

追手風部屋では、学生相撲出身者や東欧出身者を主にスカウトしてまして、現在までに追風海や黒海など12人の関取を輩出しております。

特徴は、現役時の四股名から取った「大翔」「翔」という字が四股名に付いた力士が多いんですよね。なるほど、それで大栄翔さんですね。

2012年の9月場所中に、黒海が引退してからは関取経験者が不在となっていましたが、忘れもしない2013年の7月場所で遠藤が新十両へ昇進したことで勢いがつき、2018年3月場所以降は関取7人もいる大世帯となっています。

ちなみに、追手風部屋の関取以外の出身者には、プロレスラーのミスター林や上田馬之助がいらっしゃいます。

そんな立派な追手風部屋を仕切る親方が気になりますね。

大栄翔(追手風部屋)の親方の経歴や弟子の育て方

大栄翔さんが所属している追手風部屋の親方は、ご存じ追手風直樹さんです。

追手風直樹さんの経歴や大栄翔さんや、お弟子さんの育て方などをご紹介しますね。

大栄翔(追手風部屋)の親方の経歴

  • 本名:山崎直樹
  • 誕生日:1966年7月7日
  • 出身:石川県鳳珠郡穴水町
  • 身長:182センチ
  • 体重:166キロ
  • 出身大学:日本大学
  • 部屋:立浪
  • 四股名改名:山崎 直樹 → 大翔山 直樹 → 大翔山 直生 → 大翔山 裕康 → 大翔山 直樹
  • 初場所:1989年1月 (幕下)
  • 最終場所:1995年11月

大翔山直樹さんは、学生横綱としても有名な力士で、アマチュア横綱などタイトルを12も獲得しています。

大翔山直樹さんは、相撲界に子供の頃から憧れていて、大学を卒業と同時に入門しています。

とても真面目でストイックな性格で相撲一筋で現役時代を過ごしています。

ところが、病気と怪我で思い通りに身体が動かなくなり、無念の思いとともに年寄「追手風」を襲名して、追手風部屋として独立しています。

志半ばで、現役を退いての追手風部屋を立ち上げたことで、部屋の弟子たちひとりひとりの成長に夢をたくすことに。

強い弟子にも恵まれて、大部屋でなないにも関わらず2年目には、関取2人を誕生しています。こうした親方の熱意のもとに誕生したのが、今や時の人、大栄翔さんです。

相撲部屋は親子も同然、部屋が一丸となって、横綱を目指すために押し相撲を展開していきます。

大翔山直樹さんのもっとうは、「強いだけでなく礼節を重んじ、人間として完成した力士を育てること」です。

ただ強い力士を育てるだけではなく、人間としても礼節を大切にした心を育てることにも、力をそそいている、素晴らしい人格者なのです。こん父親が欲しかった…

部屋は家族。となると女将さんも気になります。

大栄翔(追手風部屋)の女将さんは誰?画像や名前は?

大栄翔(追手風部屋)の女将さんは誰?画像や名前は?

大栄翔さんが所属している追手風部屋の女将さんはどんな女性なのでしょうか。

追手風部屋の女将さんは、つまり大翔山直樹さんの嫁ですね。

結論:追手風部屋の女将さんの画像や名前は公開されておりません。

ただですね、1995年11月場所をもって引退した29歳の時に、元前頭の追風山さんの長女と結婚をしています。

大栄翔さんの好きな食べ物がたまご料理だそうですから、和洋折衷どんな料理もこなせる女将さんではないでしょうか。時々卵かけご飯を食べてるそうで、力士にとってはおやつなのかもしれません。

ちなみに、卵ではなく周りのご飯に醤油をかけるといった、グルメな面をおもちなので、女将さんも大栄翔さんの胃袋を満足させるには大変かもしれませんねw

大栄翔さんて、お若いですから意外と洋風好きなのかも。

追手風部屋では、学生相撲出身者や東欧出身者を主にスカウトしいて、食べ盛りの子たちばかりw 血気盛んな弟子たちを女将さんとなるのですから大変なことです。

女将さんの画像や名前が表に出ないのは、大翔山直樹の愛情の表れでもあるので、なんとなく夫婦仲も良いことが分かりますね。

今まで、メジャーではなかったために、お女将さん画像や名前が出てくることはありませんでしたが、ここまで、大栄翔さんが有名になってくると表に出てこざるを得なくなってくると思いますので、その時は追記しますね。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

taka_lotus(@taka_hasu)がシェアした投稿

相撲界に新星のごとく現れた強い力士の大栄翔さん。追手風部屋の親方や女将さんの愛情たっぷりに育ちファンの期待にも、みごと答えてくれました。

これからも、卵ご飯とおやつにw 親方の指導や栄養満点な女将さんの愛情と食事で、ますます勝ち続けることを期待しています。

大栄翔さん、年齢もまだお若いので彼女のことも気になりますが、きっと彼女は溜まり関の妖精さんぐらい美人なんでしょうね。相撲前列の女性は誰?笑顔の画像が美人!正体と過去の綺麗な妖精も!

今回は、大栄翔さんの所属している追手風部屋の親方と女将さんはどんな人なのか、経歴や弟子の育て方などをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました