kokiの演技は下手?上手い?演技力とゴリ押しや牛首村の興行収入!

kokiの演技は下手?上手い?演技力とゴリ押しや牛首村の興行収入

Kokiさんの演技は下手か上手いか…演技力の評判や力のゴリ押しや牛首村の興行収入についてまとめました!

いきなりKokiさんが映画『牛首村』の初主演に抜擢されたことで話題となりました。

気になるのがKokiさんの演技が上手いのか、演技力と映画の興行収入でしょうか。

映画のストーリーもさることながら、興行収入は主演の演技力も影響力がありますよね~。

Kokiの演技は下手?上手い?演技力の評判や評価

Kokiさんの演技力が話題になっていますが、実際に観に行った人の評判は以下のとおり良いというコメントが多いです。

Kokiちゃんの演技凄くて観てよかったと演技力が上手いと絶賛してるひともいます。

初主演で気合が入ったんでしょうね。kokiさんの情熱的で自然な演技に圧倒されと。

kokiさんの演技力は皆さん興味深々だったみたいですが、凄く評判いいみたい。

初めての演技とは思えないぐらい良かったという人も。

このように実際に観に行った人たちの評判を拾ってみると、演技が上手いという人がほとんどで、下手というコメントは見当たりません。

牛首村の公開前は、Kokiさん日本語の活舌がイマイチでセリフも棒読みが心配されていましたが、映画初主演ということで、相当気合をいれて出演したことがうかがえます。

Kokiさんの映画初主演となるため、各メディアも演技の上手い下手には興味があり心配する声も多くありましたが、絶好調の滑り出しのようです。

興行収入もかなりの額になりそうな予感がしますね。

Kokiさんの演技力について、専門家の意見の知りたいのですが、まだ報道に載ってない感じです。

しかし、実際に観に行った人たちの評判を見ればわかるとおり、kokiの演技は上手いといえるでしょう。

まぁ、監督も公開前だと周りの共演者にも気をつかうでしょうし、kokiさんの演技力については牛首村の公開後、世間の評判を見てからになるかもね。

牛首村のKoki主演はゴリ押し?

『牛首村』のKokiさん主演はゴリ押しに関しては、Kokiさんのデビュー当時よりもっぱらの噂になっており今では慣れっこにすらなっている感もあります。

Kokiさんをプロモーションしているのは、母親の工藤静香さんですが芸能生活も長く木村拓哉さんと結婚して子供ができてからは、子供の英才教育をはじめ全てのプロモーションを行っています。

映画『牛首村』でもちょっとゴリ押し感が出てると話題となっているようです。

kokiさんは『牛首村』のクランクアップにインタビューで、キムタクお父さんや静香お母さんに毎日のようにアドバイスしてもらってコメントしてた。

ヤフコメでも…女優デビューにしていきなり主演というのが凄いという評判に加えて…

ここでも父親の影をチラつかせ、親がゴリ押ししているばかりではなく、kokiさんも親の利用方法をよく知っているようだ。

みたいなことが書き込まれてました。

まぁ、家族がプロダクションみたいなものですから…

Kokiさんと、姉のcocomiさんのプロモーションのために個人事務の株式会社PURPLE(パープル)も立ち上げており強力にバックアップを行ってきました。工藤静香の事務所パープルの場所はどこ?活動内容と所属タレント!

映画「牛首村」でもkokiさんの演技が高く評価されたことで、プロデューサーでもある工藤静香さんは、次は予算と時間をかけて、相手役を用意し「最高のラブストーリー」も考えているといいます。

ゴリ押しで、連ドラで売り込むかと思いきや、ムダな露出を増やして安売りをしたくない作戦なんだとか…

さすが、Kokiさんの母親でもあり剛腕プロデューサーだけのことはあります。

なんなら、父親の木村拓哉さんと出演してもらいたいですよね~。出演料押さえられそうだし…

Kokiさんの女優人生がかかっている大切なタイミングでゴリ押してくるのか、工藤静香さんからも目が離せませんね~。

Koki主演の牛首村の興行収入は村シリーズ最高額?

Kokiさんが主演を務める映画は、清水崇監督監督の村シリーズ『牛首村』です。

牛首村が公開され、2月20日までの3日間の動員数は9万5112人で、興行収入は1億2249万700円。

その後は、ものすごい勢いで公開1週間後の25日には興行収入3億円を突破してるそうです。

2020年2月に公開された『犬鳴村』が興行収入14億円。

2021年2月公開の『樹海村』は約6億円となっています。

映画関係者によると、このまま牛首村が順調に興行収入を伸ばせば、第1作目の「犬鳴村」の興行収入14.1億円を超える大ヒットになると予想されているようです。

なるほど、Kokiさんが主演に抜擢されればアジア圏では爆発的な人気となるでしょうね。

ということは、興行収入も『犬鳴村』や『樹海村』を上回る額となりそうな予感はします。

Kokiさんは、主演に選ばれた喜びをインスタで以下のようにコメントしています。

「この度、清水崇監督の村シリーズ第三弾となる『牛首村』に出演させて頂くことになりました」

「この様な素晴らしい機会を与えて頂けた事に本当に感謝しています」

「いただいた役と向き合いながら、清水監督からの言葉をしっかり聞き、一生懸命頑張りたいと思います」

「いつも応援して下さっている皆さん、これからも温かく見守っていて下さい!」 

とファンに向けて発信しています。

Kokiさんのインスタは、個人の情報発信というより営業色が強いとされており、今回の発信も主演の喜びととともに当然ながら、いち早い映画の番宣となっております。

『牛首村』の目玉は、なんといってもKokiさんが主演という話題性が大きいことや、実際の演技が良かったことからから、牛首村の興行収入は今後も伸びていきそうです。

今回は、牛首村の興行収入がどこまで伸びるのか、Kokiさんの演技力のゴリ押しや今後の女優計画についてご紹介しました。

工藤静香さん一家の関連記事はこちらからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました