笛木優子 若い頃の画像がかわいい!今の顔と比べて変わった部分がw

笛木優子 若い頃の画像がかわいい!今の顔と比べて驚きの変化が?

女優の笛木優子さんの若い頃の画像が可愛いのご存知でしたか?アラフォー世代になった今でも可愛いですけど。

今回は笛木優子さんの若い頃の画像を見ながら、今と変わったているのか検証してみました。

スポンサーリンク

若い頃からかわいい笛木優子の経歴・プロフィール

かわいい笛木優子さんの経歴をサクッと見てみましょう。

名前:笛木優子(ふえき ゆうこ)
生年月日: 1979年6月21日
生まれ: 東京都
身長:164cm
血液型:B型
事務所:オスカープロモーション

笛木優子さんは、1979年生でもうアラフォー世代なのですね。アラフォー世代にしては驚くべきかわいらしさです。

笛木優子さんは、東京文化学園を出身で、若い頃からスポーツが得意で、バスケットボール部に所属していました。

いっぽうで、合唱コンクールや創作ダンスが大好きだったそうです。当時の活発な笛木優子さんを見れば納得です。

笛木優子さんは韓国でも「ユミン」という芸名で活動をしています。

韓国で活動しているので韓国人なのでは?という噂も流れましたが正真正銘の日本人です。

確かに、お顔立ちを見ると韓国の女優さんと並んでも、違和感がないほど、かわいい顔立ちをしてますね。

スポンサーリンク

笛木優子 若い頃の顔画像がかわいい!大きなえくぼも変わらない?

私が笛木優子さんの好きなところは、笑った時にできる、左ほほの大きなえくぼです。それから頬から顎にかけての輪郭が美形なところです。

こちらが若い頃のかわいい笛吹優子さんの画像です。さすが女優さんだけあって、妖艶な表情が良いです!で、かわいい…

笛木優子 若い頃の画像がかわいい!メイク顔

若い頃からスタイルも抜群です!タンクトップの形やシャドウの色からして、かなり昔の画像のように思えますw かわいいです!

笛木優子 若い頃のかわいい全身画像
デビューは「笛吹夕子」という芸名からスタートして「笛木優子」に改名しています。

1999年に「液晶デジタルビューカム」やトヨタ「ファンカーゴ」などのCMに出演して一躍有名になり芸能界入りを果たしました。本当に可愛かったですからね。

2000年には、ドラマ『天気予報の恋人』に出演し女優デビューも果たし脚光を浴びることになります。

さらに2001年には映画『ホタル』で映画デビューを果たし、『新・雪国』では主演を務めて、さらなる飛躍をしています。

2018年に一般人男性と結婚して、男のお子さんも誕生しています。それなのにこの可愛らしさは何なんでしょうか。

アラフォー世代になっても、幼い感じが残っているから、かわいいのでしょう。

スポンサーリンク

笛木優子 若い頃の画像がかわいい!今の顔と比べて変化してる?

笛木優子さんは、高校2年生の時に原宿でスカウトされたことがきっかけで、女優デビューをしています。

あまり知られていませんが、篠原涼子さんと同時期にアイドル活動もされていたのですよ。

笛木優子 若い頃の画像!えくぼがかわいい

昔と今の画像を比べて変化しているとこといえば…メイクが、どんどん薄くなってナチュラルになっているところです。

アラフォー世代に入りお肌のスキンケアに気を使っているところもあるのでしょうが、驚くべきことに可愛らしさは全然変わっていません。

むしろノーメイクの方がかわいいかもw 笑った時にできる、えくぼも若い頃と全然変わっていません。

これからも可愛らしさを保ちつつ、ご活躍を期待しています。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました