壇蜜と清野とおるの年収(収入)が違いすぎ?ギャラと原稿料の比較予想

壇蜜と清野とおるの年収(収入)が違いすぎ?ギャラと原稿料の比較
壇蜜さんと漫画家の清野とおるさんが、しれ~っと結婚をしましたが、お二人の年収が気になります。

漫画家の清野とおるさんの年収は、いったいどれぐらいなのでしょうか。また、壇蜜さんの年収はどれぐらいなのか、比較してみたくなります。

今回は、壇蜜さんと清野とおるさんの年収や収入の違いを比較してまとめました。

壇蜜の年収(収入)は?投資や駐車場経営の副業の仕事で大成功!

壇蜜の年収(収入)は?投資や駐車場経営の副業の仕事で大成功

壇蜜さんは1980年12月3日生まれなので2020年現在は40歳で旦那の清野とおるさんとは同い年です。

壇蜜さんタレント業以外にも、副業で投資や駐車場経営などのお仕事もされていていますので実業家の顔もお持ちなのです。

テレビでは「だんくぼ」で、ラジオでは「壇蜜の耳蜜」なのどの人気番組で活躍されていましたね。

タレントと実業家を合わせると、壇蜜さんの年収額は、なんと、推定1億円!だそうです。

壇蜜さんはテレビやドラマでも人気がありますので、芸能人としては年収は1億円はあって当然かもしれません。

「芸能界の収入は水物」などとマツコさんも申しておりまして、多少の増減はあると思いますが、レギュラー出演の他にもバラエティ番組のゲスト出演などでも、ちょくちょく見かけますので1億円以上はあると考えられますね。

ちなみに「メイプル超合金」の安藤なつさんも同じ日にご結婚されていますが、あまりの見た目の違いに爆笑ですw

壇蜜とメイプル超合金の安藤なつが同じ日に結婚

お口直しに、こちらが壇蜜さんと旦那の画像です。

壇蜜と清野とおるの年収(収入)が違いすぎ!比較したけどなぜ結婚?

壇蜜さん綺麗だわぁ!清野とおるさん…マスクでよく分かりません…

漫画家・清野とおるの年収(収入)は?「ウヒョッ!東京都北区赤羽」で高額デビュー?

壇蜜さんと結婚した漫画家の清野とおるさんの年収や収入はどれぐらいなのでしょうか。

漫画家・清野とおるの年収(収入)

清野とおるさんは1980年3月24日生まれですので2020年現在は40歳で壇蜜さんとは同い年です。お写真は、どれもマスクをしているので年相応なのかも確認することができません…マスク王子とでも呼びたくなりますw

肝心の清野とおるさん年収は、推定1000万円ほどではないかといわれています。

漫画家さんの平均年収って、かなり個人差があって下から上までかなりの開きがあるそうです。それこそ0円から億単位まであるそうです。漫画家の世界って厳しいのですよ。

漫画家の年収上位100位までの印税は7000万ほどとなっています。そして、その他の漫画家さん達は280万円程度だと言われています。

となると清野とおるさんは、どのあたりなの?となりますが、とにかく幅がありすぎるのでここは平均年収から割り出してみたいと思います。

漫画家の平均年収は406万円程です。

清野とおるさんの場合は、平均年収406万円にプラスして「ウヒョッ!東京都北区赤羽」をはじめ数々の人気連載もありますし、テレビ出演もされているようですので、それらを加味すると少なくとも1千万円は超えるのではないかと推測します。

壇蜜と清野とおるの年収(収入)が違いすぎを比較してみた!なぜ結婚したの?

壇蜜と清野とおるの年収(収入)が違いすぎを比較!なぜ結婚したか

壇蜜さんと清野とおるさんの年収(収入)は壇蜜さんが1億円で清野とおるさんが1千万円と、ひと桁違いの差があることになります。

年収は女性にとって結婚条件の重要なファクターだと思いますが、壇蜜はそれ以上に清野とおるさんに魅力を感じたに違いありません。

その魅力を知りたい方は、こちらもご覧になってください。感動ものです。→壇蜜の旦那、漫画家清野とおる並みの馴れ初めエピソードが感動もの!

ちなみに、壇蜜さんと清野とおるさんは、結構前からのお知り合いだったのです。

清野とおるさんが壇蜜に向けたメッセージ

壇蜜も清野とおるさんの漫画がお好きだったようで、そのことについて清野とおるさんが「ありがとう」のコメントをしています。お二人の間柄はこの時から始まっていたようですね。

結婚は年収や収入でマッチングするわけではないので、お互いの愛があればそれで良いのです。

有名人同士が結婚すると、つい年収のことが気になりますw こちらのご夫婦の年収も調べてますので、是非ご覧ください。
▼▼▼
LiSAの旦那は鈴木達央!馴れ初めや二人の年収を調べました!ツーショット画像も超ステキ!

▼▼▼
多部未華子と熊田貴樹の年収が違いすぎ!収入とギャラ比較予想に驚愕!

今回は、壇蜜さんと清野とおるさんの年収や収入の違いを比較してご紹介しました。

壇蜜さんの関連記事はこちらからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました