日村勇紀 若い頃の画像がイケメン!顔や髪型も別人すぎて大爆笑w

お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さんの若い頃の画像が、超イケメンだったことをご存じでしょうか?

巷では、ブサイク芸人といったイメージのようですが、若い頃の日村勇紀さんは、まるで別人のようなイケメンです。

今回は、日村勇紀さんの若い頃の画像を見ながら、今と比べて爆笑してしまうほどの違いについてです。

スポンサーリンク

若い頃がイケメンだった日村勇紀の経歴・プロフィール

日村勇紀(ひむらゆうき)さんは、1972年5月14日生、広島県黒瀬町のご出身です。

もう、アラフィフ世代だったんですね。髪型が奇抜で真っ黒だから、もっと若いのかと思ってました。

身長は172㎝で体重70㎏だそうです。体重はもっとありそうに見えますが…芸能人の体型に関する情報はおおにして、当てにはなりません…

3歳以降は、神奈川県相模原市で育ったそうです。あそこの街は緑も多くて良い環境です。丹沢山系も良く見えるし…

父親はサラリーマンで母親は保育士のお仕事をされているそうです。そして、お兄さんが1人いらっしゃいます。

日村勇紀さんの子供の頃って、痩せてていて、色白でハーフのような顔立ちのかなりイケメンだったらしいです。ちょっと想像がつきませんが…

中学の頃は、スポーツマンでテニス部に所属して部長も務めていました。

日村勇紀さんのお笑い歴はかなり古くて、高校生の時に同級生の原田健さんという方と「陸上部」というコンビを結成しています。根っからのお笑い好きだったようです。

「ラ・ママ」というライブハウスを拠点として活動していたのですが、相方の原田健さんが辞めてしまって解散しています。

その後、設楽統さんと出会い、1993年に「バナナマン」を結成しています。

バナナマン結成当日、日村は設楽の家に泊まったときに「俺たちこれからすごいことになるぜ!」と将来を予言していたそうです。今の人気を思うと日村勇紀さんは、持っていたのかもしれませんよ…

その後は、飛ぶ鳥を落とす勢いで、バナナマンのレギュラー番組や、日村勇紀さんのレギュラー番組、ラジオ番組で引っ張りだこの毎日です。それでも痩せません…

日村勇紀 若い頃の画像がイケメン!今と比べててココの違い

日村勇紀 若い頃の画像がイケメン!今と比べて全然違うw

日村勇紀さんの若い頃のイケメン画像を見てみましょう。

この画像は学生時代の頃の画像です。顔は細いし、なかなかのイケメンです。

日村勇紀,学生時代の画像

少なくとも私よりは、かなりイケメンです…ということは学生の頃は、モテ期だったのかもしれません。


こちらはバシッと決めたスーツ姿のイケメン画像です。やっぱ細い…

日村勇紀,スーツ姿の画像

肩のパットがしっかり入った形のスーツを見るろ、かなり古い画像というのが分かります。今時こんな形をしたスーツを探すのは古着屋でも難しいです。


こちらの画像は最近の髪型と同じような形になってきた、若い頃の画像です。

日村勇紀,今の髪型と同じ画像

この画像は、1994年に公開された映画「横浜ばっくれ隊」のワンカット画像です。古いし日村勇紀さん若!

この画像は髪型が現在と同じですね。どうやらこの頃から現在の髪型のスタイルが決まってきていたようです。

個性的に見えますが、顔も細いですし、結構イケメンに見えます。

え、見えない?少しイケメンとはかけ離れるのかもしれませんが、見ようによってはイケメンです…

スポンサーリンク

日村勇紀 若い頃の画像がイケメン!今と比べててココの違いに大爆笑!

日村勇紀さんの若い頃の画像がイケメンなのは、なんとなくお分かりになったかと思います…

ここで、とどめの一枚をどうぞ。

これは、日村勇紀さんの若い頃の決め顔イケメン画像です。

日村勇紀,イケメン画像

かなり決めています…これを見せられてはイケメンだったことを認めざるを得ません。

この自信に満ちたイケメン画像…私は大爆笑でした…日村勇紀さん、すみません。

若い頃の、この自慢に満ちたイケメン画像は現在の日村勇紀さんとは全然違っています。

「どうだ!俺イケメンだろ!」そんなテロップをつけたくなります…

なんとなく、芸風は今とは変わっていないかも…

バナナマンの相方、設楽統さんの記事もありますので、どうぞ。>>【画像】設楽統と嫁路子の馴れ初め!プロポーズの風呂エピソードはお笑いネタかw

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました