横井喜代子は略奪婚!たけしを狂わせた元ホステスのヤバい過去とは(画像)

ビートたけしさんがついに8年越しの恋を実らせて横井喜代子と再婚されましたね!おめでとうございます。

ネットではビートたけしさんの再婚相手の嫁は「A子」さんとなっておりますが、名前を横井喜代子さんと申します。

ネット上では横井喜代子は略奪婚との噂がちらほら見うけられますので、横井喜代子さんとビートたけしさんの再婚の経緯とともに探ってみることにします。

スポンサーリンク

横井喜代子は略奪婚!ビートたけしとの出会いのきっかけは?(元ホステスの画像)

ビートたけしさんは元の嫁の幹子さんと2019年5月より協議離婚が行なわ、離婚成立となっておりました。40年という結婚生活にピリオドを打ちました。

嫁の横井喜代子さん元々はたけしさんの愛人で、銀座でホステスをしていた経歴のお方です。

ビートたけしさんとは18歳年下です。そして顔もスタイルも細身でモデルさんみたいです。

18歳と言うとかなりの年下ですがビートたけしさんぐらいの歳になると、さほど若く感じませんがw

こちらが、たけしさんの嫁の横井喜代子さんの画像です。目が隠れていますが顔も細いしスタイルも良くて、かなりスリムなお嫁さんです。

ビートきよしの嫁,横井喜代子,顔,スタイル,細い


Tシャツ姿にキャップを被りチャリンコに乗った姿は、とてもお若く見えますし、やはり細いです。

ね。目が隠されておりますが、横井喜代子はかなりきれいな顔立ちの嫁のようです。お顔のラインも細いですし、かなり面長な感じがします。典型的な美形ですね。

ビートきよしの嫁,横井喜代子,ママチャリ画像

ビートきよしの嫁,横井喜代子,自転車画像


こちらは、ビートたけしさんと居酒屋でご一緒した時の横井喜代子さんの画像です。脚なんて超細いです。かなりスタイルが良いのではないでしょうか。そしてお顔が面長です。

横井喜代子は略奪婚と言われる経緯を徹底解説!

嫁の横井喜代子さんは元、銀座でホステスをしていた経歴をお持ちです。

「チカ」さんや「ゴンちゃん」の愛称でネット上でも話題となっておりました。嫁の愛称がゴンちゃんですかぁ…いったいどんな方なのでしょうかw

こんな感じです。おそらく向かって右の方が横井喜代子さんかと。細いし面長なのでw

横井喜代子のホステス時代の画像

再婚した横井喜代子さんとは楽しく飲んでいた頃に知り合ってたそうで、ビートたけしさんが惚れてしまったようです。それがわかったのはビートたけしさんが「全財産を手放してでも一緒になりたい愛人」といわれていたからです。

そして2014に不倫が発覚することになります。

東京の世田谷にある豪邸、通称「等々力ベース」と呼ばれる土地を、夫婦共有の名義から北野武名義に変えたともいわれておりました。

なんでも、元の嫁の幹子さんに200億円もの慰謝料を払ったのでは?!といった噂もあったほどです。本当に支払ったかどうかについては未だに謎ですが…

ビートたけしさんが200億円もの大金を嫁に慰謝料を払ったことで、嫁の横井喜代子さんの洗脳疑惑まで飛び出す始末でした。

洗脳疑惑というよりは、不倫の結果、ビートたけしさんが離婚をして嫁となったわけですか、早い話が略奪婚では…

ビートたけしキス,画像

あ、間違えて橋本マナミさんとのキスシーンが…

200億円ですよ!ビートたけしさんは嫁の横井喜代子さんに、相当惚れ込んでいたことがわかります。

これは私だけの見方ですが、芸能人が不倫をして、それが発覚するとすと大概は「ごめんなさい、私が私は悪くない」とか嫁に言い訳の話になるのですが、ビートたけしさんは、そのぎゃくで何百億円を出してまでも愛を貫き通す。

こういった姿勢は、変な言い方ですが、とても男らしいと私は感じています。鈴木杏樹さんの不倫相手なんて発覚した途端「嫁と子供に謝ってやり直す…」ですからね。それでは筋が通りません。て。

スポンサーリンク

横井喜代子は略奪婚!再婚後の現在の職業は社長

嫁の横井喜代子さんの経歴についてはこんな感じです。

名前:横井喜代子
生まれ:1965年
学歴:中学卒業
職歴:銀座のホステス、ホテル(レジャー計画)スーパーバイザー、「N.Tゴン」取締役社長
父親:元電通役員、元熊本県議
母親:幼少期に失踪

実は、嫁の横井喜代子さんはビートたけしさんとで設立した事務所「T.Nゴン」の社長さんです。

父親が熊本の県議会議員のということで、裕福なご家庭でさぞ、お幸せな人生なのでは?と思っていたら、母親失踪してしまったために高校にも行けずにホステスになったとういわれておりまして、とてもご苦労をされていらっしゃることがわかりわかりました。

横井喜代子さんのご苦労された生い立ちも、ビートたけしさんが好きになった理由のひとつかもしれませんね。再婚を駆り立てられたのかも…

ビートたけしさんは以前「北野オフィス」に所属しておりましたが、お二人で事務所「T.Nゴン」を立ち上げるまでに至っております。

良き夫婦でありながら良きパートナーでもあるということです。夫婦の理想的な関係なのではないかと私は思います。

ビートたけしが独立した理由は、横井喜代子さんの時間のため。などという説もあり「T.Nゴン」は「二人の愛の巣」とまでいわれていましたw そんなことができてしまう、たけしさんが凄すぎです。

ツイッターの書き込みなどの世間の評判も様々ですが、概ねビートたけしさんの再婚を喜ぶ声の方が多く、年齢をとってもバイタリティはすごいものだと思います。

愛人を8年間も守り続け、元嫁さんの幹子さんさんとは残念ですが、ビートたけしさんなりの強い生き方を感じました。

そういえば、ビートたけしさんの娘さんは現在どうしているでしょうね?→北野井子の現在は?芸能界を辞めた原因が壮絶!離婚後の歌手復帰は?

お嫁さんの横井喜代子さんと、いつまでもお幸せに。

おわり。thank you for reading.

タイトルとURLをコピーしました