春風亭昇太の結婚した嫁がかわいい!画像や仕事と実家や自宅も豪華!

春風亭昇太,結婚,嫁,かわいい,画像,仕事,実家,自宅

春風亭昇太さんの結婚した嫁の画像が超かわいいです。

仕事は何しているのか調べていたら、実家は金持ちだし自宅が豪華すぎることに驚きです。

今回は、春風亭昇太の結婚した嫁の画像や、仕事と実家や自宅についてまとめました。

春風亭昇太が結婚した嫁は下薗利依!元宝塚で画像がかわいい

さすがレジェンド春風亭昇太さん、結婚した嫁が超かわいいです。

嫁の名前は、下薗利依(しもぞの りえ)さんで画像がこちら。

オフの普段着は、モデルのうな可愛らしさ…

春風亭昇太,結婚,嫁,かわいい,画像

着物を着れば、日本美な凛とし美しささ…

春風亭昇太,結婚,嫁,かわいい,着物姿

年齢も若くみえますねぇ…なんと春風亭昇太さんよりも19歳も年下なのです。

これほどかわいいと昇太さんファンも納得せざるを得ませんね。

春風亭昇太さんの嫁が可愛いのも納得、嫁の下薗利依さんは元タカラジェンヌなのです。

春風亭昇太,結婚,嫁,かわいい,宝塚時代

それにしても、どうすりゃ19歳も年下と結婚できるのか…昇太さんが20歳のときは、まだ1歳の赤ん坊ですよ…

嫁の下薗利依さんは、宝塚音楽学校卒業後、雪組に4年間在籍しております。

春風亭昇太,結婚,嫁,かわいい,タカラジェンヌ

で、落語界のレジェンド春風亭昇太さんと超かわいい嫁との馴れ初めですが、笑福亭鶴瓶さんに飲みに誘われ、そこで出会ったのがきっかけだそうです。

春風亭昇太さんが60歳になる前の2ヶ月前にの12月9日に披露宴を行っているので、ギリ50代で結婚できたということになります。まぁ50代でも60代でも、差ほど変わらない気もしますが。

春風亭昇太さんいわく、嫁の魅力は、かわいいこともさることながら、いつもチャキチャキ元気で笑顔でいてくれて、いっしょにいて楽しい嫁なんだそうです。笑顔がメッチャかわいいですもんね。

若い嫁をもらったのが、よほど嬉しいのか隠そうともしません…そのうち落語話になることを期待しましょう。

春風亭昇太さんの嫁は、2097年からタカラジェンヌとして活躍して、2001年に父親の体調が悪くなったため、家業のドッグサロン関係の仕事を手伝うことになり宝塚劇団を退団しております。

春風亭昇太の嫁の現在の仕事

春風亭昇太さんの嫁は、父親が体調を崩して宝塚を退団した後に、家業を継ぐことになったのですが、仕事が凄かった。

春風亭昇太,結婚,嫁,仕事

嫁の下薗利依さんの職歴をサックっと説明しますと、以下のとおりです。

  • 2001年:吉澤英生氏(叔父、日本における犬界の権威)に師事しトリマー資格の取得をして海外経験を積んでいます。
  • 2003年:『青山ケンネル株式会社』が経営する、ペットショップをプロデュースし、『VERONIQUE』(ドッグサロン)を開店しています。
  • 2005年:『青山ケンネルカレッジ』(犬のトリマーを養成する学校)の学長に就任しています。
  • 2008年:NPO法人『日本動物福祉職能協会』の理事長に就任しています。
  • 2009年:国際動物専門学校・大宮国際専門動物学校が取り入れた人間力教育「7つの習慣J」 プロジェクトのリーダーとなっています。

下薗利依さんは、現在『青山ケンネル株式会社』の専務取締役になっておりまして、仕事内容をひとことで言い表しますと、「動物のための仕事」となっております。

春風亭昇太,結婚,嫁,仕事,専務

春風亭昇太さんが、嫁のことを「いつもチャキチャキして元気」と言っていた意味がよ~くわかりました。ノロノロしてたら、こんな大役を担った仕事はできませんね。

春風亭昇太の嫁は、宝塚ジェンヌでかわいいというだけでなく、チャキチャキとした立派な実業家でした。

春風亭昇太の嫁の実家が金持ち

嫁の下薗利依さんは家業を継いで現在は、青山ケンネル株式会社の専務取締役となっておりますが、稼業の規模といいますか、資産額が、これまた凄かった。

早いはなしが春風亭昇太の嫁の実家は、お金持ちでございます。

春風亭昇太,結婚,嫁,実家

まるで、小話が雪だるま式に展開していくような…

下薗利依さんの母親は、トリマーやドッグトレーナーなどを育成する、2つの専門学校の経営母体となる『シモゾノ学園』という専門学校の理事長を務めております。

なんか、お金持ちの香りがしてくるでしょ~。

2019年の3月時点の資産額が、約47億4千万円だそうです。

「彼女の母が理事長を務めている『シモゾノ学園』はトリマーやドッグトレーナーなどを育成する2つの専門学校の経営母体です。法人登記簿謄本(会社の基本情報が記載されている書類)によれば、シモゾノ学園の今年3月時点の資産は約47億4千万円。

こちらが、理事長を務めている母親の下薗惠子さんとのツーショットです。お母様もお若くて綺麗で、親子よく似てますね。

春風亭昇太,結婚,嫁,実家,母親

さらに、『青山ケンネル』は彼女の兄弟が社長を務めており、実家の資産は50億円ほどなんだそうです。

あまりにも、桁外れな額でガクガクです…

春風亭昇太さんも、落語界では高額所得者として知られており、年収は推定で1億円ほどだそうですから、てっきり嫁の下薗利依さんが玉の輿でいいなぁ~とか思ってたら、逆だったんですね…

俗にいう逆玉?でしょうか…

春風亭昇太と嫁の自宅が豪華

春風亭昇太さんと嫁の豪華なお話しは、もう少し続きまして春風亭昇太さんと嫁の自宅が豪華すぎです。

春風亭昇太,結婚,自宅

春風亭昇太さんと嫁の自宅は東京都内の住宅街にありまして、3階建ての一軒家だそうです。

広さは、約30坪の土地に延べ床面積は約220平方メートルで、地元の不動産業者によりますと、約1億3千万円ほどの物件なんだそうです。

差ほど広さは広大ではありませんが、1億3千万円の物件て東京都内でも一等地でしょうね。ハワイに住めますって。

自宅の場所も気になりますが、かわいい嫁と結婚して有頂天の昇太さんでも、さすがに詳細な場所までは公開しておりません。

春風亭昇太さんの記事が出るたびに、かわいい嫁とワンちゃんの画像を多くみかけますので、きっと大家族なんでしょうね。

レジェンド春風亭昇太さんが超年下のかわいい嫁と結婚したことで、笑点にも良い化学反応が起きるといいですね…視聴率がイマイチな時期もありましたし…林家三平がつまらなすぎる?評判悪くて笑点の視聴率が低いって本当?

なにはともあれ、春風亭昇太さんが50代で信じられないほどどかわいい嫁と結婚できてなによりです。春風亭昇太ロスの奥方がどれだけでたことか…

夫婦生活は秘密主義です。と言いながらも、お金持ち夫婦だけにポロポロと嫁さんのこをとお話ししてくれる、気前がよい春風亭昇太でした。

今回は、春風亭昇太の結婚した嫁の画像や、仕事と実家や自宅についてについてご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。当ブログは春風亭昇太さんと嫁の下薗利依さんを応援します。

有名人の嫁をピックアップ!
有名人の嫁に関する情報が盛りだくさんですので、是非ご覧くださいませ。
タイトルとURLをコピーしました